無料ブログはココログ

« ディスプレイ特許 | Main | ブラックホールの連星 »

March 10, 2009

講演会:鈴木光司×竹内 薫「自爆する思考」

第127回 新宿セミナー @ Kinokuniya
『知的思考力の本質』刊行記念講演会
鈴木光司×竹内 薫
自爆する思考 知的思考力をどう養うか

行ってきました。お二人の対談本発刊記念だったんですよね。
本は買わずにきたけど(^_^;)

初め鈴木光司さんにはあまり興味はなかったので(エッセイは読んだことあります)。
お話は面白かったです(ただのハッタリおじさんではないようだ)。

若いときは、間違いは誰でもする。その失敗に目をそらしていたのではダメで、それをよく分析し、次回は同じ轍を踏まないようにする。
よく言われることですが、「それが論理的思考というものだ」という帰結には結構目からうろこでした。
---------------
今の日本がよくないのは、政治家、行政府が論理的に考え行動しないからだ。

らい病予防法なんかが良い例。
らい病がなんの害もないことはわかっていたのに、この悪法を排除しなかった。何か変えると責任を問われるから。担当部署の人間はただじっとして、任期を待つだけ。次期担当者も同じ。その間にどれだけの人が無意味な差別に苦しんだか。

今の政治家は、世の中が複雑系であることをわかっていないのではないか。ここを押せば、こうなる、ということは一切ない。問題解決のためには、詳細に分析して根気よくその障害を取り除いていかなれけばならない。
-------------
日常生活は、固定すべきルーティンワークと変革すべきチェインジ(チャレンジ)の部分にわけるというのは、興味深い話でした。

『リング』『らせん』『ループ』はロジカルな小説とお聞きしましたので、読んでみますね。

竹内さんと鈴木さんが仲良しというのはブログでしっていましたが、なるほどねえ、持っている知識領域は違うけど方向性は同じだったのねん。

やはり機会があれば、いろんな人のお話を聴きに行くべきなのねん。今回は思わぬ収穫がありました。

『知的思考力の本質』も買いますです。はい。


で、サインをしてもらったのは、こっちの本。荒野さんことGripenさんはいらしたので。Toumeininngennshomei


鈴木さんの方が竹内さんより年上なんですねえ。いや、なんでもありませんhappy02。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« ディスプレイ特許 | Main | ブラックホールの連星 »

「学問・資格」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/44301929

Listed below are links to weblogs that reference 講演会:鈴木光司×竹内 薫「自爆する思考」:

« ディスプレイ特許 | Main | ブラックホールの連星 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31