無料ブログはココログ

« October 2013 | Main | December 2013 »

November 29, 2013

アウトソーシング

掲載当時は気が付きませんでしたが、Twitterで回ってきました。

田中克己の「ニッポンのIT企業」:ソニーとの合弁も BPOを武器に躍進するInfoDeliverの次の一手 2013年10月29日

 BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)ビジネスを展開するInfoDeliverが、データ入力から人事・給与、知財管理などへとサービスメニューを増やしている。そのため、業務ノウハウを持つ企業と合弁会社を設立したり、買収したりする。こうしたBPOの機能を拡充する一方で、BPOを支える人材の育成にも力を注ぐ。

ソニーとの合弁会社

 2013年10月、InfoDeliverがソニーと共同で設立したグローバル知的財産パートナーズが営業活動を開始した。ソニーが蓄積した特許出願事務のノウハウに、InfoDeliverのBPOサービスを組み合わせて、日本企業の外国への特許出願に関する業務を支援する。簡単に言えば、特許出願を容易にし、かつ出願手続きにかかるコストを低減するということ。合弁会社に10%出資するソニーも、外国特許出願の業務を任せるという。

 InfoDeliverがこのビジネスモデルの基礎を築いたのは、約10年前になる。1999年に設立した同社は、中国・広東省出身の尚捷会長兼社長らが開発したPDF関連ソフトやサーバ監視ソフトで事業をスタートした。大手ITベンダーなどが販売パートナーとなったことで、販売本数は着実に増えた。ところが、あるITベンダーがサーバ監視ソフトの扱いを中止。同じような監視ソフトを傘下に取り込んだからだ。多くの顧客を獲得したPDF関連ソフトも、「単体事業としての大きな発展性がなくなってきた」(尚会長兼社長)。

 そんなとき、あるユーザーから試験の採点に関するデータ入力の商談が舞い込んできた。平均値を正確に短時間で出す。つまり、厳しい品質と納期を求められるものだ。加えて、「山谷の激しい仕事であった」(尚会長兼社長)。試験がなければ、データ入力の仕事はないのである。しかし、尚会長兼社長は2003年、この商談を獲得した。
(中略)

このような一連の業務スキルを持たせるのは、既に大連で実現したこと。そこから、現場で積んだ経験を生かして、人事に関するコンサルティングを担える人材も育つだろう。生保向け医療診断書のデータ入力を請け負うために、担当者が医療専門用語を習得した結果、スペシャリストに育ったりもする。

外国出願をアウトソーシングされたら特許事務所の仕事ががが・・・と言っておられる方もいましたね。

翻訳なんか外注ですから丸ごと外注しても別段おかしくはないですね。

総務とか経理とかを外注するのは以前からやられているようですが、それの方が信じられないですね。

外注できるもの全部したら企業って何が残るんでしょうか。


総理大臣なんか外注でいいと思います。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 28, 2013

ディベートの効用

NHK『おとなの基礎英語』やZ会出版の『速読速聴・英単語』で有名な松本茂先生と、うちの秘密結社?の前会長・取出恭彦氏との対談です。

松本ゼミに味の素のお勤めの取出氏が協力しています。


産学連携によるグローバル時代の人材育成@立教大学

○味の素株式会社 研究開発企画部国際栄養担当専任部長 取出 恭彦氏

○立教大学 経営学部国際経営学科教授 松本 茂

グローバル人材の育成が急務とされる今、産学連携による人材育成に期待が寄せられている。そこで本稿では、立教大学と味の素株式会社が2012 年度に連携して取り組んだ科目「ビジネスプロジェクト」を紹介する。

松本「ビジネスプロジェクト」は、BBL(バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム)と呼ばれる経営学部国際経営学科のコア・カリキュラムの最終科目で、学生たちが学びの成果を実感できる特色ある内容です。BBLでは、1年次夏季に原則全員が3週間にわたり提携校への短期留学を経験するほか、さまざまな英語科目を履修し、2年次後期までに経営学の授業を英語で学習できる能力を習得します。その総仕上げとして3年次に履修する本科目では、経営学の知識と英語力を融合し、ご協力いただける企業からの課題に留学生を含めた少人数のグループで取り組み、立案したビジネス提案を英語でプレゼンテーションします。
(中略)
取出:相手に何かを伝えようとする際、確かにプロセスが重要です。お互いが正解にたどり着くまで、さまざまな意見を交わし、議論しないと納得してもらえません。しかし普段から結論を急ぐ日本人は、そこに到達するまでのプロセスに慣れていません。そのため、論理的な意見を交わせるよう、ディベート力を身に付けることが大切です。「チームワークの良さや和を重んじる心」という日本人ならではの良さにディベート能力が加われば、日本人は世界をリードしていけると思います。

