無料ブログはココログ

« サムスン電子 | Main | 哲学と科学 »

April 15, 2006

理科大の資料館

東京理科大の近代科学資料館に行ってきました。

記念コーナーには、江戸・明治期の物理書・数学書が展示してありました。
館の人が「これは漢数字で書いた代数の教科書です」などと説明してくれました。

メインはそろばんからはじまる一連の計算機の展示です。
「電卓戦争」時の製品群も圧巻ですが、
バベッジの階差計算機とかタイガーの計算機なんかが個人的に興味を持ちました。

計算尺なんかは私が中高生のころはまだあったような気がする。

パソコンコーナーは懐かしかった。
持ってましたよ、NEC無印PC-9801は。8インチのFDDで動かしてました。
友達からもらったものですが、中古屋さんいけば本体だけで10万弱で売っていたころです。
あのころは、まだ新製品ラッシュではなかったですね。のんびりしたもんです。
MSXなんかは今見てもかっこいいいです。

メカ好きにはいくらでもいられそうです。

サイバー装備で背丈も温泉カワセミさんに似た人を見かけたのですが、
いませんよね、今日神楽坂には(^^;)。
関東なまりで理科大は受けたことがあるのです、と先の館の人と話していたので、
違うことがわかったくらい、そっくし、でした。

先のHPで展示品は見られます。
あそこをお散歩したら寄る価値はあると思います。
日曜祭日はお休み、火~土、10-16時です。

『人気blogランキング』の「自然科学」部門に登録しています。1日1回、ぷちっとな。宜しくお願いします。うーんと、もうちょっとランクが上がるといいな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。めちゃくちゃ柔らかい掲示板です≫

« サムスン電子 | Main | 哲学と科学 »

自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 理科大の資料館:

« サムスン電子 | Main | 哲学と科学 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

September 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30