無料ブログはココログ

« 国産検索エンジン | Main | やっぱり現場だろ »

June 30, 2006

パームとゼロックスとの和解

パームとゼロックス、手書き認識技術訴訟で和解

まあ、なんか解決したみたいなんでよかったです。

記事読むとそうとも言えないか。

Yahoo!ニュース

「パームは初のPDAを発売した1996年、「グラフィティ」の利用による手書き入力が簡単で便利であることをセールスポイントにしていた。だが特許紛争になったことなどから、パームは、同社のPDAに採用する手書き入力ソフトを「ジョット」に切り替えた。」

「裁判で争ったゼロックスの技術は、同社のパロアルト研究所(PARC)で開発された。同社はこの技術を利用した製品を開発したものの、商品化しないことを選択した。PARCは、現在のパソコン向け基本ソフト(OS)の基礎となるグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)など、重要な革新的技術を多く開発していることで高く評価されている。だがゼロックスは、PARCの技術革新を利益に結びつけることに幾度となく失敗している。」

ゼロックスの特許はこれみたいです。
USP5,596,656
出願は95年、特許は97年です。

「Graffiti(グラフィティ)」とは何ですか?

ジョットというのはよく分かりませんが(jot = メモする、から来ているのでしょうか)。
そもそも日本でPDA自体一般市場で見かけなくなりましたよね。
業務用はあると思いますが。

世紀を跨いでいると長いような。技術革新を考えると9年は長いよね。
訴訟で解決するしかなかった例だと思います。
向こうの人は訴訟は当然負うべきリスクだからいいのかしら。
しかし、「折り合い」はもう少し早く着けてもよかったのではないかと思います。
まあ、難しいところですね。

んじゃあ、『人気blogランキング』今日もぷちっとな。宜しくお願いします。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« 国産検索エンジン | Main | やっぱり現場だろ »

「知的財産」カテゴリの記事

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/10735332

Listed below are links to weblogs that reference パームとゼロックスとの和解:

« 国産検索エンジン | Main | やっぱり現場だろ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31