無料ブログはココログ

« 今日の小ネタ | Main | ゆとり教育 »

April 22, 2005

いちゃもんと商標権3

昨日続き、日経を読んでない人は気になるでしょう。
えっ、別に気にならない?そうですか、そうですか。
でも、教えて上げましょう(^^;)

まあ、結局和解だったわけです。
そりゃ、無理でしょ。yy が W に見えるなんて。アルファベットが浸透しているこの地球上、どこへ行ってもありえない。
敵、ウイルソン社は「日本は物まねばかりする」といってヨネックスを非難する。
おやおや、自分たちがいちゃもんつけてるって認めちゃっているよ。別にヨネックスが物まねしてるわけじゃなかったのに。スケープゴートにされたわけですな。
審理の途中で判事が「私も今はヨネックス社のものを使っている」と口を挟む場面が出てくる。判事もさすがにいちゃもんだと思ったのでしょう。でも審理中にそんなこと言っていいんかい?日米貿易摩擦が起こる前だから裁判所も大らかなんですね。

ヨネックス社長米山稔氏は、この件でブランド戦略の重要性を再認識する。そして自らも他国の偽ブランドに悩まされることとなる。

* * * * * *

ところで方広寺の件だが、井沢元彦によれば、"完全なる言いがかり"だそうである。根拠として、"呪詛の疑いがあるなら、その鐘を廃棄するか、文字を削るかの何れかのはずであるが、そのまま、現在まで残っている"と述べている。
なるほど。
いや、私だって、言いかがりだってことはわかるよ。しかし、現代なら歯牙にもかけないことだが、当時は言いかがりと思いつつも、一定の説得性を持っていたと私は主張しよう。だって豊臣方は、そのために釈明の使いまで送ったのだから。

林羅山をぐぐるといろいろヒットするが、方広寺のことは全く出てこないね。やはり、彼の経歴は汚点なのか。

『逆説』12巻目もなかなかおもしろいです。人物がたくさん出てきてややこしいけど。
『逆説の日本史 12 近世暁光編 天下泰平と家康の謎』
- 謀略の天才は如何にして長期政権を構築したのか!?
bk1


おお、そろそろ商標法の復習も始めなくては。

『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« 今日の小ネタ | Main | ゆとり教育 »

「学問・資格」カテゴリの記事

「知的財産」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/3807018

Listed below are links to weblogs that reference いちゃもんと商標権3:

« 今日の小ネタ | Main | ゆとり教育 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31