無料ブログはココログ

« クラウドコンピューティング | Main | 何度目かの言及:ソフトウエア特許 »

July 15, 2011

祝!池井戸潤、直木賞受賞!

我らが池井戸潤がついに直木賞!

(^ ○ ^)お!(^ □ ^)め!(^ ◇ ^)で!(^ ▽ ^)と!(^ ・ ^)う!

やったぜぇー!

510yamtpezl__ss500_

東野圭吾さんが直木賞取って以来のよろこび。
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2006/01/post_163f.html

今回は東野さんのときとちがって静かな喜び。別にうれしくないんじゃなくて、よかったなあ、池井戸さん、がんばったもんなあ、という感じ。

たぶん、世間的に知られていないんじゃないかな。直木賞は大衆小説に与えられるという建前があって、エントリもそこそこ知られている人が多い。

145回候補作
・池井戸潤(いけいど じゅん) 「下町ロケット」(小学館)
・島本理生(しまもと りお) 「アンダスタンド・メイビー」(中央公論新社)
・高野和明(たかの かずあき) 「ジェノサイド」(角川書店)
・辻村深月(つじむら みづき) 「オーダーメイド殺人クラブ」(集英社)
・葉室 麟(はむろ りん) 「恋しぐれ」(文藝春秋)

この中だったら池井戸以外あり得ないね。

審査員のが言っているように
「東日本大震災の影響についても触れ、「『こういうときだからこそ作品で扱われているような中小企業を盛り上げるべきだ』という意見や『落ち込んだ中小企業を救済するいい作品である』という意見も出た」ということだな。


http://sankei.jp.msn.com/life/news/110714/art11071420300003-n1.htm

そうなのだよ、今こそ池井戸作品が読まれるときなのだよ。日本を元気する、人に生きる希望を与える、それが池井戸作品だ。

ってか、それが本来ブンガクの使命だ。

池井戸さん、これからも良い作品を作り続けてください( ̄▽ ̄)v。


他にも読んでるけど、以下の作品は感想のようなものを書いています。ブログやっててよかった、よかった。

書談:池井戸潤『オレたち花のバブル組』
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2011/05/post-8ad2.html
書談:池井戸潤『MIST』
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2010/05/mist-bff1.html
書談:池井戸潤著『空飛ぶタイヤ』
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2009/11/post-3e5c.html
書談:池井戸潤『オレたちバブル入行組』
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2007/12/post_1c6c.html


池井戸さん、私はなんとかやっています。管理人を喜ばすには⇒一日一回、人気ブログランキングぷちっとな。【押す】≪コメントはここ

« クラウドコンピューティング | Main | 何度目かの言及:ソフトウエア特許 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/52212645

Listed below are links to weblogs that reference 祝!池井戸潤、直木賞受賞!:

« クラウドコンピューティング | Main | 何度目かの言及:ソフトウエア特許 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31