松本:ディベートでは、あるテーマに対して賛成と反対の二つのチームに分かれて聞き手を説得するために議論します。その中で身に付くことの一つは、相手の意見を聞いた上で自分の意見をどう主張すべきかを即答すること。これはビジネスでもとても役に立ちます。相手の主張を踏まえつつ、きちんと議論することで、相手からも尊敬されるリーダーに成長していくのです。

詳しいことはwebをお読みください。

副業:ディベータとしては、最前線のビジネスパースンがディベート能力を活かしている点に注目していただきたいです。取出さんは私の所属するディベート団体の先輩で、初心者のころよくご指導いただきました。

彼がすごいというか、ディベート思考法がすごいのか;
とある即興ディベートで、一緒にチームを組んで議論するために話し合いをしていました。

肯定側として準備をしていたのですが、途中で、

「あれ?私たち肯定じゃなくて否定だね」

と衝撃なことを言われたのです。

ディベートを初めて何か月も経っていない私はあたふたしました。
しかし、取出さんは平然と、
「じゃあ、この論点を否定の立場に置き換えてみよう」
とメモを取り始めたのです。

私にはそれはマジックのように思えました。

議論をオセロの駒のようにひっくり返していくのですから。

このエピソードでディベートの威力が少しは分かっていただけたでしょうか。

(ディベートをする際)常に自分の立ち位置と反対方向からも見る目を養うのです。

ディベートの効用はいろいろありますが、

所謂、複眼思考、論理的思考ができるようになるということなのです。
(論理的でないと複眼思考はできないですよね)

ビジネスにも活かしようがいろいろあると思うのです。

ビジネスコミュニケーションに悩んでいる方はディベート入門書を読んでみてください。
何かヒントがあるかもしれません。

あの日がすでに十数年・・・。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 27, 2013

データサイエンスの現場

データでお酒が飲めますか?データサイエンティストになれる人ってこんな人―SAS Institute Japan 三善心平さん


 いろいろと調べていくうちにSASに目を付けた。統計解析からビジネスに役立つデータをはじき出すノウハウについて興味を持った。転職を果たせたのは2008年夏。三善さんは幸運だった。なぜならその数ヶ月後にリーマンショックが世界を襲ったからだ。それまでは転職は売手市場だったが、世界同時不況で採用は一気に凍結した。もう数ヶ月動きが遅かったら違う道を歩んでいたかもしれない。

 SASで分析業務を始め、たとえば小売のPOSデータ分析などを扱うようになった。POSの売上データは実際の店舗のスタッフですら閲覧が制限されているにも関わらず、業務で接することができる立場になった。はじめのうちは、とにかく「新鮮」だったそうだ。
(中略)
 データ分析業務、いわゆるデータサイエンティストをしていく上で「やっぱりね」と思うような結果を出すことは大事だ。ビッグデータというと少し前に「ビールとオムツ」が有名になり、誰もが気づかなかった斬新な発見を期待しがちである。しかし三善さんはこう説く。「最初からビールとオムツを提案しても相手は信じてくれないかもしれません。たとえばビールならまずはスルメ(おつまみ)。常識的なことを証明するところから始めないと。大事なのは結果よりも過程です」。


新しい仕事を生み出すには、新しいネーミングをすることですな。

こういう仕事は以前からあったのでしょうな。

マーケティングとか、営業調査とか、特許調査分析もデータサイエンスを使うと言えば使うでしょう。

統計学ですからね、いろんな用途があります。

文系も理系もまず学ぶべきは統計学でしょうね。どんな仕事にも使えます。


一時期統計学者になりたいと思っていました。わくわくする分野の一つです。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 26, 2013

