無料ブログはココログ

« 3Dカメラ | Main | 顔本の逆襲 »

April 04, 2012

書談:岡嶋二人『ダブル・プロット』

■『ダブル・プロット』
著者:岡嶋二人
出版:講談社文庫
発行:2011.02.15
価格:743円税別

岡嶋二人のひさびさの【新作】です。
・記録された殺人
・こっちをむいてエンジェル
・眠ってサヨナラ
・バッド・チューニング
・遅れてきた年賀状
・迷い道
・密室の抜け穴
・アウトフォーカス
・ダブルプロット

未収録作品を3つ加えた新装版だそうです。
(岡嶋は解散してしまったの実質的新作はあるはずもなく)

表題の「ダブル・プロット」は、解説の裏話を見ればおもしろいと思いますが、そうでなければ、なんだか楽屋落ち的な。

「記録された殺人」は、今だったらコンピュータでやっているんだろうなというネタでした。岡嶋はこういうネタを拾ってくるのがうまい。

一番おもしろいと思ったのは「迷い道」かな。ありふれているといえばそうなんですが。なんだか松本清張の短編にもありそうな気がします。最大のトリックは女心というのは普遍的ですね。

どれも80年代の匂いぷんぷんで楽しめました。岡嶋の片割れ、井上夢人氏の作品も凝っていておもしろいですが、こういうまったりしたユーモアがあるのは岡嶋二人ならではの作風です。


徳山諄一氏は今何をしてらっしゃるんでしょうか。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫
1333525053894.jpg

« 3Dカメラ | Main | 顔本の逆襲 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/54388324

Listed below are links to weblogs that reference 書談:岡嶋二人『ダブル・プロット』:

« 3Dカメラ | Main | 顔本の逆襲 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31