無料ブログはココログ

« 2.4GHzの無線通信は? | Main | 半導体と特許の深い関係 »

November 28, 2012

音が出る、動く、色々商標

商標法がまたややこしくなりますな(-_-)

特許庁、商標法改正案で「音・動き・ホログラム・色彩・位置」の商標権を設定

経済産業省・特許庁は、新たに「音」「動き」「ホログラム(立体画像)」「色彩」「位置」の5タイプの商標権を設定する方向で最終調整に入った。ただ米国や韓国で権利を取得できる「におい」は設定を見送る。2013年度の通常国会に商標法改正案を提出する方針。順調に成立した場合、14年度にも施行する。  音や動きは主要国で取得できる権利だが、日本では認められていなかった。こうした新たな商標権のタイプは言葉の壁を越えて企業ブランドを商品やサービスに盛り込めるほか、コピー商品を排除する抑止力としても有効に機能するため、世界的に権利を認める流れが強まっている。においの商標権は環太平洋連携協定(TPP)や13年交渉開始の日中韓自由貿易協定(FTA)などの知的財産規定に盛られる可能性があるため、検討は継続する。
音ってどうやって登録するんですかね。審査が面倒すぎるでしょう。

ホログラムもどうなのかな。
ホログラムの技術は勉強しましたが、どういう表示になるかを権利化されるってことは、
うーむ(-。-)y-゜゜゜

しかし、主要国ってやっているってことですから、日本でできないことはないでしょう。


アマサイはTPPには賛成です。流通経路は増やしていかないといかんからね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« 2.4GHzの無線通信は? | Main | 半導体と特許の深い関係 »

知的財産」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 音が出る、動く、色々商標:

« 2.4GHzの無線通信は? | Main | 半導体と特許の深い関係 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

September 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30