ドラマ『こうのとりのゆりかご』

昨日はドラマ『こうのとりのゆりかご』を見ました。

『こうのとりのゆりかご―「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来―』

2007年5月。熊本市内の私立病院・聖母子病院の壁面に設けられた小さな扉の前に、大勢の報道陣が集まっていた。“こうのとりのゆりかご” ──そう名付けられた。匿名で赤ちゃんを預けることができる施設、いわゆる“赤ちゃんポスト”の運営がこの日、開始されたのだ。  遡ること半年。熊本県内で相次ぐ嬰児遺棄事件に心を痛めていた看護部長の安田裕美子(薬師丸ひろ子)と理事長の速水啓二(綿引勝彦)は、事情があって子育て出来ない親が匿名で赤ちゃんを預けられる施設を作ることを決意した。しかし、その前例のない取り組みに警察や市は難色を示し、マスコミや世間からも安易な子捨てを助長するとの批判が相次いだ。それでも裕美子らは、妊娠を誰にも相談できず放置する親や、子を育てる気のない親によって赤ちゃんが危険にさらされる前に、「とにかく命を救いたい」──その思いを前向きに、根気強く訴え続けた。その甲斐あって市長の片山幸文(佐々木蔵之介)の了承を得て、ようやく実現にこぎつけたのだった。

実際の「赤ちゃんポスト」を実施してきた熊本県の慈恵医院を取材してできたドラマのようですね。

赤ちゃんポスト(名前がよくないですが)がいくつも命をを救ってきたのは事実です。そしてドラマにもあるように病院を出てからの人生が大事ですね。自分は捨てられた命ではなく、育まれた命であることを信じてほしいです。

フィクションでありますが、それぞれの事例はあり得ることでしょう。これらは、自分で育てられないケースですが、日本は少子化が問題だとしながら国や地方自治で赤ちゃんをウエルカムしてないのではないかと思います。保育園やベビーシッターを公で完備してもよいと思います。赤ちゃんポストに預けることは極端ですが嬰児遺棄と無関係ではないような気がします。

ほんと生まれ出でた限りは、皆が生まれてよかったと思ってほしいものです。

主演の薬師丸ひろ子を初め、堀内敬子、江口のりこ、南明奈らの演技にほのぼのとしたものを感じました。

この時期にほっと温まるようなドラマでありました。


薬師丸ひろ子、もう何人のお母さんを演じたのでしょうか。板についている。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 25, 2013

音楽著作権はむずい

JASRAC楽曲管理、独占に風穴?(真相深層)
2013/11/23 日本経済新聞

 日本音楽著作権協会(JASRAC)による音楽著作権管理の独占状態に風穴は開くのか――。東京高裁は11月初め、テレビ番組などで使われる楽曲の包括契約が、同業他社を排除する作用があると判断した。実はこの包括契約を分析すると、状況を打開するヒントが浮かんでくる。  包括契約は、放送局が放送事業収入の1.5%を支払う代わりに、JASRACの全楽曲が使い放題となる仕組み。「新規参入の障壁になっている」「どんぶり勘定で権利者への分配が不透明」と問題視されてきた。

■使用曲全て報告

 こうした声もあり、JASRACは使った楽曲をすべて報告するよう放送局に要請。2003年から徐々に始まり、今ではキー局やNHKなどをはじめ契約局の8割以上にあたる183局が報告に協力している。

 現在は大多数の楽曲について、報告をもとに利用実態に合わせて権利者にお金を払っている。サンプル調査で配分する金額は減っており、「どんぶり勘定」といわれた仕組みは改善してきた。

 利用状況が分かれば、新規参入業者も自社の楽曲の実績に合わせて料金を受け取れそうだが、話は簡単ではない。現在の包括契約はJASRACと放送局の間だけなので、新規参入組の楽曲を使うと放送局は余計な費用がかかるからだ。

JASRACはぼろ儲けしているとしか思えんとですよ。

包括的に管理してるところは便利には違いないですが。

しかし、音楽もレコードからCD、CDからネットダウンロードと目まぐるしいですね。

CDが売れない時代になるとは思いもよりませんでした。

クラウド時代に合ったシステムに移行してほしいですな。


『日本レコード大賞』の名称を変えなかったのは先見の明がありましたね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 24, 2013

