無料ブログはココログ

« 全てはボーアさんのおかげです。 | Main | 続き、ノーベル賞とか、特許とか »

October 09, 2012

ノーベル賞とか、特許とか。

今期のノーベル物理学賞は量子光学だそうです。。。アマサイはまだ趣旨を理解しておりません。賢い方がきっとまとめてくださるので、それを待つことにします。

しかし、今日の7時、9時のNHKニュースは冒頭から山中先生夫妻の記者会見です。

あのう、物理学賞発表されたはずですが。

伝聞によると「今年の物理学賞は日本人ではありませんでした」というのがニュース原稿で読まれたそうです。

それはニュースではなかろう。

まあ、気持ちもわかります。物理の受賞理由を聞いてもわからない。医学・生理学ならわかるということはないでしょうが、どうやら、病気治療に将来役に立つことらしい、となったら人々の興味もそちらに固定されてしまうでしょう。

それに山中先生は紳士であるし、人柄も良いという大評判。どっかの爺と違って「日本にいたからこそ取れた賞」と徹頭徹尾謙虚。「これからは応用に向けてがんばっていかなければなりません」ちょー前向き。「国民のみなさん、プレスの方々のご理解」と周りへの配慮も忘れない。

山中先生及びそのチームは素晴らしい。

しかし、今日は物理学賞の発表日なんですが。

また、iPS細胞と特許についても取りざたされておりますが、これはこれで一口では言えません。京都大学側の対処が万全であったとも言えないでしょう。が、日本の研究にしては知財関係者はがんばっていたとは思います。

知財人の一人として、研究、その発表も大事だが、世界で勝負するにはまず海外特許を取得、取得すべく努力することをiPS細胞の事例で、研究者の方々に学んでいただきたい。

ノーベル賞取ったからと言っても、研究費を倍増とか無理でしょう(他にも大事な研究はあるし)。しかし、特許出願関係費は、国から出してもいいんじゃないかな。他分野についても同様です。


山中先生、関係者の皆様、本当におめでとうございます。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« 全てはボーアさんのおかげです。 | Main | 続き、ノーベル賞とか、特許とか »

理系の現場」カテゴリの記事

「知的財産」カテゴリの記事

「自然科学・工学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/55856069

Listed below are links to weblogs that reference ノーベル賞とか、特許とか。:

« 全てはボーアさんのおかげです。 | Main | 続き、ノーベル賞とか、特許とか »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31