無料ブログはココログ

February 03, 2019

たまには特許の話をしよう その3

【たまには特許の話をしよう その3】

アマサイは高度成長期の日本に生まれ、電子立国日本と言われた時代に育った。
年に1回開かれるCEATEC JAPAN(シーテックジャパン、Combined Exhibition of Advanced Technologies)はその昔エレクトロニクスショーと呼ばれていた。産業はだいたい「エレクトロニクス」という言葉に落とし込むことができた。いろいろな関連展示会を合わせて今のCEATECとなった。

中学生になるとアマチュア無線の免許を取った。まだ1年生だったので√という概念がわからず無線工学がわけわかめになってしまい、国家試験には落ちてしまった。たぶん、法規とか無線機のブロック図はほとんど暗記できたと思う。どうしても初級数学がイミフだった。親にねだって有料の講習会に行かせてもらった。貧乏なうちだったのに費用を出してくれた母には今でも感謝している。

将来は、電子工学科にいくしかないっしょ、と思っていた。中学生のときは英語か歴史の先生になりたかったのだが、文学部なんて行って、就職はどうするのだ、と15歳なりに考えた。英語は自分で勉強すればいいし、歴史は本を読めば身に着くはずだ。ここは潰しの効く工学部、その中でも電子工学にいけばいいじゃん、と結論に至った。

工業高専に行きたかったのだが、学力が伴わず、断念。行けなくてよかったと後年思った。理系の学問ばかり、5年もやっていたら死んでしまう。国語や社会も存分にやりたかった。私立の女子高を経てなんとか私大の電子工学科に進学できた。

面接試験でなぜ電子工学科なのか、と問われて、
「今の世の中はエレクトロニクス時代です。電子工学を勉強して、その分野で技能を活かしてみたいのです」
と胸を張って答えた。

特許とエレクトロニクスの関係は重要である。
この間に日米半導体戦争とか、コダック特許訴訟、サブマリン特許問題とか、あったのはまだ知らぬ世界であった。

続く)

これは本題パート1だよ。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

January 29, 2019

たまには特許の話をしよう その2

【たまには特許の話をしよう その2】

その1をFBとブログに公開したが、SNSが炎上することも、家にカミソリを送られてくることも今のところない(過去に著作権の真実?をTwitterで語ったら大勢の素人にバカ呼ばわりされる事態が起きた)。アマサイのような小物を相手にするほどのお手すきの方はいらっしゃらないのだろう。

ずいぶんと特許事務所のことをこき下ろしたが、別にこれはアマサイ独自の意見ではない。特許業界に巣くう弁理士という輩がしょうもないのだから仕方がないのである。若い人はそうでもないけれど、老害が酷い業界なのだ。

十数年ほど前に大手特許事務所の所長が何かの講演会で、
「最近の人はマナーがなっていない。一般企業でビジネス経験を積んでから特許事務所に入ってきていただきたい」と抜かした。
はぁ?お前のところに来るのはマナー違反の非常識な人間ばかりなのか。
なぜ、特許事務所ごときに入るために安定した企業勤めを捨てていかねばいかんのか。お前のとこではビジネスマナーも教えてやれんのか。そんなことで海外代理人とコミュニケーションはとれるのか。
という疑問がふつふつ湧いた。

結局、事務所というには非常識な社会に適合できない人間の寄せ集めということを自ら認めているわけだな。

また前弁理士会会長は
「近年、特許出願が減っております。特許出願数は日本の国力を示すものです。是非企業のみなさんには特許出願を増やしていただきたい」
というようなことを言っておった。
はぁ?それって特許事務所をお助けくださいって意味の他に何がある。 得するのは事務所だけだろうが。
特許を出すには出すだけの理由があり、出さない、あるいは件数を減らすには理由がある。それも考えないで、大企業は件数減らしてるから中小企業が出願するように仕向けようとか、特許が無理なら、商標でも守れる権利があるとか、ぼぉーと生きている弁理士が何と多いことか。

とここまで言っても特許業界の人間は
「それのどこがおかしいのか、普通のことではないか」
と思う人も多いであろう。
あなた、業界に毒された老害だから気を付けた方がいいぞ。

そんな酷い業界になぜアマサイは入ったのか?
そうじゃった、そうじゃった、それが、この文章を書き始める動機であった。

次こそ本題に入るぞ。(続く)

やっぱりアマサイは知財の仕事が好きなんだなと思う。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

January 28, 2019

たまには特許の話をしよう。その1

【たまには特許の話をしよう その1】

去年あたりにフォロワーさんに
「アマサイさんって新卒のころから知財業界にいたの?」
と聞かれた。不意を突かれた感じで、
えっ、どうだっけ、若いころからいたけど、新卒じゃなかったな?
あれ、私いつから知財業界にいるのか?と考え込んでしまった。備忘録的にちょっと書いてみようと思う、

ところで、今の団塊ジュニア世代が、特許や知財について”きらきら輝くもののように”語るのにはびっくりしてしまう。

20世紀(80年代くらいかな)に弁理士資格を取っている人はよほどの変人である。てか、特許事務所に勤めるってアタマおかしいんじゃないのか(S先生ごめんなさい)?

企業の特許部に行く人なんてそもそもダメである。特許部なんて技術者として薹が立って社内のどこにも行くとこがなくなった人の流し場である。そこでもうまくやっていけなくてとどのつまりで行くのが特許事務所である。反面、若くして弁理士試験に受かって事務所を創設する人は、自分の適応性のなさに早くから気づき、自分の技能を活かせる場を見つけた点で、なかなかエライ人である。そういう数パーセントのエライ人とダメダメな人が集うのが特許業界なのであーる。

この認識は間違っていると誰にも言わせはしないぞ(/・ω・)/

で、なんで若い世代は”きらきら”していると思っちゃうのか。

それは時代のなせる業であろう。

小泉内閣の元、知財立国を掲げ、知財に関してかなりの金を使った。
弁理士試験も難易度が低くなった。
出願するということが、権利を取るということがことのほか価値のあるように考えられるようになった。
私なんかにしてみれば、法科大学院ならぬ、知財大学院ってなんじゃ、そりゃである。
時代は知財、特許を高く高く持ちあげていたのである。

