無料ブログはココログ

« 科学と書籍を巡る雑感 | Main | ウイルスバスター »

April 26, 2005

埼玉ディベートクラブ

埼デクこと埼玉ディベートクラブ に行って来ました。
行ったのは2週間ほど前なんだけど。
緑が丘の仲間である福地さんが主催しています。
例のディベート論題をやるというので勇んで向かったのであります。
「日本政府は出入国管理関係法令を改正し、原則すべての職種で海外からの移住労働者の雇用を認めるべきである。」

うーむ、JBDFのときはどうも消化不良で、すっきりさせたいと思ったのです。
ここは1対1を採用、しているわけではないようですが、福地さんと対戦しました。肯定:私、否定:福地さんです。
JBDFは2立式でここは1立式(時間も短い)であるので、事前に原稿を編集してはありました。でも、ちょっと考えが甘かったですね。JBDFで使ったメリットを2つとも言おうと考えていたので、現状分析を端折ってしまったのですが、それが良くなかった。よく見ると、メリットの説明の中で削れる資料がありました。

1立式と2立式では違う試合だと思え、と以前言い聞かせていたのですが、最近そんなふうに原稿を回したことがなかったので、コツをすっかり忘れていました。

プランで門戸は開くけれども、どどっーと入国してくるわけではない、というのが肯定側のポイントなのですが、それがうまく説明できていなかった。準備時間が浅いと、相手の議論の反駁は結構用意するのですが、自分たちの議論の守りが弱いというのはよくあることです。気をつけないといけません。

実は福地さんではなく、他の方がやるはずだったのですが、到着が間に合わなかったため、急遽原稿無し、で対戦してくださいました。やはりデメリットは「犯罪増加」と「経済圧迫」でした。メリットはいろいろありますが、デメリットはこの他にないような気がします。肯定側の方がやりがいがあるかな。これはJDAの優勝者もそう行っていました。

埼デク、フランクでかつ実践的な活動をしており、社会人にはいいクラブではないでしょうか。

福地さんに
「アマサイさん、近いんだからまたちょくちょく来てくださいよ」
と言われました。
もちろん、雰囲気はいい団体なのでまた行きますよ。
でも、職場は県内ですが、都心に帰る私には近くはないでげす(^_^;)


『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« 科学と書籍を巡る雑感 | Main | ウイルスバスター »

「ディベート」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/3868150

Listed below are links to weblogs that reference 埼玉ディベートクラブ:

« 科学と書籍を巡る雑感 | Main | ウイルスバスター »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31