無料ブログはココログ

« 眞鍋かをりがいる限り2 | Main | 科学者の責務 »

March 24, 2005

物理と化学

ところで、
眞鍋くんが科学番組のMCをしていることに関連して、

再び国際物理年について、

これが国際化学年だったら盛り上がり全然違うと思うんだよね。
化学系の人の方が啓蒙に熱心だから、明らかに。
今時、難しいことが美徳だと思っているのは、理論物理学と一部の数学の人たちだけなんとちがうかな。まあ、ガクモンの中でも極めて難解なコンテンツを扱っていると思いますけれど。

例えばさ、『月刊化学』なんか見てみぃ、化学に関係ない人でも読んでもらおうという意思が見えるよね。
どれ、とは言わないけど、物理雑誌、ってそんなこと全く考えてない、ないと思うよ。

そんなフレンドリー化学界だが、
『日本はなぜノーベル化学賞につよいのか!?』(著:吉田 八束、編集:レディバード編集部)
は言い過ぎだろう(^_^;)
近年、3つ取ったくらいで。まあ、編集者がつけた題名だと思うが。

-田中耕一さんに学ぶ勉強法・思考法、日本の化学・科学の過去未来-
って田中さんの伝記を書きたかっただけでしょう。
AmazonJP
bk1

また、こんなのをつくっちゃうのも化学系のおもろいところ。
元素占い

私は
【ロジウム Rhodium】
だそうだ。
知らないっちゅーの。そんな元素!!

【あなたと相性のいい異性は [元素記号 ( 元素名, 原子番号 )]】
・Fm ( フェルミウム, 100 )
・Hs ( ハッシウム, 108 )
・O ( 酸素, 8 )
・Sn ( スズ, 50 )
・Cu ( 銅, 29 )
ますますわからん。(-_-;)

対抗して素粒子占いとか作ってみたら?>物理屋さん

(2005.3.25追加情報)
掲示板でKimballさんから情報提供いただきました。
あるそうです。
素粒子占い
http://home.interlink.or.jp/~tsark/sci/elepar.htm

『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

« 眞鍋かをりがいる限り2 | Main | 科学者の責務 »

「学問・資格」カテゴリの記事

「自然科学・工学」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/3430548

Listed below are links to weblogs that reference 物理と化学:

« 眞鍋かをりがいる限り2 | Main | 科学者の責務 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31