富山県に行ってみた。

富山県に法事に行ってきました。

母方の故郷、射水市新湊、父方の実家で私が幼少を過ごした富山市四方町というところです。どちらも富山湾が近いです。

Toyamaken_4

アマサイは4歳まで富山県で育ちました。
小学校のころは夏休みごとに帰っていました。
しかし、高校生ころ祖母が亡くなって以来行ったことはありません。

もう外国とあまり違いがありません。
「ニューヨークに親戚がいる」と「富山県に親戚がいる」とほぼ同等です。

富山県って「住みやすさ都道府県」1位にもなったことがあるんです。
その項目の中に「持ち家率」があり、今でもトップレベルだと思います。

地方キーのテレビを見ていて、住宅の宣伝をしていて


「ママ友に自慢できる持ち家を!」


というテロップにのけぞりました。


ママ友、、、都内なら精々「自慢できるキッチン」ですよねえ。

持ち家が多いということはその土地に一生涯住み続けたいということですから、
どんだけ県民は富山県好きやねん、ということですなあ。


富山県にもエリートとか名家とかあるんでしょうが、アマサイの知り合いは、そんな競争や差別意識とは無縁ですなあ。

「なにそんな心配しとられるが?世の中なるようになるっちゃ」
という従姉妹が発した言葉が県民性を表しているような気がする。

アマサイは、これを「スローポジティブ」と名付け、まねっこすることにしました。

これで人間関係も円滑で、経済も上昇することでありましょう。


ひさしぶりの帰郷を満喫しました。


ぶりもかにもうまかったなり!

Hamachi

Imizunokani


新幹線富山導入で大盛り上がり!ということはありませんでしたw。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 23, 2013

昔、ノキアという会社がありました

ノキア株主、マイクロソフトへの携帯電話部門売却を承認

 フィンランドを拠点とするNokiaは、現地時間11月19日に開催された株主総会に先立ち、総会前に投票を済ませた株主の99.7%が売却を承認したことを発表したとThe Financial Times(FT)が報じている。これらの株主で投票総数の5分の4を占めるため、総会で実施される実際の投票は形式的なものとなる。

 Microsoftは2013年9月、NokiaのDevices & Services部門を72億ドルで買収する計画を発表した。Microsoftは、Nokiaの携帯電話部門の「実質上すべて」に対して50億ドルを支払い、同社特許のライセンスに対して残りの22億ドルを支払う予定である。買収が承認されれば、Nokiaの最高経営責任者(CEO)を退任済みのStephen Elop氏がMicrosoftのデバイス事業を統括する予定である。


隔世の感がありますね。
ノキアといえば携帯電話界を快進撃を展開してたのにね。

ホント企業って、これは大丈夫ってものがないんだなあ。


優秀な技術者はもうとっくに居ないんだろうな。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 22, 2013

恒久平和の作家:山崎豊子

山崎豊子さんの足跡を辿るということなので見ました。

クローズアップ現代
『小説に命を刻んだ』~山崎豊子 最期の日々~

出演者平尾 隆弘 さん (文藝春秋 社長)

9月末、「大地の子」や「白い巨塔」など国家や社会をうつ長編小説を世に問うてきた山崎豊子が88歳で亡くなった。全身を襲う原因不明の疼痛に悩まされながら、亡くなる直前まで書くことをやめようとしなかったという山崎。今回、病魔と闘いながら書き続けた自宅に初めてカメラを入れることを許された。寝室から運び入れたベッド、その脇には資料を読み込んだ愛用の眼鏡と、衰えた指先の力を補うために使っていた筆ペンが置かれている。そして、山のような資料、小説の設計図、数百時間に及ぶ録音テープ・・・。病床の彼女を最期まで突き動かしたものとはいったい何だったのか。自宅に残された膨大な山崎の痕跡と関係者の証言を通して、国民的作家の真髄を描き出す。

山崎さんは、権力によって個人が翻弄される理不尽さを描きたかったといいます。その理不尽の極みが戦争です。数名の権力者の身勝手な行為で何千万人が不幸な人生を送り、最悪の場合には死に至ります。

