無料ブログはココログ

« ダンディ4ですと? | Main | 光格子時計 »

October 11, 2006

ラボマネージメント

ネタにはまったく事欠かない今日この頃である。
先週結果が出たが。
松本教授に停職1年 不正受給問題で早大が処分 辞職へ

役人の汚職の方が金銭が大きく悪質なので、こっちの方はあんまり話題になってないんじゃないか。ネットで当業界関係者と科学ウォッチャーだけが騒いでいるような気がする。ここにも科学(理科)離れが、、、

研究者としての倫理の無さ、だけを指摘するのは酷であるように思う。研究者の皆さんのブログを読んでいると、申請というのはへたな鉄砲も数撃ちゃ当たる、みたいにしているんですよね(違うかもしんないが)。全然金が来ない年もあれば、こんなもらっちゃっていいのって年もあるわけですよね(理論上は)。

どれくらいの要員を抱えている研究室かしらないけど、億というお金を扱うようになったら企業で同じですな。ラボマネージメントなるものが必要でしょう。具体的には経理責任者を配置するとか、監査を行うとかになるんでしょうか。それを全て大学の支配下に置くのか、ラボの自治を尊重するのか、というのは、、、わたくしにはわかりませんが。

-----------------------------
http://rikei.spaces.live.com/blog/cns!B2DB7723CECCAA05!7503.entry
理系白書ブログのエントリ 下から三番目のコメント
「科学振興調整費の場合、研究費の他に30%の間接経費が支給されます。これは研究者の研究費でなく、研究費を管理する大学法人が自由に使えるお金です。」
えっ、やっぱりあるんじゃねえか、あるんじゃねえか。大学の責任だね、こりゃ。
----------------------------

今回は私立でしたが、国公立はもっと危ういですな。 金儲けに免疫が少ないですしね。企業から寄付金もらっているのにそれらの人たちを「下々の者」みたいに思っているみたいだし。ええ、知財経由の話ですが、特にT大とか、T大とか、T大とかよぉ!

失礼しました。

ちょっと調べないとわからないことが多いので、あやふやな語尾になっています。

いや、「研究室を経営する」という概念はさほど難しいことではないと思いますよ。国立の場合、独立行政法人になった時点で考えなくていけなかったし。私立、特に早稲田のような「大企業」はやっていてしかるべきですな。海外の例など考える必要はありません。日本の大学、税制度、風習のなかで十分創設できることです。

※世間にラボマネージメントなる言葉が使われているか知りませんが、文脈から「大学・研究所内の研究室の運営・経営を担うこと」と解釈してください。


追記:10月13日
やはり、文科省も何もしなわけでないようです。
「研究資金制度の運用上の問題点に関するアンケートのお願い」

ただ、
「以上のような検討に資するため、研究費を受けて研究を実施されている研究者や、研究費の管理・運営に携わられている方々を中心に、研究資金制度に関心を持つ方々を対象として、アンケートをお願いする次第です。」
当業者に聞くことも大事ですけど、一般市民、企業人にも意見を募ったらどうですか。「」関心の持つ方々」と言っているが。
科学は常に国民に向かって話されるべきです。

追記2:10月13日
やはり柳田充弘さんは書かれていました。研究寄付金の税制のことです。ああ、税制は問題なんじゃないかと思っていました。調べてないと、と書いたのはそこらあたりのことです。文科省の研究費だけ頼ってないで。それには良質の特許を出して企業と交渉しましょう。相談に乗りますよ。
( ̄▽ ̄)v

T大には文句ありありです。まあ、それはともかく今日もランキングぷちっとな、お願いします。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« ダンディ4ですと? | Main | 光格子時計 »

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/12237245

Listed below are links to weblogs that reference ラボマネージメント:

« ダンディ4ですと? | Main | 光格子時計 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31