無料ブログはココログ

« 民放科学番組 | Main | 頼朝像は頼朝様でないの? »

July 20, 2005

アジア共通教科書はできるか?

欧州では共通歴史教科書なるものが出版されているそうだ。編者の一人フレデリック・ドゥルーシュ氏のインタビューが新聞に載っていた。

どれだけの学校が採用しているのか、基本教科書としての位置づけられているのか、知りたい点はいろいろあるが、そのようなものが実際に出版された意義は大きいだろう。

欧州統合なんて絶対無理、というのが一般論ではなかったろうか。東西冷戦構造の崩壊と、米国やアジアに経済的に対抗しなくてはいけないという危機感が動機だろうか。

としてみると、アジア共通歴史教科書をできないのか、と誰しも考えるところであろう。
ドゥルーシュ氏も家永三郎氏や北京大学教授、ソウル大学教授らと提案したそうである。日本の出版社からは時期尚早ということでうやむやになったようだ。

うーむ。無理でしょう。日朝、日中の関係があげない具合だと。

っていうか、アジアってのは、確か欧州の地理学者が勝手にした「区分け」であって、アジアは1つという概念はないのではなかろうか。欧州はかつてローマ帝国という1つの時代があったわけで、そういう意味からは何か精神性の統合を保ちやすいのである。

このあたりはいくらでも議論があろう。

で、歴史が無理なら、数学や理科はどうでしょうね。国が変わったからといって四則計算やニュートン法則が変わるわけではない。アジアは概ね教育熱心なのであまり障害がないような気がする。

うーんと分厚いやつを作ってかなり学年の幅をもたせるようにすればいい。

あの日本の質の悪い絵本みたいな教科書は止めよう。
なんで、日本人は簡単→薄い教科書、なんだろう。
厚さと難易度は比例しないと思うが。
いいかげん気づくべきである。

『人気blogランキング』に登録しています。よかったら押してください。ぷちっとな。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« 民放科学番組 | Main | 頼朝像は頼朝様でないの? »

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/5071584

Listed below are links to weblogs that reference アジア共通教科書はできるか?:

« 民放科学番組 | Main | 頼朝像は頼朝様でないの? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31