あともう一つの時代趨勢は、「職務発明裁判」である。

中村修二氏は、技術系の人なら誰でも知っていたが、
まさか、学生、一般市民にも知られるようになるとは思いもよらなかった。

うちの母親でさえ、
「お姉ちゃん(私のこと)も裁判起こすと1億円くらいもらえるの?」
という始末である。どこから訂正していいかもわからない。

たくさん、文字を打ったので、今日はここまで。

久しぶりに思いのたけを述べました。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

January 23, 2019

【訃報】米澤富美子さん

https://www.asahi.com/articles/ASM1P6F02M1PULBJ011.html

米澤富美子先生が亡くなられました。


 慶応大名誉教授で、女性で初めて日本物理学会長を務めた物理学者の米沢富美子(よねざわ・ふみこ)さんが17日、心不全のため死去した。80歳だった。葬儀は親族で行った。後日、お別れの会を開く予定。喪主は長女ルミ子さん。

 日本の女性科学者の草分け的存在で、アモルファス(非結晶物質)研究の第一人者。一般向けのエッセーも多く、社会と科学を結ぶ活動に貢献した。朝日賞の選考委員も務めた。

業績もさることながら、どれほど、女性科学者に勇気を与えたことでしょうか。
理系女性の末席を汚しているアマサイも先生のエッセイにどれだけ激励されたかわかりません。
アモルファスの本も夢中になって読みました。

その先生がもうおられないと思うと寂しくなります。

でも、先生が残してくださった実績はくずれません。
次々と男女問わず、物理学の門をたたくでしょう。

(アマサイも叩いてはいるのですが、応答されず(´・ω・`))

先生の著作をまた読み返したいと思います。

●日経スペシャル 私の履歴書
https://www.bs-tvtokyo.co.jp/rirekisyo/27.html

●猿橋勝子という生き方 (岩波科学ライブラリー)
https://www.amazon.co.jp/dp/4000074970/

●二人で紡いだ物語 (中公文庫) 文庫
https://www.amazon.co.jp/dp/4122054605/

●人物で語る物理入門 (上) 岩波新書 新赤版 (980)
https://www.amazon.co.jp/dp/4004309808/

今からアモルファスに参入するのは無理かしら。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

December 23, 2018

林真理子2点『ビューティーキャンプ』、『花』

Hayashimairikon


●林真理子「ビューティーキャンプ (幻冬舎文庫)」
https://www.amazon.co.jp/dp/434442770X/
内容紹介
ミス・ユニバース日本事務局で働く由希のボスは、NYの本部から送り込まれた美の伝道師エルザ。愛車ジャガーで都内を飛び回り、メディアにひっぱりだこの強烈な個性を放つ人物だ。彼女の元に選りすぐりの美女12名が集結し、いよいよ運命の2週間が開始。苛酷で熾烈なキャンプで嫉妬に悶え、男に騙され、女に裏切られ。そして最後に残るのは?

●林真理子「花(中公文庫)」
https://www.amazon.co.jp/dp/4122045304/
内容紹介
女の幸せとは何なのだろうかーー芸者だった祖母と母、二人に心を閉ざしキャリアウーマンとして多忙な日々を送る知華子は、祖母の死をきっかけに、母と祖母の背負った哀しい運命を遡ることになる・・。大正から現代へ、美貌の女三代の血脈の物語。
-----------------
久しぶりに林真理子の小説を2つ読みました。
まりりんの小説も好きで結構読んでいます。
世間でどういうイメージなのかわかりませんが、彼女を伝統的な日本女流作家です。
「女の一生」モノは非常にうまいという意味です。
「ビューティキャンプ」は「女の一生」の一時期を切り取ったものですが、私はこれも「女の一生」モノです。

「ビューティキャンプ」は林真理子しか書けないんじゃないかな。女の美しさ、姑息さ、醜さ、かわいさ、これを全部抽出しちゃったのが本書です。

ラストはそう来たか~!林氏の小説の最後はちょっとした裏切りがあるのが快感なんですよね。ミスユニバースを目指す女たちの経歴はそれこそ美女白書、といった感じです。

女ってたいへんよね。

また引き続き読みたいと思って買ったのが「花」です。
女三代記を綴るところなど有吉佐和子の「紀ノ川」を思い起こしますが、似て非なるごとくです。花柳界のことをよく調べてあるなあ、と思いました。

世代的に孫の千華子に共感しますが、祖母・タエ、母・幸子の生き方も素晴らしくスジが通っていて素敵です。

タエが「私はドラマが大嫌い、昔の女を描いたドラマだ。その中で女たちいつもりりしく自分の運命と戦い、自分の選んだ道を歩もうとする。でも私から見ればあんなものは嘘っぱちだ。あの頃ふつうに育った娘たちがどうして親に反抗できただろうか。どれほど理不尽なことを言われたとしても、親の言うことは絶対だった。いいも悪いもない、そういう時代だったのだ」という言葉に感銘をうけました。

そうだろうな、平塚らいちょうとか、与謝野晶子、林芙美子とかは特殊すぎるくらい特殊だったかもね。

またタエのいう「娘には女子大を出て社会で活躍するようなえらい女になってほしい」という理想が痛いほどわかってしまいます。私は母に「えらい女に」とは言われなかったけど、似たような期待はされましたね。結婚するしないは別にいいけど、手に職をもった、後に言われるようなキャリアウーマンになってほしい、みたいなことは言われました。

小学生のころ「私は漫画家になりたい!」と言ったら、
「そんな不安定な職業ダメに決まってるでしょう!」と叱られました。

いいますかね、10歳の子に将来を考えろとか、まあ、言うんでしょうね。
だってさ、小学校のころの夢なんて叶わないのが相場なんだから、
「そうね、いいわね」と言っておけばいいと思うけど。

「花」を読んだ女性はみんな自分の身において考えてしまうと思うな。

日本小説は多様で芳醇で旨みがあってとってもいいな。と思った次第です。


そう言えば、年頭に『正妻』を読んだのであった。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫


December 18, 2018

筒井康隆展@世田谷文学館

もう先週になってしまいますが、世田谷文学館(https://www.setabun.or.jp/)で「筒井康隆展」を観に行きました。

Tutui001

Tutui002


最終日でした。土日だけのようですが、筒井康隆の映画を2本上映していて、テレビインタビューも流されていてこの入場料にしてはお得感満載でした。「スタア」https://movie.walkerplus.com/mv17486/ という筒井康隆原作脚本のはちゃめちゃコメディでたいへん楽しかったです。うーむ、80年代はこんなむちゃくちゃな映画を配給し、それを観に行く客がいたんだからおおらかな時代でしたよね。
そういえば、昔の映画館は2本立てだったような気がするが、映画は落ち目と言われていても作っていたんだよなあ。

