無料ブログはココログ

« 哲学と科学 | Main | 物理帝国主義 »

April 17, 2006

文科省のやることって、

アマサイはなんでもケチつけたがるんやなあ、と思われるといやなのだが。

平成18年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(理解増進部門)
というのがあるそうだ。
受賞一覧

見てもらえればわかるが、誰でも知っているのはプラネタリウムの大平さんだけなのである。あとは大学・学校の肩書きを持っている人ばかりである。
そもそもこんな賞どこで発表したんだ?

サイエンスコミュニケータとか言っているけどさ
なんか科学普及業界って世界を作ってそこだけでやってるって感じだよな。
役人や学校関係者は待ってるともらえる勲章みたいな世界じゃん。

で、ずーと見ていくと。

世界物理年日本委員会(代表者:有馬 朗人)

ふ、ふざけんなよ、物理年委員会が去年何をしたっていうんだよ。

愛知博に圧されてじぇんじぇん広まなかったじゃんよー。

ああ、なんだか激しく脱力してしまった。
日本のやることって、やっぱこの程度なのか。。。


『人気blogランキング』の「自然科学」部門に登録しています。1日1回、ぷちっとな。宜しくお願いします。うーんと、もうちょっとランクが上がるといいな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。めちゃくちゃ柔らかい掲示板です≫

« 哲学と科学 | Main | 物理帝国主義 »

自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 文科省のやることって、:

» いまさら?の世界物理年(’05)の行事のひとつ、ですと\(^o^)/ [来夢望瑠_日々平凡]
国際物理オリンピック:派遣の高校生5人決まる http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20060419k0000m040045000c.html この記事をみて、今はじめて「物理コンクール:物理チャレンジ」なるものがあることを知りました。\(^o^)/ アインシュタインの業績を記念した「世界物理年」(05年)の行事の一環なんだそうで。 アマサイさまの「お怒り」も少しはおさまるというものでしょうか? \(^o^)/ しかし、... [Read More]

« 哲学と科学 | Main | 物理帝国主義 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

September 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30