無料ブログはココログ

« 『環境マネジメント』 | Main | 若手企業家たち »

June 08, 2005

出会い(サイトぢゃないよ)

今期、日経の『私の履歴書』は野村克也監督である。
以前も書いたように、私は野球のみならず、スポーツ全般にさして興味がない。
が、有名人は別である。野村監督は私とって「(スポーツ)タレント」であるので。

特に野球名門というわけでない普通の高校に入る。顧問の先生も野球を知らない方である。しらないが故に、野村を野球の天才と思いこむ。
「野村君はプロ野球チームには入れんのか」
「無理やと思います。スカウトがないですから」
「他に方法はないのんか」
「テスト入団というのがありますが、受けさせてくれるかどうか」
「そうか、どの球団がええんや?」
(以前から自分の得意とする捕手が不足している球団を調べてあった)
「南海がええと思います」
「南海やな、よっしゃ」
と先生は、巻物に筆で「うちの野村という学生を入団させてください」と手紙を書くのであった。

私も年を重ね、感情機能がゆるくなったのか、この話、かなり感動してしまった(涙腺は大丈夫である)。野村の一所懸命な姿がこの先生を突き動かしたのである。

野村自身も書いているように人との出会いは重要だ。いくら才能があっても、巡り会うべき人に会わなければ、開花すべきものもしない。また、さほど自身に力がなくても、出会う人によってその力は何倍にもなる。さらには、自身に人を引き寄せる魅力、福運がなくては、ただ人の間を通過していくだけであろう。

私自身も数々の出会いがあり今日があるわけである。
なーんちゃって、ちょっとかっこつけてみました。

* * * * * * *

どのTV番組も同じビデオを流していた。
はあ、日本のサッカーチームが北朝鮮に勝ったんですか。
ワールドカップに行けると。
なるほど、それはよかった。

『人気blogランキング-自然科学-』に登録しています。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« 『環境マネジメント』 | Main | 若手企業家たち »

「ものの考え方」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/4480929

Listed below are links to weblogs that reference 出会い(サイトぢゃないよ):

« 『環境マネジメント』 | Main | 若手企業家たち »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30