無料ブログはココログ

« インテル入ってる、大学特許が入っている、かも。 | Main | 100万分の1秒後はどうなっているか。 »

February 12, 2008

コロンボ刑事に夢中です

Kcd005
だいごすてぃ~に。のDVDで『刑事コロンボ』を見るのが楽しみの今日このごろ。二カ国語で見られるのがうれしい。吹き替えは、NHK放映時の声優さんのものである。当然コロンボは小池朝雄さんであ~る。

なんだか、ですね、セリフの言い回しが、60~70年代であるのが、懐かしい。というのはですね、こういうものには、上流階級の人って出て来るじゃないですか、そういう人はこういう言葉を使いそうだなってのが、いいんですね。70年代の日本では上級社会を描いたテレビドラマってなかったでしょう、あっても少ない。多分、よく知らないですけど、小津安二郎の映画なんかのセリフみたいな感じがするです。

で、内容はね、日本の二時間ドラマ、『火サス』ってどれもコロンボが原型かな、てなトリックです。なんだか、泥臭い。35年くらい前には新しかったんでしょうが。いや、泥臭いのが悪いんじゃないですよ、それも含めていいんですけどね。

第1話は、舞台劇として作られた、とあるんですが、DVDを見ると、なるほど、映画でも演劇でも通用するということが見てとれます。一緒に入っている小冊子のミニ知識も楽しいです。

母がドラマの『相棒』のファンなんですけど、私もつき合いで見たりするんですけど。

「えっ~、こんなこと言質とったって、証拠にならないじゃん。"そうは言いましたけど、それは私の勘違いでした"って言われたらおしまいでしょ」

「いいのよ!この刑事たちはこうやってトリックを暴いて犯人を落としていくんだから。刑事コロンボと同じなの!」

と右京さんと亀山くんの魅力をとうとうと語られました。
( ̄▽ ̄;)

もう、刑事コロンボと言えば、推理モノ正統派の代名詞ですね。

画像を出したNo.5だけが見つかりません。版元に問い合わせるしかないでしょうか。ジュンク堂へ入ったときと思っているんですけど忘れてしまって。

以前集めていた「Xファイル」は途中で挫折しました。毎回買っていくのはなかなかたいへんです、アマサイ的には。人気ブログランキングぷちっとな。【押す】≪コメントはここ

« インテル入ってる、大学特許が入っている、かも。 | Main | 100万分の1秒後はどうなっているか。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/40094536

Listed below are links to weblogs that reference コロンボ刑事に夢中です:

« インテル入ってる、大学特許が入っている、かも。 | Main | 100万分の1秒後はどうなっているか。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

December 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31