無料ブログはココログ

« 最近のマンガ事情 | Main | 脅迫状、否イメージバトン »

November 13, 2005

100周年がウケないわけ

金曜日は、朝カル竹内薫塾(物理編)であった。
二次講義(食事会&飲み会)は、新しく仲間になったSさんとともにお寿司さんへ。
そこで映画の話などをする。Sさんはかなり宇宙論の勉強をしていらっしゃるらしく、Dr.Tに対する質問をなかなか鋭くこちらも勉強になった。

そのSさんのお気に入り映画が『コンタクト』なのだそうだ。
何十回も見られ、ビデオ、DVDももっておられるそうだ。
『コンタクト』を良いという人に初めて会った。SFは大抵酷評されるものだから。
もちろん、原作はカール・セーガンの小説である。
アマサイはセーガン博士を尊敬しているので、当然、原作は読んでいるし、映画も見ている。それぞれ良質と思っている。

で、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』とか『宇宙戦争』の話などもした。『宇宙戦争』の話はここでも書いたけれど、まあまあのでき。夏休みのファミリー映画でしょう。
で、Dr.Tが『ルパン』を見たかったんだけど、見逃してしまってねえ、という話になった。今年はルパン生誕100周年なのだそうだ。アンデルセンも、相対性理論も100周年。どれも盛り上がらなかった。なぜだろう、という話。

ルパンではたと思い当たった。影響力の強い、愛好・研究団体がないからだ。シャーロック・ホームズには、シャーロキアンという愛好団体がある。ルパンは聞かないよね、そういう団体フランスにはあるのかもしれないけど。

アインシュタインなんか、彼の科学業績と平和運動を理解し、広める、っている学術団体があってもよさそうなものだ。アインシュタインファンはあんなにいるのに。

徒党を組むというのは重要なことだ。一人一人では限界がある。組織としてソリッドな形にして目的を掲げなくては、広まるものも広まらないだろう。

学術団体は、ここでいう組織には当たらない。烏合の衆でしょ。何か目的を推進するための組織じゃないからね。ここで述べたように。

* * * * * * * 

marbles01
スヌーピーの弟、マーブルス。兄弟は全部マスコットドール化しているが、一番かわいかったので、購入。


marbles02
旅館でくつろぐマーブルス。実際の彼はスヌーピーと気が合わないのだが、うちのすぬーとは仲良し。でも、独立独歩な性格は”原作”どおり。


『人気blogランキング』引き続き応援お願いします。1日1回、ぷちっとな。【押す】
コメントは、応接室でどうぞ。

« 最近のマンガ事情 | Main | 脅迫状、否イメージバトン »

「ものの考え方」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/7078009

Listed below are links to weblogs that reference 100周年がウケないわけ:

« 最近のマンガ事情 | Main | 脅迫状、否イメージバトン »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31