無料ブログはココログ

« 氷雨@港のヨコハマ・ヨコスカ | Main | 正月ドラマ寸評 »

January 07, 2007

似てないこともない。

最近テレビ入れると、5チャンとか9チャンとか11チャンとか画像が出るんですけど、どこの局なんでしょう。地デジに移行する準備ですか?

どれか一個はTOKYO MXというものらしいです。
そこで昨日インタビュー番組をやっていました。
ゲストが藤原正彦さんだったので見てました。
長年のファンですね。彼の書くエッセイのです。『若き数学者のアメリカ』から読んでいます。これは何度か書いてますね。最近の国家論みたいのは別に好きじゃありません。嫌いでもないけど。

実物は、、、
まっ、ともかく、その日はお得意の教育論を話してました。
「日本の教育はすばらしい、すばらしかった。戦前の人間が教育を担っていたときはよかった。戦後派、現在の教育をダメにした。年輩者は若者はダメだというが、むしろ年寄りの方にいいかげんな人間が多い」
みたな話。
「昔はよかった」教育論者は嫌いなのですが、藤原さんはエッセイから彼の思想背景を知っているので納得はできます。
と思いながら見ているとうちの母が、

「この人知っているわ。評論家でしょ」

「はい?評論家ではないよ。数学者だよ。最近出した『国家の品格』っていう本がヒットしてテレビによく出るけど」

「そうぉ?この前、北朝鮮のミサイルのことでコメントしたわよ」

「ええっ、そんなわけないよ。そういう番組には出てないもん。」

「あら、そうおぉ、こういう髪型の人だと思ったけど」

「・・・」

お母さん、それは多分江畑謙介です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E7%95%91%E8%AC%99%E4%BB%8B

藤原先生は、お母さんも知ってる新田次郎と藤原ていの次男です。
( ̄▽ ̄;)

この正月のドラマはイマイチでした。自然科学ランキングにぷちっとな。【押す】
≪コメントはここ

« 氷雨@港のヨコハマ・ヨコスカ | Main | 正月ドラマ寸評 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 似てないこともない。:

« 氷雨@港のヨコハマ・ヨコスカ | Main | 正月ドラマ寸評 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

June 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30