無料ブログはココログ

« 愛知万博によせて | Main | 数学と文学 »

March 30, 2005

体育会系の心意気

今日経の夕刊で連載しているのは、エルピーダメモリのCEO坂本幸雄氏。
(名前だけで検索したらいろんな人がでてきちゃいました)

何億だかの赤字を一転して、黒字にして東証一部上場まで果たしたすごいお方。
Mr.Toughnessといった感じ。
私はたぶん『ガイヤの夜明け』を見て知ったのだと思う。
(「プロジェクトX」と並んでビジネスパースン御用達TV番組)
「ビジネスの世界なんてスポーツに比べればあまちゃんですよ。プロスポーツの世界は負ければ解雇ですから」
とおっしゃっていたのが印象的であった。
確かテキサス・インスツルメンツで在庫管理をやっていたのではないかな。
その話はたぶん、今日の夕刊に出ると思うが。

彼の話から体育会系の心意気みたいのを感じた。
よくドラマやマンガでは、
プロ選手だった人がけがかなんかで引退して、
会社社会に適用できず、
人生に挫折していく、
なーんて、エピソードが出てきたりする。
そういうのもなきにしもあらずであるが、
スポーツに徹した人は精神も鍛えられるのではないか。
スポーツばかは元々単なるばかだったのかもしれない。

コント赤信号が、←おお、すげー昔の話だ。
体育教師を小ばかにしたネタをやっていたが、
実際の体育の先生は、校長や教頭になる率が高く、優秀な教師が多いと聞いたことがある。
(だって、管理教育って体育会系そのものじゃないっすか)

アスリート(そうそう、今はこういうスマートな言い方があった)
は実際の競技以外でも潜在能力が高いということか。

坂本CEOの活躍が今後も楽しみである。

ところで、私はよく体育会系出身と間違われる。
登山は少しやっていたが、スポーツとは全く無縁、生来の運動おんちなのである。
だが、このばやい、
「アマサイって体育会系のノリだよね」
って意味なのかな。
うーむ、それは否定しようにも仕切れない。

--------
○参考:坂本幸雄氏のインタビューなどのリンク
http://www.pressnet.co.jp/2004_06/0605_26.htm
http://be.asahi.com/20030906/W11/0020.html
http://homepage3.nifty.com/sasakitoshinao/economist_sakamoto.html

『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

« 愛知万博によせて | Main | 数学と文学 »

「ものの考え方」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/3495762

Listed below are links to weblogs that reference 体育会系の心意気:

« 愛知万博によせて | Main | 数学と文学 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31