無料ブログはココログ

« 害のないトンデモ科学 | Main | 休日の午後はサイエンス »

October 08, 2006

イグ・ノーベル賞

今時ねえ、科学(物理、科学、医学)に年一回、No.1決めるってありえないでしょう。意味ないでしょう。それに比べこちらのノーベルはインパクト。重要性アリアリです。


「これは、若者しか聞き取れない高周波の雑音を発して、街にたむろする若者を追い払うための装置」
これはなんかのクイズ番組でやってましたね。
科学。技術として非常におもしろいとおもいましたね。
それを利用して
「教師に聞こえない携帯着信音」
が平和賞、っていうのはどうなのよって気がしますが、
これがアメリカンジョークってやつなんですかね。

物理学賞
「乾燥スパゲティを曲げると、しばしば二つより多くの部分に折れてしまうのはなぜか」(仏ピエール・マリー・キュリー大)
これはイカシタ理論だと思いました。

論文は
nenpilogでご教示いただきました。

日本人は結構貢献しているらしいです。
文科省も「イグ・ノーベル賞に毎回入賞」を目標かかげてくれたら、支援したいですな。
いや、真面目な話。

今でも十分ですから、日本の科学技術はかなりイケテルと考えていいんではないでしょうか。


データ捏造も研究費流用もないんですからすばらしいです。はい。では、ぷちっとな。【押す】
≪コメントはここ

« 害のないトンデモ科学 | Main | 休日の午後はサイエンス »

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/12198695

Listed below are links to weblogs that reference イグ・ノーベル賞:

» イグノーベル賞 [上田次郎の助手な日々]
今年もノーベル賞の受賞者が決まりました. しかし,実はノーベル賞にはあんまり関心がありません.物理学賞をちょこっと見て後は忘れます. むしろ毎年チェックしているのは,「イグノーベル賞」. ──「笑えるとしか言いようがなく、しかも記憶に残り、人々を考えさせる業績」に贈られる賞です. この研究内容はおもしろい.ばかばかしい.そもそもそんな研究をしていることをどうやって知って賞をあげているの�... [Read More]

« 害のないトンデモ科学 | Main | 休日の午後はサイエンス »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31