自身の青春が太平洋戦争によって黒く塗りつぶされた山崎さんは特に不戦への道を描きたかった。ただ、戦争を語るだけではいけない、現代とリンクさせないと昔話で終わってしまう。

連載していた『約束の海』も自在の軍人をモデルとしてその息子が海上自衛官として生きるという設定になっています。

アマサイは、どうも戦争を真っ向から扱ったものは苦手です。
どうしても悲しくなるからです。

『不毛地帯』はシベリア抑留の部分はスキップしてしまいしまた。あんな極寒の地で何年も過ごしたなんて、考えただけで気が重いです。『二つの祖国』と『大地の子』は読もうと思います。特に『大地の子』は、中国に実際に取材にいき、泣きながらノートしたといいます。中国残留孤児の中には学校に行かせてもらえず、敵国の子として牛馬のごとく働らされた人がたくさんいたそうです。

もうそれを聞いただけで苦しくなってきます。

しかし、現実を知ってこそ平和の道が開かれるのですね。

山崎さんの「遺書」をしっかり読んでいこうと思います。

『山崎豊子氏、死去』@アマサイブログ
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2013/09/post-667f.html


『女系家族』なんかは山崎さんのほんの一面だったんだなあ。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 19, 2013

ポメラ愛(^_^;)

きたみりゅうじさんのブログを見てたら愛しのポメラくんのことが書いてありました。


ひさしぶりにポメラを出したらゴミになってた@キタ印工房


以前の記事ではべた褒めだったんですが。


『きたみりゅうじの、モノはお試し 第4回 ポメラはイカす電子メモ!ギミックに惚れ実用性に唸るの巻』


まあ、機器は使いつづけてこそ活きるのであります。





で、




我が家のポメラくんは、




じゃじゃーん





1384871404258.jpg

このように健在なのですよ。


アマサイからポメラくんを取ったら、私のデジタル生活、仕事効率は半減してしまいます。

特にiPhoneを購入してからはポメラくんもさくさくさくと大活躍です。

MacBookAirだと?iPadだと?

私は生涯ポメラくんラブ!だ!

実はお友達がMBAを購入し不要になったポメラくんを貰い受けたんですがね。


ポメラ@アマサイブログ


アマサイは物持ちがよく、大抵のモノは壊れるまで使います。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 18, 2013

書談:松本清張『二重葉脈』

これで光文社文庫・松本清張プレミアム・ミステリーを完読しました。

http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334765965
 
■長編推理小説『二重葉脈』
 松本清張プレミアム・ミステリー
著者:松本清張
出版:光文社
発行:2013年7月10日
定価:940円(税込み)
大手のイコマ電器が倒産した。債権者会議では下請け零細企業の怒りが噴出するが、生駒社長ほか幹部は雲隠れしていた。偽装倒産と横領の疑いで捜査が始まるなか、イコマの営業担当重役と経理担当重役が続けて死体となって発見される。ついに捜査陣の前に姿を現した生駒は、不適に笑うが…。大企業優先の会社更生法が生む社会の歪みを鋭く抉る社会派推理の傑作
------------------------------------

1384756272860.jpg

1967年カッパノベルスが原本です。

650頁以上ですから元々長いのですが、すごーく長く感じられました。
中々殺人が起きないのです。

第1の殺人が362頁目からですぞ。それ以前から関係者が失踪するのですが。
清張氏は、大企業の計画倒産、その金の横領、下請け企業の厳しさを描きたかったのかな。

最初から怪しい行動をしていた人物はいたのですが、トリックが暴かれるころには忘れてしまいましたわい。

元の元は新聞小説だそうです。昔の読者根気があったのですなあ。
たぶん、細かく盛り上がりは仕込んでいますから、飽きはしないですけど。

(読売新聞 1966.3.11 - 1967.4.17)

いつも清張のドラマ化は、現代に置き換えたら意味がない、とアマサイは言っておりますが、
これに限っては平成にしてもいけるんじゃないですかね。

似た事件はたくさんありますし。会社更生法を話題になっています。

原作にないインターネットや携帯電話を活用しても話は繋がりそうです。

どっかのテレビ局で企画しているかもしれませんね。

飽きはしないけど休み休み読んでいました。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 17, 2013

