無料ブログはココログ

« RealNetworks | Main | モトローラvsアップル続き »

January 30, 2012

書談:『地学のツボ ─地球と宇宙の不思議をさぐる』

Tigakunotubo

■『地学のツボ ─地球と宇宙の不思議をさぐる』
著者:鎌田 浩毅
発行:ちくまプリマー新書
定価:903円(税込)
発刊:2009/02/09

第1章 地球は生きている―地震と火山
第2章 地面は動く!地学におけるコペルニクス的転換
第3章 地球の歴史
第4章 地球変動による生物の大絶滅と進化
第5章 大気と海洋の大循環
第6章 地球の外はどうなっているか―太陽系と地球
第7章 進化し続ける宇宙への探求

放送大学院の『現代地球科学』の参考資料として買いました。
項目は高校地学ですが、内容は大学教養になっているんじゃないかな。
鎌田先生の授業が人気というのもうなずけます。
そもそも地学っておもしろいんですけどね、地学を嫌いさせるってよっぽど難しいじゃないかと。

通勤電車の中で楽しく読めます。

センター試験を受ける人とか、大学で地学系を受講する人、地球科学の興味のある大人、どなたにでもお勧めです。

鎌田先生も火山学者だそうです。S川先生とは随分違いますw。一日一回、人気ブログランキングぷちっとな。【押す】≪コメントはここ

« RealNetworks | Main | モトローラvsアップル続き »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/53863692

Listed below are links to weblogs that reference 書談:『地学のツボ ─地球と宇宙の不思議をさぐる』:

« RealNetworks | Main | モトローラvsアップル続き »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31