幼少のことは筒井康隆と眉村卓の区別があいまいだったのは「時をかける少女」と「なぞの転校生」がごっちゃになっていたせい。高校生くらいになったら、はちゃめちゃな方が筒井康隆だと区別できました。

以前はよくテレビにも出てたんだが。今の若い人には筒井康隆なんて読まないんだろうな。でも会場には20代、30代の人も多かった。いつの時代にもマニアックな人っているから。

卒研口頭試問の疲れを癒してくれるひと時でした。

地方でも展示会、やるといいですね。

Tutui004

Tutui005

追伸:お友達から筒井康隆は関西方面のテレビで大活躍だそうです。
https://www.asahi.co.jp/be-bop/


そろそろ科学の話題も出しますよ。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

December 12, 2018

藤子不二雄A展

藤子不二雄A展示会に行ってきました!
https://tcv-fujiko-a-ten.roppongihills.com/top.html

Fugikoa01_2

嵐の番組でA氏が出ていてそれでこの展示会を知りました。
ほぼ撮影自由です。こういうのはあまりありませんね。
ベルばら展は壁に印刷された週刊マーガレットの表紙一覧まで撮影禁止でした。

A氏立体像と写真を撮りました。
係の方が「お撮りしますよ」と言われ機嫌よく撮ってもらいました。
「実物はファイルにしてお渡しします。有料で300円です」
と聞いてずいぶん安いなあ、と思いながらポージングをしていたのですが、
支払窓口にいくと

1300円です、と!

なんと!一けた増えているではないか!と心の叫び。
でも、プロらしき方に撮影していただいたので我慢するか。

お腹が出ているのがつつみ隠すことができませんw!

A氏のときわ荘再現デスクにも座ってみました。
幼いころ藤子先生に弟子入りしようと夢見ていたことが叶いました。
ブラウスのしわが残念な感じですが、係の方に撮っていただいたので修正を申し入れるのはちょっと。。。

笑うせぇるすまんや魔太郎がくる!!など、A先生独自の世界を楽しみました。
アニメがもう2本くらい見られるといいのだけれど。
満喫しましたが、何か物足りない。

そうか、私の好きなのは、A氏、F氏ではなく、二人そろった、

藤子不二雄なのだ、

パーマンやジャングル黒べえも一緒に見たかったな。

そうか、余暇に美術館に行くという娯楽があったか、

と今更気づいたアマサイなのでした。

Fugikoa02

Fujikoa03

Fujikoa04

藤子不二雄ミュージアムは川崎市にあります。高岡市には藤子F不二雄ふるさとミュージアム。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

December 02, 2018

アジア特許情報研究会10周年記念講演会

https://asia10.kaisei1992.com/13/

アジア特許情報研究会10周年記念講演会というのに行ってきました。
2日間あったのですが、都合により2日目だけ出席でした。
それでも消化不良になるくらいの内容でした。

特別講演5「人工知能(AI)技術を活用した特許分類付与支援の取組概要」
講演者:日本特許庁・調整課 企画調査官 近藤様

特別講演6「IPランドスケープ2.0」
講演者:三井物産戦略研究所 知的財産室長 山内様

一般講演5「3i研究会の紹介と成果の1例ー技術情報を用いた他社コア技術の特定手法開発」
講演者:3i研究会 三沢様

一般講演6「知財AI研究会研究内容のご紹介」
講演者:知財AI研究会 平尾様

一般講演7「テキストマイニングと深層学習を用いた英文技術文書の分析ソリューション」
講演者:株式会社NTTデータ数理システム 岩本様

第2部(座長:アジア特許情報研究会 西尾)

一般講演8「化合物検索ツールの検討」
講演者:PLASDOCオンライン研究会 井手様

一般講演9「俯瞰解析ソフトの比較」
講演者:日本PLASDOC協議会 新井様

一般講演10「IPI-FORUMで報告された知財情報解析事例」
講演者:IPI-FORUM(関西) 田平様

第3部(座長:アジア特許情報研究会 伊藤)

一般講演11「機械学習を用いた特許文書分類-文書ベクトルを使用した分類器の実装例-」
講演者:アジア特許情報研究会 西尾

一般講演12「DeepLearningを用いた効率的な特許調査-発明の要素毎の根拠箇所抽出と適合判定への応用-」
講演者:アジア特許情報研究会 安藤

2日目はAIがらみの話でした。これは別にはやりだからではなく特許情報とAIは密接な関係にあり、以前から先端的な検索ツールが使われていたのです。

私が修論で題材にしたテキストマイニングも古くから、と言っても10年前くらいですが、使われていました。

AI・機械学習はとても便利なツールですが、気を付けて使わねばいけません。
結局は確率統計を利用しているからです。
90%は網羅できても、漏れたあと10%に大事な情報が隠れているかもしれません。

なにかAIの欠点がよくわかるセミナーでした。

いずれは発表側に回りたいです。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

November 27, 2018

16眼カメラ?

特許情報とは無縁の生活を送っているのでチェックしてませんでした。

16個ものレンズを持つ「16レンズカメラ」搭載スマホをLGが計画中、特許は既に取得

Appleの「iPhone XS」に搭載されているメインカメラは異なる2つのレンズを搭載した「デュアルカメラシステム」を採用しており、Huaweiの「P20 Pro」では1つのカメラに3つのレンズが搭載された「トリプルカメラ」が採用されています。レンズの数が増えればそれだけさまざまな撮影シーンに適したレンズを用いることが可能になり、より高品質な写真が撮影可能になりますが、韓国のLGはなんと「16レンズカメラ」の開発に取り組んでおり、既に特許を取得済みであることが明らかになっています。

2018年には次期iPhoneが3つのレンズを搭載したトリプルレンズカメラを採用するのではないかと報じられたり、Nokiaの5つの異なるカメラを搭載したスマートフォンと思われる写真がリークされたりと、スマートフォンに複数のカメラやレンズを搭載することは一種のトレンドとなっています。

海外メディアのLetsGoDigitalによると、LGは2018年11月20日にアメリカ特許商標庁から16レンズカメラに関する特許を取得しました。特許には「16個の各レンズはマトリックス配列内の特定の曲率で配置され、異なるレンズを用いて複数の視点から写真を撮影することが可能。また、例えばユーザーが特定のレンズのみを選択して写真を撮ることもできる」と記されています。
Lge002

