無料ブログはココログ

« 技術倫理のお時間! | Main | 単語指定バトン/ディベート »

March 10, 2006

ブルーバックス回収・絶版の件

講談社のページ:緊急のお知らせ
「...女性たち」だけでなく「忘れられし論文」まで絶版・回収になってしまったようです。
以前の投稿で、結果が出たらアマサイもなんか書くよと言いました。以下は実名で登録
しているMLに投稿したものです。そのお約束を以下に代えたいと思います。
科学と科学史を愛する者としてアマサイは心底悲しいです。。。
------------------------------

安満採@メーカー知財部です。

私のブログで「...女性たち」の方を紹介したところ関係者らしき方から2月某日に
「本書に無断引用が多いのご存じでしたか」
なる主旨メールが来ました。
私は科学史を学んではおりましたが、専門家でも教員でもありません。
当初はそのような一読者に告発?とも言える文書を送られて困惑しておりました。
また、普段は連絡掲示板とかしているこのMLがこのような問題で投稿が増え、盛り上がるのも複雑な思いで眺めておりました。
(失礼ながら皆さんの投稿は詳細には読んでいません)

工作舎さんがこのMLも含めネットを通じて講談社への抗議を促すというのもいかがなものかと思います。工作舎さんは、被害者と言っていいのかもしれませんが、伝統ある【企業】なのですから、もう少しスマートに対処していただきたかったと思います。

そしてまた、伝統ある講談社ブルーバックスシリーズから2冊も回収、絶版が出るというのは科学ファンにとって悲しい限りです。
どうして「忘れられし論文」の時に気づかず「...女性たち」に至ったのでしょうか。
これは著者というより、講談社の出版に関する方針に疑問を感じ、怒りすら覚えます。

このような【悲惨な】結末を迎えないように、出版、著作者の方々は留意していただきたと思います。

安満 採
----------------------------------------
『人気blogランキング』は自然科学に登録しています。1日1回ぷちっとな。宜しくお願いいたします。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。ちょっと留守にしてますが、お立ち寄り下さい。≫

« 技術倫理のお時間! | Main | 単語指定バトン/ディベート »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/9016504

Listed below are links to weblogs that reference ブルーバックス回収・絶版の件:

» 大江秀房氏の著書について [アマチュアサイエンティスト]
私が感想を書いた 『科学史から消された女性たち』大江 秀房著 は 中村桂子監訳『 [Read More]

« 技術倫理のお時間! | Main | 単語指定バトン/ディベート »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31