無料ブログはココログ

« たぶん、0.1人前の大学教員 | Main | 大坪さん、しっかりして下さい(^^;) »

April 28, 2008

やっぱり0.1だった大学教員

昨日の追記:なんだか「出直し」ブログみたいのがあるようだ。
一旦、お詫び、としておきながら、

その前日には


書き方は悪かったと反省しておりますが、私は幼児を0.5と数えたわけではありません。むしろ幼児のほうが平均余命は長いので大きく数える流儀があるくらいです。

もともとの記事を注意深く読んでいただければわかりますが、乳児については、殺人ではなく傷害致死の可能性を指摘したかったということです。説明が気のカッコの部分をはずした記事が出回っていますが、私の意図とは違います。

もとの記事にアクセス制限(リンク規制)がかかっておりますので、当該部分をここにコピーしておきます。

***********
まったくの個人的意見だが赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので「傷害致死」の可能性は捨てきれないと思っている。ひとつが傷害致死の場合「殺人」の数は1。殺意があったなら2。どちらと信じる理由もないのでここでは1.5としておく
************

何が悪かったと反省しているだろう。やっぱり、頭がおかしいんじゃないのかgawk

さらに追記:大学の教員てどこまでもおばかさんだなあ。本質がまったく読みとれていない。トラバしている北の方の准教授もご同様。

そう思う人は、ぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« たぶん、0.1人前の大学教員 | Main | 大坪さん、しっかりして下さい(^^;) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/41019794

Listed below are links to weblogs that reference やっぱり0.1だった大学教員:

« たぶん、0.1人前の大学教員 | Main | 大坪さん、しっかりして下さい(^^;) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31