無料ブログはココログ

« 対中国戦略など言うまでもなく。 | Main | エンジン駆動最適化 »

November 30, 2011

R&Dマネジメント

月曜日にこげなものに行ってきました。

■日本知財学会 2011年度秋季シンポジウム■ 「経営貢献を目指した研究開発マネジメント ~知的財産の視点を含めて」 【基調講演Ⅰ】 「知識生産のマネジメント:日米科学者サーベイからの知見(仮題)」 長岡貞男氏(一橋大学イノベーション研究センター 教授)

【基調講演Ⅱ】
「ICT事業における研究開発 モバイル:この10年とこれから」
今井和雄氏
(国立情報学研究所 特任教授、元NTTドコモ 総合研究所長)

【パネル討論】
パネル討論では、(ⅰ)知識生産効率、(ⅱ)的確な成果保護、
(ⅲ)事業収益への貢献 を論点として、パネリストの皆さん、
さらには会場の皆さんからご意見を頂きながら議論を進める予定です。
<モデレーター>
皆川長三郎氏(東京理科大学知的財産専門職大学院 教授)
<パネリスト>
今井和雄氏(再掲)
岡本清秀氏(大阪工業大学知的財産研究科 教授、元日本ライセンス協会 会長)
島田昌氏(独立行政法人科学技術振興機構 知的財産戦略センター 副センター長)
長岡貞男氏(再掲)

この手のものにしてはおもしろかったです。産学それぞれの本音が聞けたりして。。。

NTTの研究戦略の話はおもしろかったです。
「iPhoneの話はしたくないのですが」とおっしゃっていましたが、せざるおえないですなw。日本でiPhoneができなかったのは高い技術力と研究・営業がシステマティックにうごいたからでしょう。ジョブスのような独裁者がいないと絶対にありえないですから。

今井氏は、「この技術なんかはiPhoneにいち早くとりいれられています」
近年の動向になってくるとだんだん負け惜しみ感がwww。

岡本氏はオムロンの知財部長だった人です。昔の方が知財で企業した会社があるようですね。入ったときから知財部門は待遇がよかったそうです。創業者に技術/特許は活用するものという考えが根付いている。やはりトップの独創性が会社を左右します。改良発明だけでは、起業できないし、会社の発展もありませんね。

経営戦略と言っても、すべては原点に戻ることです。

来年は知財に関する論文を書くのが目標。一日一回、人気ブログランキングぷちっとな。【押す】≪コメントはここ

« 対中国戦略など言うまでもなく。 | Main | エンジン駆動最適化 »

「知的財産」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/53367483

Listed below are links to weblogs that reference R&Dマネジメント:

« 対中国戦略など言うまでもなく。 | Main | エンジン駆動最適化 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

March 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31