無料ブログはココログ

« スポーツは文化である | Main | 応接室からのお知らせ050930 »

September 29, 2005

科学技術立国のための提案

あの恥ずかしい数値目標、まだ生きていたのか。
科学技術基本計画:ノーベル賞受賞者30人程度輩出を

田中さんのコメントはそつがない(編集者が操作しているにしても)。
講演を聴いたことがあるが、話がうまい。
実績もあのようにすばらしい。
日本一頭のいい(smart)科学者ではないか。

ところで、科学技術立国・日本をうち立てるために良い案がある。

一つは、日本で科学論文雑誌を作っちゃうことだ。
NatureやScienceみたいな。
これは私のオリジナルアイデアではなく、朝カル竹内塾(英語科)で出た話である。
付属項としては、日本語版と英語版を作るということ。日本は翻訳文化が成熟していますから、専門に特化した翻訳者を雇えば、なんてことありません。
日本語←→英語の翻訳は楽勝です。
NewsWeekのアメリカ版、日本語版のような関係になる。日本語版が主となる。

どちらの言語で書いても受け入れられるようにする。
日本人にとっては、翻訳するタイムラグが消滅する。
(特許の国際出願における翻訳と同じような利益が得られる)
日本の理工学部に留学してくるアジアの人々にも有利である。
(こういう人はだいたい英語もできるのだけれど)
日本の科学技術レベルは元々高いのだから(そうでしょう?そんなんでしょう、科学者の皆様)1,2年のうちに国際レベルになるであろう。
そうしたら、欧米科学者の投稿も増えるであろう。
Scienceはアメリカを、Natureは欧州を、そしてこの提案はアジアを拠点とするグローバル雑誌なのである。

ステップ1:アジア共通科学論文雑誌を目指す。
ステップ2:グローバルレベルを目指す。
ステップ3:No.1科学論文雑誌を目指す。

ステップ1には、戦後処理未解決が関与し、新たなる日本帝国主義、情報操作の助走であるとこじつけられないとも限らない。まあ、そこんとこは、科学者の皆様、うまくやってください。

ステップ2には、Japが作ってる雑誌なんかに載せられるか、という偏見、障壁はあるでしょう。これは、第2の提案が解決の一端となります。まあ、いずれにしろ、そこんとこは、科学者の皆様、うまくやってください。


第2の提案というのは、外国人研究者を大幅に受け入れましょう、というものです。まずは利根川進博士に帰国してもらいます。南部陽一郎さんとか、あと名前しらないけど、頭脳流出しちゃった研究者、取り敢えず呼び戻します(外国人じゃないけど)。貴方の研究室、研究所を作りますって言ったら来てくれるんじゃない?その人たちのコネでノーベル賞受賞者、いや取った人より、取りそうな人がいいですね、呼びましょう。研究層が充実します。文科省が言っているノーベル賞30人にも達成できます。

科学研究がより発展すれば、その波及効果で理科離れから離れられます。ええ、そうですとも、絶対に。

おお、完璧な政策だぁ~
だめっすか?


『人気blogランキング』おかげさまで6位を保持しています。今後とも1日1回、ぷちっとな、宜しくお願いいたします。【押す】

【アマサイは勝手に2005年国際物理年に参画しています】
(^_^)リンク集をここ作ってあります。

« スポーツは文化である | Main | 応接室からのお知らせ050930 »

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/6171210

Listed below are links to weblogs that reference 科学技術立国のための提案:

» けったいな目標 [tsurezure-diary]
政府の総合科学技術会議の専門調査会は28日、来年度からの「第3期科学技術基本計画」に「21世紀前半にノーベル賞受賞者30人程度を輩出することを目指す」というノーベル賞の「数値目標」を再び掲げる素案をまとめた、んだそうな。 科学技術基本計画:ノーベル賞受賞者30人程度輩出を えーあと45年で30人てこれまた壮大なというか無謀なというかなんというか。本当にとった方々からは「ノーベル賞は研究の結果としての受賞であるべきだ」「狙って取れるもの�... [Read More]

« スポーツは文化である | Main | 応接室からのお知らせ050930 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31