無料ブログはココログ

« かなりすごい経営者:南場智子 | Main | 数学できれいになる、んだそうです。 »

March 11, 2007

最終章に突入『華麗なる一族』

最終章に突入『華麗なる一族』
アマサイの小説読みの方も下巻に入りました。丁度テレビでやっている所です。

うーむ、万俵家誰も幸せになりません。あんなことになってはねえ。

次女はまあ我が道を往くことができます。母寧子さんは、今よりましな生活となります。

小説のラストは良いです。ブンガクです。ドラマは大介さんがギャフンというとこまでやってほしいです。

小説では大介さんにも同情の余地はあるのですが、北大路・万俵は憎らしいのでやっつけちゃって下さい。
( ̄▽ ̄;)

小説中には銀平が、大介と鉄平との骨肉争いを戦国時代ではあるまいに、と父大介を責めます。似ている点もありますが、現代の方が複雑ですね。

策謀合戦は現代では日常茶飯事ですなあ。

山崎豊子さんというのはすっごい作家さんですなあ。人気blogランキング自然科学へ、ぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« かなりすごい経営者:南場智子 | Main | 数学できれいになる、んだそうです。 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/14229931

Listed below are links to weblogs that reference 最終章に突入『華麗なる一族』:

« かなりすごい経営者:南場智子 | Main | 数学できれいになる、んだそうです。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31