無料ブログはココログ

« たんなるつぶやき20050523 | Main | 学生は発明をするべきなのか。 »

May 25, 2005

留学生受け入れ戦略

今週日経夕刊の連載には立命館アジア太平洋大学学長
モンテ・カセム氏http://www.apu.ac.jp/apuinformation/vol10/special/
知りませんでしたねえ。こんな人がいるとは。

1回目の一昨日には、
「日本が留学生受け入れの戦略がない」という言葉が掲載された。

目から鱗!そうだよね、戦略もないくせに外国人うけいれちゃいかんよね。
(今は少子化で学生が少ないというお家事情)
戦略というとなにやらいやらしいが、きちんとした目的とそれに沿った実践ということ。
米国大学の外国人受け入れの目的は明らか、と思う。
人材を世界に排出し、学校の名声を上げること。
地方自治が強いからアメリカ国家の威信とかあまり関係ないと思う。元々外国人が創った国だし(オザワセイジだっけか、日本人でも米国人でも関係ない、彼はニューヨーク市民だ、と言わしめたのは。国籍よりも居住地、市民であることが大事なんだね)。大学も自治・独立の精神が強い。

カセムさんは英語教育が遅れたことが原因としているが、そうではないと思う。
戦後思想から抜け出ることが未だにできないからだ。
大学の中には、日本で知識人を育成して、アジアを活性化、という考えを持つとこもあると思う。しかし、それをそのまま実践すると、大日本帝國の復活として恐れられてしまうだろう。戦後処理は、なし崩し的でまだ終わっていないから、中国であんな暴動が起きてしまうのだ(まあ、何かと暴走する人たちらしいけど)。

少子化対策とか言っていないで、日本人・外国人ともに、日本国内で国際理解を深め、アジアの文化、経済、産業を担う人材を創出するとかいう、でっかいスローガンで学生募集した方がいいんじゃないのか(「世界」からとかいうとちょっとうそっぽいから。もちろん欧米・アフリカからもウエルカムです)。

アジアの親日家が日本にくると反日家になって帰国するという現状をもっと重くみるべきだと思う。

『人気blogランキング』に投票して下さい。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« たんなるつぶやき20050523 | Main | 学生は発明をするべきなのか。 »

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/4272106

Listed below are links to weblogs that reference 留学生受け入れ戦略:

« たんなるつぶやき20050523 | Main | 学生は発明をするべきなのか。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31