無料ブログはココログ

« お仕事メモ:光学迷彩と再帰性反射材 | Main | 法律家に特許はわからない »

September 24, 2006

親の押し付けって何?

秘密結社の同志ryuuzeiさんとこでミニ論争になっているのでちょっと私の考えをまとめておきます。

至極、単純なんですけれども、外部からなんと言われようとも、子供が納得しているならば親の押し付けではない。そもそも、親は自分の考え方を子供に奨励したがるものだ。それが悪いとなったら子育てなんてできないでしょう。ということです。

皆さん、「押し付け」という言葉に過剰に反応なさっているようですが。

子供に判断能力がついてから選択させよ、という意見があるようですが、そんなこと可能ですか。

判断能力とは何歳からでしょうか。親は「進路としてAもある、Bもある、Cもある。その中から選びなさい」としなければならないのですか。普通の一般会社員家庭で(何だかわかりませんが)A、B、Cの枝を用意することはできないでしょう。

音楽・芸事は3~5才ではじめますよね。子供にバイオリンやピアノを習わせたいというのは親のエゴでしょうか。エゴであったとしたなら、それは悪いことなのでしょうか。

また、一流大学に行かせるために、私立・国立の小学校受験をさせる家庭は多くありますが、それって子供の意見なんか聞きますかね?無理やり、押し付け、にならないよう、塾では配慮しますから、多くの子供はやらされている感はないようですが。それはいいことなんですか?悪いことなんですか。

まあ、事例がね、亀田親子に限定されていますから、それの反発が多いのでしょうが。

私も亀田父には好感は持っていませんが、上記の音楽やお受験のように、ボクシングの英才教育はありでしょう。TV見ている限りは「押し付け」られてる気はしません。

あんな男が父or夫だった絶対いやですけれど。よく知りませんが、彼は妻(亀田兄弟の母)と離婚しているらしいですね。女性だったらあんな奴みんな嫌いだと思います。しかし、それとこれとは別です。

亀田父は子供に学校にも行かせてないらしいという情報もありました。それは、「いかんじゃないか、学校には行かせろ」ってことだけです。彼のボクシング教育をそれだけで否定はできません。

なんかね、日本って平和だなと思います。世界には飢えて死ぬ子や年端も行かないのに労働させられたり、売春みたいなことさせられている子もいるのに、こんなことで話題が盛り上がるのですから。

いやいや、日本にも虐待とか幼児殺しとかいじめとか深刻の問題はいくつもありますね。親の「押し付け問題」なんて些細なことです。弱い者が犠牲になる社会は変えていかないといけません。

今日もランキングぷちっとな、お願いします。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« お仕事メモ:光学迷彩と再帰性反射材 | Main | 法律家に特許はわからない »

「ものの考え方」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/12022689

Listed below are links to weblogs that reference 親の押し付けって何?:

» 魔女狩りと化した飲酒運転撲滅運動 その2 [評論&小説&日記]
 相変わらず、風が吹き荒れている。 道交法が改正された後でも以前は、酒酔い運転で摘発されても、一発免許取り消しにはなったが、逮捕されることはなかった。 しかし、今では、酒気帯びでも、逮捕されている。 福岡での幼児3人死亡事故後の、警察、マスコミが一体となった飲酒運転撲滅キャンペーン効果により、世論の抵抗がなくなったためだろう。 今まであまり報道されてなかった、酒気帯び、酒酔い運転による事故が、いっせいに報道され、また、事故を起こしていなくとも、摘発され逮捕された場合も報道されるようになっ..... [Read More]

« お仕事メモ:光学迷彩と再帰性反射材 | Main | 法律家に特許はわからない »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31