無料ブログはココログ

« のすたるじー? | Main | エレクトロスプレー・デポジション法 »

July 02, 2009

帰属意識が高い技術者じゃ、だめでしょう。

世間では、不況は底をついた、あとは上昇するだけ、と言っているが、アマサイはそんな悠長な環境にはいない。来週、発明案を聴きに行こうとしていた技術者から「アマサイさん、特許出願ではお世話になりました。今月一杯で、うんぬんかんぬん、、、、会社都合です」というあいさつををIPメッセンジャーでもらうことも度々である。

アマサイの席だって、来月あるという保証はなにもない。なくてはならない人だから、いてほしい、というのは、真っ当な社会情勢の真っ当会社での話である。どちらにも該当しないだから、安心なんかできない。

その時の準備は常にしているが、そんなの毎日に気に病んでも仕方がない。自分のやるべきことをやるだけである。
で、休み時間にぼーっと日経BPのコラムを読んでいた。
この編集員のことなにもしらなかったのだか元沖電気のエンジニアさんなのだそうだ。

続・なぜなら、給料が安いから


「これは八王子だけのことかもしれないけど、そもそも質疑応答っていう文化がないんだよ。えらい人が来て何かを説明するようなことってあるよね。みんなで拝聴するわけだけど、聞くだけで何かを言うのはタブー。司会者とかもよく分かっていて、何か質問、意見はありますかなんてまず聞かない。強引に何かを言おうとしたら制止されたりして。だから上から下への一方通行が当たり前になっている。もちろん理由があるんだけどね」

 社員は「組合が認めない組織、イコール会社が認めない組織のチラシをもらってはいけない、話を聞いてもいけない」と躾けられている。けれど、会社が経営方針説明会などを開いて、その場で発言を許可すれば「認めない組織」の人たちがこれぞ好機と厳しい質問を浴びせることだろう。発言があれば、答えないわけにはいかない。しかも、その一部始終を社員たちも見聞きすることになる。それはマズいということで、説明会などでは一切の質疑応答をしないようにした。それが習慣として根付いてしまったのだと、旧社員の方から聞いた

大企業の看板を見るとたいした根拠もなく、ああ、こういう大きいとこで、楽に働きたいなあ、なんて思ってしまう。大企業の知財が楽だとか、やりがいがあるなんて全くないわけだけど。まあ、アマサイも一般庶民の凡人さんなので、友人親戚に勤め先を言って、へえ、有名企業だ、すごいね、なんてたまに感心されたいと思ったりするわけである。その価値は非常に小さいものだとわかっているが。

OKIの従業員の扱いは酷いとはよく聞く。今でもやっているんですかね。労働争議。本社ビルだか、なんだかに、ビラとかまいているのをテレビ中継で見たことあるが。

嫉妬でもなんでもなくて、名前だけで就職先選んだ人はみんな苦労しているような気がするなあ。アマサイは、しっかりとした恒久的な仕事(実質そんなものはないけど)をしたいと思ってきたら、こんなはずでは、ということはこの先ないと思う(たまにブランドに憧れることはあるけど)。

90年代初頭、日経エレクトロニクス誌の記者として欧州メーカーの研究開発トップを取材した際、こんなことを言われたことがある。「例えば日本メーカーは優秀なプリンターを開発して世界市場を席巻している。うらやましいことだ。残念だけど、欧州ではもうそれができなくなっている。研究者たちがきれいなラボで、きれいな仕事しかしなくなってしまったからなんだ。食堂だって、管理職やドクターたちと現場作業員では別だしね。でも日本はちがう。ドクターをとって入社した人でも作業服を着て、現場の作業員と一緒に働く。だから優秀な製品が開発できる。でもいずれ、日本でもそれができなくなって、優れた新製品が生み出せなくなる日がきっとくるよ。そのときどうするか。そこが問題だね」。

現代の小中規模メーカーは、このとおりだと思う。役員が製作現場に来て、この技術は一体どうなっているんだ、なんて平技術者と一緒に考える。博士号持っていたって関係ない。半田付けしているお姉さん方と一緒に作業する。

まあ、それでも上場して、有名企業にしようとしてるとこは、こういう感覚が薄れているね(うちのことである)。もうそうしたら、企業としての価値なんかないね。引用のエッセイにあるよう、買収したはいいが、良い技術者はみんな居なくなって、空洞化してる、解体するしかない、ともなりかねない。

ものづくりに関わる人は仲森さんのエッセイをよく読んだ方がいいよ。

日経BPにもまともな記者がいた。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« のすたるじー? | Main | エレクトロスプレー・デポジション法 »

理系の現場」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 帰属意識が高い技術者じゃ、だめでしょう。:

« のすたるじー? | Main | エレクトロスプレー・デポジション法 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

September 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30