無料ブログはココログ

« トップの体は社風を表す。 | Main | 国立歴史民族博物館 »

November 30, 2007

書談:あやしい3人の『あやしい健康法』

Ayashihenkoho■『あやしい健康法』
著者 :竹内薫、徳永太、藤井かおり
価格 : ¥735 (本体 : ¥700)
出版 : 宝島社
発行 : 2007.11
bk1

著者は三人ともアマサイのお知り合い・お友達であるわけだが。この三名の名前の並びを見ているとなんだか怪しいオーラが漂うよな気がして、って私だけ?

本書カバー赤帯のもしゃもしゃおぢさんの写真がすでに怪しいですが。

(竹)氏は東大出で、世界ランキングの上位にあるカナダの大学で理学博士号を得ている。これだけカレーな学歴なら、大学のポストとか引例○回のすごい論文が出ていてもよさそうなもんだが、、、いやこの話は止めておこう。要するに今トレンドな?博士号持ちのフリーターの先駆けで、現在売れっ子作家なのである。
なんだか、怪しい人じゃないですか?

(徳)氏は副業は精神科医で、本業は作家の自称するお方である。でもこの方のメインの作品って、、、いやこの話は止めておこう。 要するに今はともかく将来は、北杜夫、なだいなだ、渡辺淳一などの流れを汲む(それぞれ別の流派のような気もするが)、医学部出身の大作家なのである。
それって、なんだか、怪しい人じゃないですか?

(藤)氏は、ふ~む、前者2人比べればずいぶん怪し度は低いが。職業はスポーツインストラクタ。基本的にスポーツ施設で教えるようなことは一通りできるらしいが、妊婦さんの指導は知識・経験とも豊富なスーパーイントラである。最近は海外修行したヨガにも磨きがかかっております。夫(竹)氏の共著作品がすでに2つあり、作家の肩書きも大きくなりつつあります。それに夫(竹)氏に代わりむにゃむにゃむにゃ、おお、これはオフレコ情報であった。
結局、怪しい人であった。

という怪しい三人が健康法を検証する、みたいな本を書いたというから驚きである。

しかし、中身結構真面目である。
「ブルーベリー」「マイナスイオン」「ゲルマニウム温浴」など近年の話題の健康法、健康食品を全て網羅しているといっても、過言ではない。しかも、別にこれの害・益に白黒つけようというのではない。わからないものは、わからない、これから検証されるかも、ということも記載している。痩せることはないが××の効果はあるだろう、いう書き方なので健康オタクを必ずしも落胆されるものではない。

乙女アマサイとしては、美肌になる、スマートになるという文言にはどうしても引き寄せられてしまう。また、誰がなんと言おうと私にはこれが効くだということもあろう(プラシーボ効果ですな)。科学的にダメなものダメではなく、宣伝文句を鵜呑みにするのでもなく、誰にでも必要な健康法の指南役、というのが本書の役目であろうと思う。

なにか気になるものがあったら、怪しい三人組の雑談をちょっと聞いてみてはいかがでしょうか。

(竹)の健康器具オタクが一番あやしかったりする。今日も人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« トップの体は社風を表す。 | Main | 国立歴史民族博物館 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/17231451

Listed below are links to weblogs that reference 書談:あやしい3人の『あやしい健康法』:

« トップの体は社風を表す。 | Main | 国立歴史民族博物館 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31