無料ブログはココログ

« KKDIよ、携帯電話で何する気ぞ。 | Main | バイオベンチャーがんばってちょ。 »

November 17, 2008

イノベーションの時代

第七回 日本イノベーター大賞、表彰式開催のお知らせ

日経BP社は2008年「第7回日本イノベーター大賞」の受賞者を決定しました。
日本イノベーター大賞は、日本の産業界で活躍する独創的な人材にスポットを
当てることにより、日本に活力を与えようと2002年に日経BP社が創設した賞で、
今年が7回目となります。ただいま表彰式へのご参加を下記の通り受付しており
ます(無料)。当日は受賞者の苦労話や日経ビジネス編集長との対談などを
お聞きいただけます。ぜひご参加ください。

-----------------------
開催日時:2008年11月27日(木) 17:00~(会場16:30)
開催場所:グランドプリンスホテル高輪 プリンスルーム(東京・港区)
主 催:日経BP社
協 賛:第一三共株式会社
------------------------
これはおもしろいね、イノベーションもイノベータも、なんたるかわかってない人たちが、同様にわかってない人たちを選んでいる。
( ̄▽ ̄;)
ごますり賞なんて、金融危機に直面した日本にはいりません。
----------------------
アマサイは小さい企業、小さい法人にしか勤めたことはないけどれど、なんで日本経済がこんなになっちまったかわかるような気がするね。

いろいろあるけど、1つは、管理職が仕事をしなくなったということだね。昔は、例えば営業部長なんかは部下のフォロー/コントロールをするだけでなく、自身にもノルマがあり、大きな負担となっていた。それはそれで問題なのだが、今は、マネージメントと称してこいつら役付が何もしなくなったってことなんだな。
(これは例えなので、そうじゃない職場もたくさんあることでしょう)

アマサイの前の上司なんか、アマサイや他の人の作った書類に、自分の名前を上書きして、上長に提出していた。もう爺さんなんでしょうがないと思ったが、そいつは前の会社(大企業)でもそうやって(窓際だったらしい)、うちの会社に流れ着いたってことだろう。さらに上長もわかっていたが、それはそれで都合のいいこともあるんで(お偉いさんの考えることは詳細にはわかりません)、その状態にしておいたらしい。さすがに何回目かの「粛正」のときに、「お別れ」することになった。

上がそんな奴ばかりだったら、辞めたくもなるだろう。結局人材が流動して、分散する。組織が大きくても人材がスカスカじゃあ、売上げも伸びないわな。

要領ばかり良く、何でもできますと良いながら、何にもできない人間ばかりになるんだねえ。そして、人を育てない、育てられなくなる。この悪循環が繰り返される。

こうなったら、個人や小さい組織で少数先鋭でやってくしかないね。大企業じゃないから何もできないんじゃなくて、そんなスカスカ組織、やる気になればすぐに追い抜ける、はずだ。

イノベーションは、いつだって、社会の状態の悪いとき、小さな組織において起こっている。

この技術史的法則を今こそ一人一人が自覚すべきなのだ。

言うことはかっこよく、行動は地道に。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】宜しくね!
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« KKDIよ、携帯電話で何する気ぞ。 | Main | バイオベンチャーがんばってちょ。 »

「ものの考え方」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/43141053

Listed below are links to weblogs that reference イノベーションの時代:

« KKDIよ、携帯電話で何する気ぞ。 | Main | バイオベンチャーがんばってちょ。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31