無料ブログはココログ

« コペルニクス | Main | 全部グラフェン? »

February 20, 2013

電子立国、インド


インド、「エレクトロニクス大国」への道


インドがエレクトロニクス大国を目指して歩み出した。2012年10月にエレクトロニクス産業の振興策「The National Policy on Electronics 2012」を同国の内閣が承認。2020年までに1000億米ドル(1米ドル=92円換算で約9兆2000億円)を同産業の育成に投じる施策だ。
 多額の補助金や税制優遇などの措置で、半導体工場の設立や、エレクトロニクス機器の製造開発施設の誘致を促進する。かねてから自国の強みとしてきたソフトウエア産業を核に、LSIの設計・製造から機器の製造まで産業のすそ野を広げ、民生機器や医療機器、自動車用エレクトロニクス機器などをインド国内で一貫生産できる体制を整える狙いである。
 2013年2月には、インドのKapil Sibal通信情報技術相が来日。大手のエレクトロニクス・メーカーや通信事業者の経営トップ、茂木敏充経済産業相と会談するなど精力的に政策への協力を求めた。東京都内でTech-On!とのインタビューに応じたSibal氏は、「エレクトロニクス産業の育成に日本メーカーとの戦略的な協力は極めて重要だ」と、日本企業に強い期待を示した。

中国の次はインドだ、と言われて久しいです。アマサイはインドのエンジニアにはあったことがありません。てか、インドの方自体知人にはおりません。

しかし、もうインドの時代なんですかね。インドはソフトウエアからハードウエアにシフトすると書いてありますが、それは21世紀の産業興業の正しい道なのかもしれませんね。

気が付いたら韓国企業に制覇されていた、という前例を繰り返さないために今はインドに注目、ですかね。


でもインド特許庁といったら・・・。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】
≪コメントは応接室にお願いします。≫

« コペルニクス | Main | 全部グラフェン? »

「ものの考え方」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/56807071

Listed below are links to weblogs that reference 電子立国、インド:

« コペルニクス | Main | 全部グラフェン? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30