無料ブログはココログ

« そんなに認められたいか? | Main | アクセス1万突破 »

June 18, 2005

尾張名古屋は城で保つ。

先日の『プロジェクトX』名古屋城の再建でした。
これくらいなら十分かんどーできるんではないですか。
そうそう、水戸黄門や朝ドラのようにご当地の独自のエピソードを取り上げればまだまだいけるでしょう。

タワー物は、3つ網羅しましたしね。東京タワー、通天閣、名古屋タワー(?)

それに、「VHS対ベータ」や「トランジスタラジオ誕生」ほどインパクトはないけれど、エンジニアリング物ならネタに困らないでしょう。
次回のIH調理器具誕生秘話も結構期待しています。

しかし、疑問です。
空襲で城自体は粉々、石垣の石もダメならば、一から立て直せばいいと思うが。石垣を修復する意味はあるんだろうか。それに建築法によってそのまま木造の復元じゃなくて、コンクリートなら価値も半減すると思うんですけど。まあ、45分じゃ、その意義を伝えたくても伝えられないでしょうが。

そして、最後の少女の言葉が番組の半分を作ってしまった。

石垣の修復にあたった佐藤昭さん。娘の知子さん。
知子さんは小学生のとき社会科見学で名古屋城に行った。
教師は言った。
「この石垣は加藤清正が作ったんだ」
知子さんはすかざす言った。
「違います。石垣を作ったのはうちお父さんです。加藤とかいう人じゃありません」

うん、すごい、親父も偉いが娘も偉い!
そうだろう。橋やビルを造った人はいるが城を造った人は滅多にいない。
いい話じゃないかぁ~。

また、ここでも、日本の彫金、金属加工技術はすごいなーと実感させられる。もともと技術立国なんだなあ、日本国は。ITも中国やインドに負けちゃいかんね。


『人気blogランキング』に登録しています。いつも応援ありがとうございます。今後とも、1日1回、ぷちっとな、お願いいたします。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« そんなに認められたいか? | Main | アクセス1万突破 »

「学問・資格」カテゴリの記事

「自然科学・工学」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/4600046

Listed below are links to weblogs that reference 尾張名古屋は城で保つ。:

« そんなに認められたいか? | Main | アクセス1万突破 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31