無料ブログはココログ

« アジア共通教科書はできるか? | Main | 竹内薫講演会+サイン会 »

July 22, 2005

頼朝像は頼朝様でないの?

NHKの『新日曜美術館』いい番組なので毎回みたいが、TVを見る時間はなるべく減らしたいという理由でわたし的にカットになっている。

が、これは見ねばなるまい。
頼朝像、偽物説を扱っているのだから。
偽物というのは誤謬ですな。頼朝ではないく尊氏の弟足利直義であるという説があるということである。見てから時間もたっているのでおぼろげながらになっているが、

・現行頼朝像支持派
 鎌倉幕府成立後数十年後に書かれたとする。根拠はそのように伝わっている、という他にその時代に流布した中国の画法を取り入れている。さらに百年以上も時代が後になるとはまず考えられない。

・足利直義像支持派
 この時代は、原画を描いてそこから肖像画や木像彫刻をつくる。足利家の人々の木造像は頼朝肖像画に非常によく似ている。一方現行残っている頼朝の木造像は僅かに残っているがそれと肖像画は全く違った印象である。

ということらしい。細かい点は
米倉 迪夫 『源頼朝像-沈黙の肖像画』

を読むしかないと思う。

うーむ。私には似ている、似ていないは個人の認識による違いであって、それを根拠にすることはできないと思うが。米倉氏は「似ているでしょう、明らかに」と言っていたが、そんなこと言ったら、足利一族みんな似ているじゃんねえ(^^;)。

さらに米倉氏は「美術の手法ばかり強調されて、似ている、という誰しもわかることが見逃されてきた」と発言している。

なんかねえ、それを言っちゃおしめえよ、という気がするけどねえ。

ザンバラ頭で乗馬する足利尊氏もほんと違うという話だが、
尊氏さんはどうでもいいんで、頼朝様は、あの頼朝様でないとね、
と思う右兵衛びいきのアマサイである。

ありのみ01505さん他いろんな人がブログでこの話題を載せています。

『人気blogランキング』に登録しています。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« アジア共通教科書はできるか? | Main | 竹内薫講演会+サイン会 »

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/5110912

Listed below are links to weblogs that reference 頼朝像は頼朝様でないの?:

« アジア共通教科書はできるか? | Main | 竹内薫講演会+サイン会 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31