異なるレンズで撮影された写真同士を組み合わせることで、例えば人の頭部だけ別のレンズで撮影した高品質なものに置き換えることもできます。顔認識機能も存在しており、選択した顔と同じものがスマートフォンのメモリ内に存在していないかを検索することが可能であり、そのまま別の写真の同一人物の顔部分だけを持ってくることもできます。
Lge001


カメラ16とは限定してないと思うのですが。
-------------------------
United States Patent 10,135,963
Kim , et al. November 20, 2018

Applicant: LG ELECTRONICS INC.
Assignee:LG ELECTRONICS INC. (Seoul, KR)
Family ID:
1000003663989
Appl. No.:
15/021,411
Filed: April 15, 2014
PCT Filed: April 15, 2014
PCT No.: PCT/KR2014/003246
PCT Pub. No.: WO2015/056854
PCT Pub. Date: April 23, 2015

The invention claimed is:

1. A mobile terminal comprising: a touch screen; a camera provided with a plurality of lenses arranged along a plurality of lines such that each lens is located at a different positon; and a controller configured to: record a plurality of moving images using a plurality of images captured by the plurality of lenses; cause the touch screen to display a first image of a first moving image captured by a first lens among the plurality of lenses; extract partial images corresponding to a same subject with a part of the first image from other moving images taken from lenses other than the first lens among the plurality of lenses in response to a first touch input selecting the part of the first image; cause the touch screen to display thumbnail images respectively corresponding to the extracted partial images with the part of the first image; cause replacement of first part images corresponding to the same subject in the first moving image with second part images corresponding to the same subject in a second moving image captured by a second lens among the plurality of lenses in response to a second touch input selecting a thumbnail image related to the second moving image from among the displayed thumbnail images; and synthesize the first moving image and the second moving image captured at a same time by the first lens and second lens, respectively, after receiving the first touch input such that the first part images are replaced with the second part images; and generate a single moving image with the synthesized first and second moving images.

2. The mobile terminal according to claim 1, wherein the controller is further configured to: cause the touch screen to display the plurality of images captured via the plurality of lenses, the plurality of images comprising the first image; and cause the first lens corresponding to one of the plurality of images to capture an image when the one of the plurality of images is selected, wherein: the plurality of lenses comprise more than two lenses; and the first lens is different from the second lens.

3. The mobile terminal according to claim 2, wherein: the second lens is selected in a state that the image is being captured by the first lens; and the controller is further configured to capture an image received from the second lens subsequently to the capturing of the image by the first lens in response to the selection of the second lens.
-------------------
PCTだから日本で公開されてますかね。
もう日本は市場として見捨てられてる感がありますが。

以前の会社でカメラの実装もやっていたので、こういう特許を手掛けてみたかったですね。

やっぱり画像処理はおもしろいです。

いずれ特許関係の仕事もしますが、今はヒミツです。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫


November 26, 2018

ロシア語の世界―黒田龍之介氏の講演―

黒田龍之介先生の講演会にいってきました。
JICロシアセミナー
もう一つの『ロシア語だけの青春』
https://www.jic-web.co.jp/study/stay/pdf/semi_TYO.pdf

黒田先生のことは最近知りました。もうおじいちゃんかと思っていました。
名前からして。
ばりばり現役の言語学者なんですね。

ソ連時代のロシアにアマサイは感心があります。
黒田先生はなんでロシアに興味をもったのだろう。それはご著書に書いてあると思うのですが。『ロシア語だけの青春』は、これはおもしろいと思ったのですが、書籍代は節約しているので買うことはできません。文庫になったら買いますw。

黒田先生が、ロシア語を始めたのはソ連がアフガンに侵攻した年、同級生は極めてすくなかったのです。

留学せず、語学を学ぶ方法、これは簡単で難しく、難しくて簡単。
ひたすら教科書を暗唱して先生に発音を直してもらうこと、これしかないんですね。
外国人とお茶を飲みながらマスターはできません(そういう場も必要なのですが)。

若い男性でロシア語ができる人は少なく黒田青年は大活躍。国家間レベルの通訳もしたそうです。通訳の資質は体力。お客さんの荷物を両手にもって新幹線のホームを端から端まで走ること。これは案外本質的なことなのかも。

ロシア語を勉強している人、ロシア留学を考えている人のためのセミナーでしたが、他の語学を学んでいる者にも役に立ちました。

・フランスなんかに行くと、「日本人はいつも英語なのね」と言われる。
「ボンジュール、今日はお仕事」「いえ、観光です、南フランスを回ろうと思って」「素晴らしいわ」「どうもありがとう」くらいフランス語で言えってことですな。

・発音練習をする場がなくて困っている⇒そうだ、語学はある程度大きい声でいわないと練習にならない、なんとかいい場所を見つけてください。音楽レンタルボックスがあればいいけど。カラオケボックスでロシア語朗読していると変な人に思われるから気を付けてくださいw。

・留学は慎重に。慌てていかなくてもよい。初めは旅行で言ったらどうか。ある程度日本で訓練していく。それでも留学疲れがする人がいる。留学してロシア語、あるいは外国語が嫌いになってしまっては元も子もない。

なるほど、私の英語勉強法、ドイツ語を始める理由も重なります。

黒田節、初めて聞きました。痛快です。

私もああいうふうにお話ができるといいなあ。そして英語以外にも何か国語が使えるいいな。

ロシアは行ってみたいけど寒がりの私にはちょっと。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

November 17, 2018

訃報 ミスター半導体 西澤潤一

西澤潤一先生がお亡くなりになりました。
哀悼の意を表します。
巨星墜つという感があります。
西澤先生の人となりは東北大学のサイトに詳しいです。

・東北ひと語録:西澤潤一
https://www.bureau.tohoku.ac.jp/alumni/hitogoroku/vol_022/index.html
西澤先生は「ミスター半導体」と呼ばれており、大学院3年目の弱冠24歳で、「PINダイオード」を発明しました。発光ダイオード開発の先駆けでもあります。また光通信の研究にも一役かいました。


アマサイが西澤先生を知っているのは、西澤先生のエッセイを読んでいたからです。

・独創は闘いにあり (新潮文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4101124213/

・私のロマンと科学(中公新書)
https://www.amazon.co.jp//dp/4121009665/

・独創技術の発想法(講談社文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4061840878/

・「十年先を読む」発想法(講談社文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4061836803/

