無料ブログはココログ

« ほんとにスマートなの?スマートシティ | Main | マイクロニードルアレイ »

November 14, 2012

仁科記念賞2012

今まで仁科賞についてはあまり取り上げていませんでしたね。
大栗先生が受賞したとき以来かな。

仁科記念賞


今年度は以下の方が受賞されました。


●受賞者: 井上 邦雄 氏(東北大学ニュートリノ科学研究センター 教授)
 受賞者業績: 地球内部起源反ニュートリノの検出


●受賞者: 細野 秀雄 氏(東京工業大学フロンティア研究機構 教授)
 受賞者業績: 鉄系超伝導体の発見


●受賞者: 初田 哲男 氏(理化学研究所仁科加速器研究センター 主任研究員)
     青木 慎也 氏(筑波大学数理物質科学研究科 教授)
     石井 理修 氏(筑波大学数理物質科学研究科 准教授)
 受賞者業績: 格子量子色力学に基づく核力の導出


仁科記念賞

仁科記念賞は、故仁科芳雄博士の功績を記念し、原子物理学とその応用に関し、優れた研究業績をあげた比較的若い研究者を表彰することを目的とします。 受賞者には賞状と賞牌、および1件に対し50万円の副賞が贈呈されます。 ここにいう原子物理学とは、原子、分子、原子核、素粒子はもちろんのこと、これらの関与する基礎的なミクロの立場に立った物理学であるが、直接原子物理学に係わるものに限らず、理学、工学、医学等あらゆる分野において原子物理学に深い関連のある研究を含むものとします。

1件一人で受賞した方がお得ですね(^_^;)

日本原子物理学の父と言われています。一般には知名度が低いのかな(物理の学徒は当然知っていますが)。

仁科 芳雄(にしな よしお、1890年(明治23年)12月6日 - 1951年(昭和26年)1月10日)は、日本の物理学者である。岡山県浅口郡里庄町浜中の出身。日本に量子力学の拠点を作ることに尽くし、宇宙線関係、加速器関係の研究で業績をあげた。日本の現代物理学の父である。

Yoshio_nishina2


どれも興味深いの1個づづ紹介していきます。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« ほんとにスマートなの?スマートシティ | Main | マイクロニードルアレイ »

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/56112863

Listed below are links to weblogs that reference 仁科記念賞2012:

« ほんとにスマートなの?スマートシティ | Main | マイクロニードルアレイ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31