シートセンサ

タイトルでは何を意味しているかわからなかったのですが。

NEC、カメラを使わずに人の動きを把握するシート型の監視システムを開発
2013/11/12

 NECは、弱い電波を利用して人やモノの形や動きを正確に把握するシステムを開発した。独自のシート型センサーと解析技術の組み合わせにより、カメラを用いることなく人の出入りなどを把握する。公共施設等に設置することで、プライバシーへの配慮と異変の早期発見を両立させるのが狙い。

 「見守り」や、セキュリティ関連のサービスには、カメラを利用するものが多く、プライバシーの配慮やコストが課題となっているが、今回のシステムは、電波を利用したシート型センサーと検知したデータの解析技術の組み合わせで実現する。

 シート型センサーは、シート表面から微弱な電波を出し、電波の乱れと強度差で足あと等の様子を捉える。厚さは数ミリ程度で、多くの人が通るような場所でも問題のない耐久性を備えるという。設置は、マット型を敷くほか、床への埋め込みができる。センサーで検知したデータは、独自の解析技術により、足裏の形状や向き、複数の足あとが動く方向などを把握するために利用される。これにより、車椅子や盲導犬などの判別や、人の動きを把握することができる。

20131112_nec2


シート状のセンサのことか。プレゼン用資料まで用意して、NECやるき満々やね。

うーん、数売って、とにかく利益上げないとどうしようもない会社ですかね。

でも難しい技術じゃなくて、早く安くできるようにしないとね。

準国営企業なんだからがんばってもらわないとね。


分社化すればいいのにね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 16, 2013

ロボットのセンサ着ぐるみ

ヒト共生ロボットの全身を覆う触覚センサ、セラミック基板使い低価格に
2013/11/15

東北大学、トヨタ自動車、豊田中央研究所は、介護現場などで人間を支援するロボット向けに、全身を覆う多数の触覚センサを低コストに実装する技術を共同開発した。触覚センサとデータ読み出し/送信回路をSi基板で形成し、裏面に配線を引き出すための電極をLTCC(low temperatureco-fired ceramics:低温同時焼成セラミックス)で作る。裏面への配線をSi基板にTSV(Si貫通電極)で形成するよりも製造プロセスが簡素で安価になる。2013年11月7日まで仙台市で開催された第5回「集積化MEMSシンポジウム」で発表した(講演番号:7PM1-E-2)。

 LTCCによる今回の手法では、一般的なLTCCと同様に焼成前のセラミック・シート(グリーンシート)にAuなどの導電性ペーストをスクリーン印刷して積層させる。ここに貫通孔も通して導電性ペーストを埋めておく。これを、エッチングで薄膜を形成したSi基板と接続する。このSi薄膜とLTCC基板表面の導電部が、向かい合ってキャパシタを形成する。Si薄膜の変位が静電容量変化になる。


Tohokutoyotaz1


ロボットの着ぐるみかいな。できないことではないんでしょうね、薄膜センサを使えば。

トヨタはロボットの方をどんどん開発していくんかな。


MEMSと聞くと血が騒ぐ?!。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 14, 2013

アラビアンナイトに夢中

今Eテレでやっている『100分de名著:アラビアンナイト』に夢中です。


『アラビアンナイト』

アラブの春以来、激動が続く中東。しかし興味はあっても、遠い国に思われてよく分からないという人も多いでしょう。そこで11月の「100分de名著」では、中東で生まれた名作「アラビアンナイト」(千一夜物語)を取りあげます。「アラジンと魔法のランプ」「アリババと40人の盗賊」「シンドバッドの冒険」などが有名ですが、児童文学として紹介され、広く知られている話は「アラビアンナイト」のほんの一部に過ぎません。その中には、まるで落語のような話もあれば、推理小説のような話もあり、全体を通読すると、その豊かな文学世界に圧倒されます。 また「アラビアンナイト」には、歴史史料としての価値もあります。9世紀に原型となる話が生まれ、時代と共に書き足されていったため、過去の人々の営みが克明に記録されているからです。 番組では、あまり知られていない「アラビアンナイト」の全貌を明らかにしながら、千年の時をつめたタイムカプセルとして、物語に秘められた様々な歴史を解説します。謎とロマンに満ちた「アラビアンナイト」の意外な真実に迫ります!