先生が亡くなってからか、中古文庫本なのにすごい値段がついてますね。
西澤先生は常に闘ってきた、何とか、主に権威ですね。
出る杭釘は打たれる、という見本のような方です。
でも、なぜ日本では独創が否定されるんでしょうか。横並びでは新しいものはなにも生まれないのに。

東洋経済の脇英世先生が西澤先生の功績を記しています。
「闘う独創研究者」西澤潤一博士が逃した大魚
「ミスター半導体」の功績を振り返る
https://toyokeizai.net/articles/print/245941

光ファイバーの特許出願と特許庁との係争 西澤博士は1962年に東北大学電気通信研究所教授となった。

1964年、光通信用の集束性光ファイバーの特許を出願した。ガラスのファイバーの屈折率を中心で大きくし、周辺に行くにしたがって、徐々に落とすことで、光をガラスのファイバー内部に集束させ閉じ込め、外部への漏洩を防ぎ、通信効率を上げる技術である。

ここで問題になったのが、西澤氏が特許申請専門の弁理士を使わず、全て自分で書類を書き上げたことである。書類不備、書式不備として、何度も却下され返戻の扱いを受けた。やっと特許出願公告が出ると、異議申し立てが出た。拒絶査定ということで、裁判に持ち込み、地裁、高裁で争われることになった。

特許庁との係争は続き、1984年には期限切れとなった。弁理士を使えば、そこまでもつれることはなかったようにも思われるが、あくまで自分の特許の書類は全て自分で書くという、いかにも西澤博士らしいこだわりと思い入れが感じられる。

そののち2009年のノーベル物理学賞は、光ファイバー関連の研究に対して与えられた。具体的にはチャールズ・カオ(高?)のグラス・ファイバーの研究、ウィラード・ボイル、ジョージ・スミスのCCDの発明に対して与えられた。

チャールズ・カオはITT傘下のスタンダード・テレコミュニケーション・ラボラトリーズ(STL)の研究者であった1966年に米国電気電子技術者協会(当時はIEE後にIEEE)のプロシーディング誌に「光周波数における誘電体ファイバー表面導波路」という論文を書いている。これがチャールズ・カオのノーベル賞の主たる授賞理由となった。

この論文の引用文献の先頭にはR.E.コリンの『Field Theory of Guided Waves』という本が載っている。ああ、そこにルーツがあったのだと思った。私も若い大学院生のころ、友人達と読破したことを懐かしく思い出した。

西澤博士は2009年当時、ノーベル賞候補と期待されていたが、惜しくも逸した。特許係争などで海外論文誌への投稿が遅れたこともネックになったのだろう。特許出願自体はチャールズ・カオより2年早かったのだから海外論文誌へ投稿しなかったことが惜しまれる。

2014年の青色発光ダイオードがノーベル物理学賞に輝いた時にも、「高輝度の赤色LED、黄色LED、緑色LEDは東北大学発だったのに」と残念がる声があった。

最近、過去の事柄を検索すると
「最近の若い方にはなじみが薄いかもしれないが、」
と書かれている場合が多く、ああ、アマサイも中高年なんだなあ、と哀しい思いをいたします。

一部で「掛け算の順序」というのが話題になっています。
西澤先生は小学生のとき、
みかん3つとりんご4つを合わせるといくつ?
という問題の意味がわからなかったそうです。
みかんとりんごは違うものだから足すことはできないという考えです。

今の小学校だったら西澤少年は不登校になっていそうですね。

半導体ブーム、また来ないかしら。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

November 16, 2018

アレシボ・メッセージ

Googleが不思議なロゴになっているので、調べてみました。

Arecibo

アレシボ・メッセージ(The Arecibo message )とは、1974年にアレシボ電波望遠鏡の改装記念式典において宇宙に送信された電波によるメッセージである。このメッセージは地球から約25,000光年の距離にあるヘルクレス座の球状星団 M13 に向けて送信された。太陽系外の天体をターゲットとしたものとしては電波によるMETI(Messaging to Extra-Terrestrial Intelligence)=Active SETI(能動的な地球外知的生命体探査)の最初の例である。

これ、カール・セーガンがやってたやつじゃない?
と思ったらそうでした。

・異星人と全力で話そうとしている研究者の本気度がヤバすぎる|2018年には実現? 言語は、伝達方法は? 
https://courrier.jp/translation/98825/

今は地球外生命とコンタクト、とかいうと「ヤバい」とか言われちゃうんだね。
昔はおおらかだったのかなあ。

私は地球外生命には興味がなかったけど、宇宙の起源とかビッグバンについて知りたいと思っていた。大学院も宇宙科学を専門にしようと思っていた。でも転職の際にメリットにならないので(私もすっかりスレてしまった)、情報学に鞍替えしました。

カール・セーガンというのは、70~90年代に活躍した宇宙科学者です。テレビ教養番組「コスモス」で一躍有名になりました。これを知っている人は私のような中高年ですね。もう40年前の番組ですから内容的には古いのですが、当時のアニメーションやグラフィックで宇宙論を映像化した画期的な番組でした。この番組から多くの知見を得ました。同名の書籍も出ていました。カール・セーガンの翻訳本が出るとすぐに買っていましたね。セーガンを知らないのは私が「素人」であったので、彼の翻訳本はすでにいくつか出ていて、「コスモス」以前から有名な科学者であったようです。

・カール・セーガン特集
http://www.planetary.jp/legend/carl-sagan/cosmos_takagishi.htm

なんか、最近自分の過去を話すとすっごい昔話になってしまうのでいやになってしまいます。

このころ日本では小尾信彌先生が大活躍でした。

放送大学で宇宙科学の授業をいくつかもっていらっしゃいました。

むむ、ここでもやはり私と放送大学の繋がりががっ、

放送大学に入るのは私の運命だったのか!

