無料ブログはココログ

« 欧州が特許統一するですと? | Main | 死蔵特許 »

September 20, 2013

おめでとう!ブルーバックス

今日9月20日はブルーバックス生誕50年だそうです。
http://bookclub.kodansha.co.jp/books/bluebacks/pdf/history.pdf

アマサイにとっては、ブルーバックスといえば都筑卓司先生です。最初は講談社現代新書で「物理学は難しくない」が初めかな。

それから都筑先生の本を読むようになったのでした。

この変遷図を見ると懐かしいものばかりです。

アマサイは相対性理論が物理学で一番エライ!と思っていたんですが、もっとエライ?のは量子力学だったのですね。

Maxwell

これは新装版です。
私が読んだのはこんなおしゃれなデザインじゃなかったですね。

でも、ブルーと言えば、その表紙デザインも斬新でしたね。
アマサイはアクリル絵の具で描いたようなものが好きでした。

今はどれもパソコンで書くのでしょうね。

今も最新科学情報を取り入れるのはブルーバックスです。

正直、読んでもよくわからないものもありましたが、それはそれで、まだまだ勉強せねばという気持ちにさせてくれます。

いろいろ悪くいう人もいるでしょうが、日本の科学技術を支えたのは間違いないですから。

以下は記念すべき第一発刊書籍だそうです。

時代を表していますね。

●通巻番号1(1963年9月20日刊)

『人工頭脳時代』
 頭脳労働の革命が始まっている

菊池 誠 著  

経営革新のエース人工頭脳≪電子計算機≫ 人間を変え企業を変える機会
それは現代の科学が生んだ魔物である 株価や景気の予測はおろか政治体制
のビジョンまでも正確に予測するという………本書はその正体を平易に紹介
し主導権はあくまで人間にあることを読む人に訴える
======================

●通巻番号2(1963年9月20日刊)

『世界を変える現代物理』
 人間は今ここまできている

伏見康治 監修  古田昭作・牧野賢治 著

◎「物理を知る…」それは現代人の条件です。物理がデザインする新しい時代
の波=技術革新に焦点を合わせて力学から原子の世界までトピックスや応用
例に親しみながら…物理に強くなれる入門書 ★現代物理の果たす大きな役
割を第一線の科学者がダイナミックに興味深く紹介する
======================

●通巻番号3(1963年9月20日刊)

『【小事典】科学の手帖』
 現代人の科学コンサルタント

崎川範行 著

◎電車の中でも 寝ころびながらでも気軽に科学や技術の知識が身につく 
読んで面白く ハンドブックでもある重宝な事典 どこでも開いた頁を見
て下さい あなたを科学の最前線に案内します あなたに新しい世界を開く
鍵をプレゼントします そしてあなたを科学の通にします

=======================

これからも科学の友であってほしいです。


できれば毎月1冊は読みたいと思っています。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

« 欧州が特許統一するですと? | Main | 死蔵特許 »

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/58234474

Listed below are links to weblogs that reference おめでとう!ブルーバックス:

« 欧州が特許統一するですと? | Main | 死蔵特許 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31