『アラビアンナイト バートン版 千夜一夜物語拾遺』
(角川ソフィア文庫) [Kindle版] 大場 正史 (著)

Arabiannight


みなさん、そうだと思いますが、アマサイも「アラビアンナイト」って子供用のおとぎ話くらいにしか思っていませんでした。

そういえば『本当は怖いグリム童話』とかいう本があるくらいですから、子供の時、読み聞いたお話でも「大人の」深い歴史があるのかもしれません。

1回目、一夜目というべきか、でかなり引き込まれました。9世紀の中東に生まれ、当初収められていた物語の数は35話程度だったのが、時代と共に物語の数が増え、現在ちくま文庫の分厚いやつで11冊あるようです。物語を編集し広めたのは16世紀フランスのアントワーヌ・ガランという人。彼が現在でいう『シンドバッドの冒険』を知り興味を持ちました。それはどうやら、長い物語集の一部であるらしく、それを収集して「千夜一夜集」として発刊したそうです。しかもガランは、シンドバッドもその物語集の一部に違いないと当たりをつけて途中に足してしまったというからおもしろいじゃありませんか。

この千夜一夜集、ある女性が王様に首をはねられるのを避けるために毎夜物語を聞かせたのが始まりとか、そうでないとか・・・

とにかく、わからないことだらけなのに、なぜか千もの物語がある、ひじょーに不思議な物語の物語なのです。

アラビアンナイトを研究している研究者がいるとは思いもよりませんでした。

西尾哲夫(国立民族学博物館教授)

言語学修士(京都大学大学院文学研究科 1984) 文学博士(京都大学大学院文学研究科 2005) 学位論文:「ジバーリ・アラビア語(エジプト・シナイ半島南部)の言語人類学的研究」 研究詳細 1.エジプト・シナイ半島南部にくらすベドウィン(アラブ遊牧民)、ジバーリ部族の言語や文化の記述的研究と、南シナイという一つの自律的地域における集団関係の歴史人類学的研究をおこなってきた。これをさらに発展させ、アラビア半島をめぐるイスラム世界の地域文化形成のメカニズムについて分析する。 2.アラビアン・ナイト(千一夜物語)の分析をとおして、中世アラブの民衆世界を再構成する。そのための基礎資料として、アラビアン・ナイトのアラビア語原典の電子化索引と文化語彙の辞書を作成中である。

西尾先生は現代の語り部なのか。
昨日は二夜目でしたが、来週の三夜がまた気になります。

第1回 11月 6日放送 世界最長のファンタジー
第2回 11月13日放送 異文化が出会う場所
第3回 11月20日放送 賢く手強い女たち
第4回 11月27日放送 終わりのない物語

西尾先生のご著書も読んでみようかな。

アラブ世界って今も昔もなぞだらけですよね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 13, 2013

映画『清須会議』

三谷幸喜の『清須会議』を見てきました。

http://www.kiyosukaigi.com/index.html

Kiyosu

ストーリー:本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)と羽柴秀吉(大泉洋)が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝(坂東巳之助)、秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香)、秀吉は信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方にする。そして跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑な思惑が交錯していく。

三谷氏は「当て書き」をすると言いますが、その通りなんじゃないですかね。

役所広司は○イワハウスでおちゃめなダンスをする柴田勝家、

秀吉なんて大泉洋そのままだなあ。

おおうつけの織田信雄が妻夫木くんって、キャスト見るまでわからなかったよ。

中谷美紀のねねはおもしろいなあ。あんなはしゃぎっぷりのねねは初めてじゃないかな。文献に残ってないからどうにでも書けるよね。

信長の後継者が三法師にきまったのってこんなふうなのかな。

やっぱり普通は、信雄か信孝かって選択だよね。

結末はわかっているから安心して見られます。

西田敏行がなんで出てくるのかと思ったら『ステキな金縛り』つながりなのね。

老若男女誰でも楽しめる一本になっています。

でも三谷映画は2年くらいすると必ず地上波に来るからね・・・。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 12, 2013