他の科目に押され、宇宙科学の科目が少なくなったのが残念です。
今放送大学では心理学が大人気だそうです。

まあ、私もそのうち。

ブログを書こうという余裕が出てきました。できれば続けたい。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

October 05, 2018

2018年ノーベル物理学賞:光ピンセット

今年のノーベル物理学賞は「光ピンセット」だそうです。
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00490653

スウェーデン王立科学アカデミーは2日、2018年のノーベル物理学賞を、レーザー光で細胞などを捉えて動かす「光ピンセット」を開発した元米ベル研究所のアーサー・アシュキン博士(96)ら米仏カナダの3氏に授与すると発表した。

 アシュキン氏は、2007年に経済学賞を受賞したレオニド・ハービッツ氏の90歳を上回り、史上最高齢の受賞となる。授賞理由は「レーザー物理学の分野における画期的な発明」。

 他の2氏は、レーザー光を圧縮、増幅してごく短いパルスにし、瞬間的に高い出力にする「チャープパルス増幅法(CPA)」を開発した仏理工科学校のジェラール・ムル名誉教授(74)とカナダ・ウォータールー大のドナ・ストリックランド博士(59)。同博士は、マリー・キュリー氏らに続いて3人目の物理学賞の女性受賞者となる。

 アシュキン氏は1980年代、レーザー光をレンズで集めて照射し、光の圧力で細胞や粒子などを動かす光ピンセットを開発。ウイルスや細胞などを生きたまま調べることを可能にした。

 ムル氏らは80年代にCPAを開発。生成されるパルスレーザーは照射部位以外へのダメージが少なく、極めて正確に切断できるため、目の手術などにも応用されている。

アシュキン氏の発明した特許は日本のDBで見つけました。
●特開昭46-1897
【発明の名称】誘導放射装置
【発明者】アーサー・アシュキン
【出願人】ウエスタン・エレクトリック・カンパニー
【出願日】1970年1月26日(米国出願)
【請求の範囲】
液体活性媒体を含む案内溝体と、媒体中に放射線の誘導放出を作るため該溝体の中に単色放射エネルギを放射するためにの手段とからなる誘導放射の装置にして、案内溝体が該媒質と接触し且つ実質的に該単色放射エネルギの波超から実質的に該波長の100倍の範囲内の溝方向の大きさを持つ細い繊維状の誘電体部材からなる誘電放射装置。

Light_pin_pat

--------
昔はこの程度のクレームで出願できたんですね。
さすがに出願後補正していますが。

チャープパルス増幅法(CPA)は別途検索しました。
もっと古いのがあるかもしれませんが、日本特許庁DBはではこれでした。

●特開平9-105964
【発明の名称】高出力チャープパルス増幅装置およびコンプレッサー
【出願日】1995年5月19日
【出願人】イムラ アメリカ インコーポレイテッド
【発明者】ドナルド・ジェイ・ハーター
アルマンテス・ガルバナスカス
マーチン・イー・ファーマン
【要約】
【課題】 小型低廉な100mW~10Wの高出力チャープパルス増幅装置と、同装置に好適なコンプレッサーとを提供すること。
【解決手段】 伸長されたパルス光である伸長パルスを発生させる発生源10と、該伸長パルスを増幅する出力増幅段20と、該伸長パルスを出力増幅段20から受け取り圧縮するコンプレッサー40とを備えており、出力増幅段20には二重クラッドファイバーおよびポンプを有し、超短パルスを発生する高出力チャープパルス増幅装置。コンプレッサー40には、レーザーパルス信号を非線形効果の閾値未満の持続時間に圧縮するファイバー格子とパルス信号をさらに圧縮するためにファイバー格子で圧縮された前記パルス信号を受け入れる回折格子とを備えていることが好ましい。クラッドポンプファイバーのチャープパルス増幅作用で、小型低廉でありながら高出力のチャープパルス増幅ができる。

Cpa_pat

---------
なんかこれは電気装置に見えますね。

アシュキン先生、長生きしていていいことがありましたね。

本庶先生の生物系の人たちが解説してるのでそちらをごらんください。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

October 03, 2018

政治学の小論文練習1

前学期に取った科目に『政治学へのいざない』というのがあります。
https://www.wakaba.ouj.ac.jp/kyoumu/syllabus/PU02060200211/initialize.do
これが、御厨貴客員教授、山岡 龍一教授、苅部直東大教授という政治学の大家が各々5章づつ、好き勝手な(?)論説を執筆しているので試験対策がしずらいったらありゃしない。おまけに試験は持ち込み不可の記述式です。過去問は発表されているのでそれに沿って練習してみました。

問 政治党派対立の意味を西洋政治思想の知見を利用しながら論じなさい。

<回答例>
党派の出現は仕方のないこととしながらも古代、近代から批判されてきた。ホッブスは国家のみが絶対権威を持った独立した組織であり、それ以外のすべての組織は国家に従属すべきだとした。政治的な代表はただ国家主権者のみがなれるのであり、その他の組織の代表は私的な代表に過ぎないとしている。そして一国家内での国民同志の政治的同盟は不必要であり、公共的に危険だとホッブスは考えた。要するに法の範囲内での私的党派形成はまったく問題ないが、政治的な党派の形成は、平和に反するがゆえに不正であるとホッブスは主張していた。さらに国民の中に過大な人気を博する者が登場することも、国家にとって危険な病気だとみなしていた。ここからは私見になるが、現代の民主主義国家では党派の成立は必然であり、必要である。各個人あるいはグループの主張を叶えてくれるのが党派であるからだ。日本のように一億もの考えを国政に反映するには党派を介するしかない。また、それぞれの党派がイデオロギーを持って対立するのは誰しも予想できることである。そしてまた、個人・グループの主張を反映して各党派が成長していく。党派の成長の中で初め支持していた党派とは異なる党派を支持する場合もあろう。そして多くの支持を集めた党派が国政を担っていく。自然と与党(連立政権も含む)と野党の対立が生まれる。この対立によってよりよい政策・政治を実行していける党派が個人あるいはグループの支持を多く集める。それが進展していった場合、与党・野党の逆転も考え得る。このように党派対立は現代民主主義の成立にはなくてはならないものである。党派対立の進展によりその国家は善い政治が行われていくのである。
----
ご意見があればください。

ヤマは外れました。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

September 30, 2018

政治学は数理科学だ!

