無料ブログはココログ

« いちゃもんと商標権 | Main | 今日の小ネタ »

April 21, 2005

いちゃもんと商標権2

名称のいちゃもんと言えば、
方広寺の鐘銘を思い出した。
豊臣家が家康を呪って鐘に文字を刻みつけたと因縁をつけられたというあれである。
「国家安康」・・・「家」と「安」を分ける、家康を射る。
「君臣豊楽」・・・豊臣家が栄える
詳しくはこちら
http://y-hyouma.hp.infoseek.co.jp/history/houkouji.html

現代的感覚から言えば、言いがかりだが、当時も100%そうだったのだろうか。当時は「言霊」思想がもっと前面に出ていた。↑のHPに依れば、家康は林羅山が学問的に裏付けている。「わしが言うとるんと違うんよ、偉い学者が言うとるのよ」権威付けするためとも考えられるが、一応その当時の知識人が証言しているのだから、荒唐無稽な攻撃ではないではないか。そもそも豊臣家、もっと気を付けるべきではなかった。彼らは国家継承権は豊臣家にあると錯覚していて家康への警戒心を怠っていたのだ。家康は秀吉が亡くなった時点で政権はほぼ初期化状態と認識している。だからこそ、白紙のうちに自分のシステムモジュールを手早く書き込んでいった。部下の引き締め、中庸の位置にいた藩主との裏取引と同列に「言霊戦略」をかけたとした方が自然ではないか。おお、これこそブランド戦略!?

井沢元彦の『逆説の日本史12』にこのあたりのこと書いていないだろうか。
(井沢元彦で検索すると200冊以上出るんですけど、こんなに自分で書いてるんですか>井沢センセ)

『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« いちゃもんと商標権 | Main | 今日の小ネタ »

「学問・資格」カテゴリの記事

「知的財産」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/3795288

Listed below are links to weblogs that reference いちゃもんと商標権2:

« いちゃもんと商標権 | Main | 今日の小ネタ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31