無料ブログはココログ

« IBMの特許ポリシーとは? | Main | 『遥洋子の「男の勘違い、女のすれ違い」』だそうです。 »

September 28, 2006

ニセ科学は肯定しないけれど

まだまだ、コメントが続くししゃ科もの会ですが、
(アマサイは「ししゃもの会」と誤読してまスた。( ̄▽ ̄;)トンデモさんだから語源もべつに追求しなかったし。)
あんまし、いじめんなよ、という気になってきました。

なんか大学の仕事はまじめにやっているみたいだし、学生も「いいおじいさん」と思っているみたいだし。一応、化学工学で学位取っただろうから、その範疇の学識はあるんでしょう。その他に趣味として(本人はこれも本業と思っているかもしれないが)トンデモ科学やっているんだから、それでいいでしょう。そこらへんの水道水とかわけわからん装置を売りつけているわけじゃない、ん、でしょう。知らないけど。

(最新のコメントできくちさんが「善意の人なのだろうとは思います。善意の人の扱いは難しい。」とおっしゃっています。うむ、そのとおりだにゃぁ)

「大学はトンデモ科学者を解雇できないのか」と言っている人がいるけど、それはありえないよ。関係者の方も言っていたが、「トンデモをやっている人を解雇するとなるとその線引きが難しい、定説とならない研究をしている人を排除することにもなり、学問の自由を阻害してしまう」ということであるよ。そんな線引きするほどトンデモさんが大学に多いわけじゃないし。

それにこの人助手だし、定年までもう何年もないでしょ。害っていうほどのことはないんじゃないかな。私はそれより、彼の研究室の親分が彼をどう評価しているか気になるのだが。検索して見つかったが、やけに重い、かつ内容が薄いページであるな(←これは古いやつかもしれません。大学本体から検索したら真っ当なHPが出てきました。こういう目的でこの大学にアクセスする人結構いるよね)。

我々がニセ科学を見破る術を身につければよいわけであるよ。

この助手さんより、
相対性理論は間違っているという原子核物理学専攻の名誉教授とか、
「遊戯」脳とか言っている体育学科の医学博士の方が(かなり×かなり)問題であろう。

それを持ち上げる公共放送出版社とかEvery Day新聞社はもっと(かなり×かなり)問題であろう。

---------
(追記)と書いてみたものの、やっぱりししゃ科もジイサンは許せん。
(^^;)。当該HPの新着情報を見てくらくらしてしまった。
( ̄▽ ̄;)

こういうことをフォーカスするのも自然科学ってことで。今日も「人気blogランキング」ぷちっとな。よろぴく。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« IBMの特許ポリシーとは? | Main | 『遥洋子の「男の勘違い、女のすれ違い」』だそうです。 »

「ものの考え方」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/12071831

Listed below are links to weblogs that reference ニセ科学は肯定しないけれど:

« IBMの特許ポリシーとは? | Main | 『遥洋子の「男の勘違い、女のすれ違い」』だそうです。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30