政治学が数理分析の対象としらない人が多すぎてこまります。
ゲーム理論なんか特に適用されています。
数理政治学で論文を書きたい。まずは政治思想で。

42848619_1908612619188135_865864214

ゲーム理論は難しく楽しい。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

放送大学で政治学を学ぼう

現在、放送大学では8科目の政治関連の科目があります。
どれも有名教授ぞろい

●政治学へのいざない('16)
An Invitation to the Studies of Politics ('16)
主任講師名:御厨 貴(放送大学客員教授)、山岡 龍一(放送大学教授)

●日本政治思想史('17)
A History of Japanese Political Thought ('17)
主任講師名:原 武史(放送大学教授)

●現代日本の政治('15)
Contemporary Japanese Politics ('15)
主任講師名:飯尾 潤(政策研究大学院大学教授)

●日本政治外交史('13)
Japanese Political and Diplomatic History ('13)
主任講師名:御厨 貴(放送大学客員教授)、牧原 出(東京大学教授)

●現代の国際政治('18)
International Politics Today ('18)
主任講師名:高橋 和夫(放送大学名誉教授、国際政治学者)

●東アジアの政治社会と国際関係('16)
Politics, Society and International Relations of East Asia ('16)
主任講師名:家近 亮子(敬愛大学教授)、川島 真(東京大学教授)

●パレスチナ問題(’16)
The Question of Palestine ('16)
主任講師名:高橋 和夫(放送大学名誉教授、国際政治学者)

●ロシアの政治と外交(’15)
Russian Politics and Diplomacy ('15)
主任講師名:横手 慎二(慶應義塾大学名誉教授)

法律や経済などの関連科目を入れれば、法学部政治学科として十二分です。
アマサイは学位授与機構で政治学士をとろうと思っています。
【大学改革支援・学位授与機構】
https://www.niad.ac.jp/

アマサイは文転したのかって?
いやいや、アマサイは文理両道ですから。
それに政治学や法学は生きて行く上で必須科目です。

放送大学は教授陣が立派なだけでなく、第一線の専門家のインタビューや現地レポートが豊富です。映像や音声を聞くだけでも勉強になります。
(先月まで地上波だったのですが、放送大学チャネルはBSに移行しました)
放送大学に入学して是非政治学をみにつけましょう。

アマサイの研究対象は数理政治学です。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

September 29, 2018

放送大学科目『新しい技術者倫理』

1学期は『新しい技術者倫理』という科目をとりました。
「A」評価でした。
主任講師名はこの分野の第一人者の札野順・東工大学教授

●第1回 新しい時代の技術者倫理とは何か
1.「新しい時代」とは-東日本大震災後の科学技術と社会
2. 科目概要と本科目の学習・教育目標
3. 技術者倫理の定義の説明
4. 科学技術と価値-技術者倫理の特殊性- 
5. 予防倫理と志向倫理 
6.「幸せ」を目指す技術者倫理
【キーワード】
東日本大震災、技術者、倫理、技術者倫理、技術者倫理教育の学習・教育目標、行動の設計、ポジティブ心理学、well-being

●第2回 技術者が意思決定を迫られる状況とは(1)
1. 技術者倫理におけるケース(事例)の重要性
2. スペースシャトル・チャレンジャー事故の概要
3.技術者にとっての安全-ボジョレーの葛藤-
4. 倫理的問題-対立する価値-
【キーワード】
事例、ケース・スタディ、ケース・メソッド、チャレンジャー号事故

●第3回 技術者が意思決定を迫られる状況とは(2)
1. ステークホルダーと価値
2. 本事例を、技術者倫理の4つのレベル(メタ・マクロ・メゾ・ミクロ)と技術者倫理の必要性
3. チャレンジャー事故を4つのレベルで考える
【キーワード】
ステークホルダー、価値、技術者倫理の4つのレベル

●第4回 科学技術と社会・環境
1. 科学技術が人間社会に与える影響に関する考察
2.「未来はわれわれを必要としているか」
3. 21世紀にエンジニアが解決すべき重要課題と志向倫理
【キーワード】
技術倫理の諸相、コズミック・カレンダー、エネルギー・人口問題、ビル・ジョイの警鐘、Grand Challenges for Engineering

●第5回 新しい時代の技術者とは何か
-その資質と能力-
1. 新しい技術者像と技術者教育
2.技術者倫理教育
【キーワード】
グローバル化、技術者としての資質と能力、国際的同等性相互承認、ABET、JABEE、IEA

●第6回 技術者としての行動設計(1)
1. 技術者が直面しうる倫理問題
2. 倫理的思考の特徴
3. 代表的な倫理学理論
【キーワード】
倫理問題、ジレンマ問題、線引き問題、普遍性、自律、行為者、行為、結果、功利主義、義務倫理学、徳倫理学、幸福

●第7回 技術者としての行動設計(2)
-技術者が重視すべき価値-
1. プロフェッションと倫理綱領
2. 倫理綱領の機能
3. 倫理綱領の歴史
4. 倫理問題と設計問題のアナロジー
5. 価値を共有するための倫理プログラム
【キーワード】
プロフェッション、倫理綱領の歴史と機能、倫理綱領と価値、倫理問題、設計問題

●第8回 技術者としての行動設計(3)
-倫理的意思決定の方法-
1. セブン・ステップ・ガイド
2.倫理的問題解決のための手法(エシックス・テストとセブン・ステップ・ガイドなど)
3.事例を使った検討
【キーワード】
セブン・ステップ・ガイド、エシックス・テスト、黄金律テスト、普遍化可能性テスト、徳テスト、技術者と法律、阻害要因と促進要因

●第9回 技術者の責任
-優れた意思決定がもたらすもの-
1. 技術者が特別の責任を持つ理由
2. 優れた意思決定がもたらすもの
【キーワード】
責任、社会契約、社会的実験、相互依存、ポジティブ心理学、good work

●第10回 組織の中でいかに行動すべきか(1)
1. ケース・メソッドによる学習
2. 組織の中の技術者
3. 公益通報が倫理的に許される条件
4. 公益通報をめぐる諸問題
【キーワード】
プロフェッショナル・エンジニア、企業の社会的責任、内部告発、公益通報、公益通報者保護法

●第11回 技術者とISO26000「Guidance on Social Responsibility(社会的責任に関する手引き)」について
1. ISO26000とは
2. ISO26000の構成
3. 社会的責任の基本を理解する
4. 社会的責任の中核問題を理解する
5.社会的責任を組織に取り込む
【キーワード】
CSR、国際規格、ISO26000、社会的責任、持続可能な発展、ステークホルダーエンゲージメント、組織の貢献

●第12回 組織の中でいかに行動すべきか(1)
-企業の社会的責任と倫理-
1. 事例1 : パナソニックグループにおけるグローバル・コンプライアンスの推進
2. 事例2 : アデランス社「事業と一体化した戦略的CSR活動」
【キーワード】
コンプライアンス、企業の社会的責任(CSR)、パナソニックグループ、アデランス社

