無料ブログはココログ

« 書談:日経新聞・編『キヤノン式』 | Main | 電子立国、インド »

February 19, 2013

コペルニクス

本日のグーグルは、ニコラウス・コペルニクスの誕生を記したものでした。

Gogcoperu

Wikiより)ニコラウス・コペルニクス(ラテン語名: Nicolaus Copernicus、ポーランド語名: ミコワイ・コペルニク Mikolaj Kopernik、1473年2月19日 - 1543年5月24日)は、ポーランド出身の天文学者、カトリック司祭である。当時主流だった地球中心説(天動説)を覆す太陽中心説(地動説)を唱えた。これは天文学史上最も重要な再発見とされる。 コペルニクスはまた、教会では司教座聖堂参事会員(カノン)であり、知事、長官、法学者、占星術師であり、医者でもあった。暫定的に領主司祭を務めたこともある。


地動説をわかっていながら死後まで発表するなとは用心深いのか、信仰が厚いのか、はたまたなにか壮大な野望があったのか。

コペルニクスの伝記ってなんかあまり出ていないのような気がするのですが、何かご存じであれば教えてください。

ああ、クーンの『コペルニクス革命―科学思想史序説』を読めば少しわかるかな。
引用文献は日本語訳が少なさそうだな。


地動説より「コペルニクス的転回」の語源になったことが偉大かな。

ガリレオはアマサイのヒーローです。コペルニクスはイマイチだな。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« 書談:日経新聞・編『キヤノン式』 | Main | 電子立国、インド »

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/56801293

Listed below are links to weblogs that reference コペルニクス:

« 書談:日経新聞・編『キヤノン式』 | Main | 電子立国、インド »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31