無料ブログはココログ

« またもやゆとり教育について | Main | トンデモ科学事始め@自分史 »

July 12, 2005

"造反"議員?!

何に対しての造反なんでしょうねえ。
党内の派閥ですか。それは造反て言わないでしょう。
議員が対峙するべきは国民であって、国民のためになるかならないかで票を投じるべきでしょうね。私利私欲のために郵政民営化に反対するのならば「造反」です。
議員自体はそう考えていない、考えているように見えないのがいけないのですが、マスコミもわざと論点をずらして報道しているように思えますね。
政治離れするように作為的にニュースを作っているような気がします。

政治を監視するには、まずマスコミのバイアスを解除していかないと。

『人気blogランキング』に登録しています。いつも応援ありがとうございます。1日1回、ぷちっとな、お願いいたします。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« またもやゆとり教育について | Main | トンデモ科学事始め@自分史 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference "造反"議員?!:

« またもやゆとり教育について | Main | トンデモ科学事始め@自分史 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

June 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30