●第13回 東日本大震災後の社会における技術者の新しい役割
1. 東日本大震災の教訓
2.技術に関連するリスクの不確実性とその客観的評価の限界
3.社会的合意形成を求めて-技術者の責任と役割の拡大-
【キーワード】
リスク、リスク評価、リスクの認識、リスクの受容、トランス・サイエンス

●第14回 責任ある研究活動とは何か
1.研究倫理の事件簿
2.責任ある研究活動とは何か
3.責任ある研究活動を促進するためには
【キーワード】
研究倫理、責任ある研究活動、不正、捏造、改ざん、盗用、疑わしい研究活動、科学者の行動規範、研究倫理プログラム

●第15回 社会のなかの、社会のための技術者
-「幸せ」をもたらす技術者倫理-
1.「 新しい時代」-再考-
2. 社会の「福利」を最優先する技術者
3. 「幸せ」なPhilosopher-Engineerを目指して
【キーワード】
技術者倫理、信頼、リスク・マネジメント、ポジティブ心理学、プラトン、philosopher-engineer、アリストテレス、eudaimonia
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
レポートも試験も記述式と聞いて、文章を書く訓練になるかなと思って取りました。
倫理については大人なら当たり前だろう、と思っていました。
しかし、われわれ技術者は、合理化、効率化、利益と隣り合わせに生きています。
この方法を使ったら、製品に不整合が出てしまう、しかし、上司に報告すれば何を言われるかわからない。製品化前に補正をほどこせばなんとかなるのではないか、
よく遭遇する場面です。
しかし、不良品を出せば、企業の信頼は失墜するし、消費者が怪我でもしたら、開発費の損失どころではありません。分野によっては死者さえも出るのです。
土木学会はそれを昔から懸念しているらしく戦前から倫理規定を設けています。
https://www.jsce.or.jp/outline/soukai/100/01/06.pdf
土木学会「土木技術者の倫理規定」改定の趣旨

放送大学大学院の学生も昨年度から倫理規定講義を受講するのが必須となりました。

弁護士、税理士、弁理士なども倫理eラーニングが必須となっているようですね。

逆に倫理を持たない弁護士なんて何ものと思ってしまいます。

本書にはスペースシャトルの空中爆破の原因追及、パナソニックやアデランスのコンプライアンス、ギリシャ哲学からの倫理規定など盛りだくさんです。

職種に問わず履修してほしい科目です。

私も「技術者倫理」を教える人になりたいな。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

September 24, 2018

石先生ありがとう!

先月、石弘光・放送大学元学長がなくなった。

すい臓がんと戦い続けた石弘光さん

私はいつから放送大学を知っていたのかなと調べてみたら。
初代の香月秀雄先生、2代の甲田和衛先生を経て、小尾信彌先生のときに1回目の卒業をしている。大学院の選科履修生になったのは石弘光先生ときだから、ほぼ放送大学の歴史を知っている感じ。

2001年に修士課程が出来たのは知ってたけど、履修案内を見て「これ、大学院?」と思うほど科目が多様的だった。悪く言えば、うすっぺらい感じがしたのだ。
しばらくしてやっぱり大学院には行きたいなあ、と思って再度履修案内を見たら、地球環境科学とか、数理科学とか、複雑系科学とか、取りたいような科目が出ていたので選科履修生を始めた。

放送大学大学院に行くことは決めていなかったけれど、入学のための準備体操のつもりで勉強を始めた。1学期ごとにぽちぽち一単位づつ取って行ったら18単位くらいになっていたので、放送大学にしようかな、と思い始めた。
ちょっといろいろあって準備がおくれたけど、2015年に情報学プログラムに入ることができた。

こう書いていくと、私の人生は放送大学なしでは語れないなあ、放送大学、ありがとう、と改めて感謝の念が湧く。

歴代の学長、教員の方々、本当にありがとう。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

June 17, 2018

MOTはMOT無くなれ。

ジュンク堂池袋本店から技術経営(MOT;Manegement of Technology)の棚が消えた。正確にいうと、5階の社会科学の階の経営工学に並んでいた技術経営書籍が7階理工学書の生産管理の棚に移ったということである。技術経営の書籍は他の経営学書と同じ領域にあるべきだと思う。というか、本屋さんとして技術経営を冠する書籍が激減したので、ここいらへんでいいか、という判断と思う。もっとも近いと思われる「イノベーション」関連書籍が5階のままなのに。技術経営という言葉は2000年代のパズワードだったのだろうか。まあ、「技術経営」なんて幻で、それを実践している人など誰もいないのだから。MOTという言葉もいっそのこと滅んでほしいと思う。

けんきゅー、がんばっています。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

April 30, 2018

高校地学について

私より上の年の人は
「高校時代は物理、化学、生物、地学4科目が必修だった。最近の理科教育の軽視は嘆かわしい」
とおっしゃる方がいる。

ちょっと首ひねった。よほどお利口さんな高校なのだろう。
私の高校では地学の専任教員は居なかったし、地学が選択肢ですらなかった。
理科は、
物理Ⅰ、Ⅱ、化学Ⅰ、Ⅱ、生物ⅠⅡ
から適宜選択するようになっていた。
物理への恨み節はだいぶ以前に書いた。
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2008/05/post_551a.html
ローマ帝国化する物理帝国
(今読んだら地学についても書いていた)

地震大国である日本は「地学基礎」くらいは必修にすべきだろう。
http://www.daiichi-g.co.jp/shuppan/sidouyouryou/data/40.pdf

私が中学生のころの理科第2分野(生物、地学)は気象予報図が読めるくらいには教えてくれていたと思う。
(あまりに遥か昔だから記憶があいまい)

それなのに高校に進学したら、地学がすっぽり抜けてしまうのは惜しいことこの上ない。

まあ、別に学校で教えなくても大人になって自学自習してもかまわない。
物理、化学はともかくも地学=地球科学のおおよそは勉強してニセ科学に騙されないようにしたいものだ。

●『もういちど読む数研の高校地学』
2014/5/1
数研出版編集部 (編集)
https://www.amazon.co.jp/dp/4410139592/

Tigaku2_2


●『新しい高校地学の教科書―現代人のための高校理科』
(ブルーバックス) 新書 2006/2/21
杵島 正洋 (著), 松本 直記 (著), 左巻 健男 (著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4062575108/

Tigaku1


今日はとね日記にインスパイアされて書いてみました。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

«名古屋での勉強会

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

February 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28