ぐるぐるTwitter

Twitterマフィアの始まり、3人の創業者(Jack Dorsey, Ev Williams, Biz Stone)と150人の卒業生

特に注目すべきなのは、Twitterの4人の創業者は全員、上場前にTwitterを離れて(追い出されて)おり、そのうちの3人は既に別の会社を立ち上げているといった点です。(※創業者とされているのはEvan Williams, Jack Dorsey, Biz Stone, Noah Glassの4人)

Twitterは、EvanがCEOを務めるOdeoというポッドキャスティングの会社で新規プロジェクトとして生まれました。Odeoが鳴かず飛ばずのボロボロな状態で、何か次の事業を作らないと会社がヤバイ!という中、JackとNoahのアイディアをきっかけに開発されたのがTwitterです。

その後、Odeoの見込みの無さと、Twitteの可能性を確信したNoahは、自ら『これをスピンオフしてTwitterという会社をやらせてくれ!』と懇願するのですが、これをきっかけに社内で干され、最終的にクビになります。Twitterを追い出された後、Noahはシリコンバレーを離れLAに引っ越すと、2年近くTwitterもブログも更新せず、連絡が取れない状態が続いたのだとか。

その後、3人のファウンダーによる仁義なき戦いを経て、2010年にEvan、2011年にBizが同社を離れました。Jackは会長として籍を残すものの、実質肩書だけのお飾り状態になり、自身が立上げた別の会社(Square)に注力していくことになります。

創業しては離脱し新会社を設立する、ソフトウエアビジネスモデルなんでしょうか。いや、ものづくりの世界にも栄枯盛衰は、当然ありまして、こんなに短い期間ではありませんが、創業時のメンバーがベンチャーを別個つくるという事例はありますね。

近年はビジネスの出発から衰退までライフサイクルが短くなっています。もう前世紀からソフトウエアの時代と言われていますが、ソフトウエアはその象徴ですね。

否が応にもその短期決戦の世の中を我々は生き抜いていかねばなりません。

Twitterなど最新ビジネス、その創業者の動向は、教科書になるかもしれません。

ブログが少しばかりの決意をもって始めるのに対してTwitterやfbは障壁が低いのが特徴かな。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 07, 2013

リーガルハイとアベノミクス

昨日はめずらしく「リーガル・ハイ」と見ました。
http://www.fujitv.co.jp/legal-high/index.html

第5話 「権利は誰のもの?窓際社員のキャラクター裁判!!」

今回、古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)が扱うのは、著作権侵害問題。16年前、零細文具メーカーの『あじさい文具』は、倒産の危機にひんしていた。しかし当時、30歳の田向学(野村将希)が、何気なく落書きで書いた犬のキャラクター“おやじいぬ”が空前の大ヒットとなり、現在では社名も『AJISAIカンパニー』に変え、巨大なビルにオフィスを構えるほどに急成長を遂げた。

 一方、古美門法律事務所には珍客が現れる。男は、長年勤めた会社を定年退職したが、現役のころは職場環境の改善に取り組み、人権を無視した職場を看過できないと古美門に訴える。てっきり、ブラック企業を訴えたいという依頼かと思った古美門は、帰ってきた黛をいつものように罵倒する。しかし、その男は黛の父親の素夫(國村隼)だった・・・。

 会社が大きくなった現在でも、“おやじいぬ”の生みの親で、会社を復興させた功労者の田向は、社内の部署をたらい回しにされるなど、冷遇されていた。田向自身も、その温厚な性格から、会社からの処遇に反発したり、“おやじいぬ”開発の対価を求めるなどせず、淡々と職務を全うしていた。

もう題名からしてやりたかったのは「職務発明」問題でしょう。技術を伴う特許ではいかにも難しいし、あとから「私もキャラクタを考えた!」ということにつながりずらいから「職務発明」にしたのでしょう。

アマサイは、他の回はあまり見ていないし、知財法以外詳しくありません。
今回に限っては「職務発明」問題を的確に捉えています。
実際のところ従業員が相当の対価を求めるのは会社・役員への怨恨の場合が多いのですが、「従業員にも権利主張を!」という焦点は合っていました。

判例では25億(確か累計売上の1/24)も得たものはないと思いますが、キャラクターなら可能性はあるのかもしれません。

世の中が大きく動いているのに、会社が不振であれば、減給、リストラが横行し、よくなってもさほど社員に見返りはない。

ドラマとは別のところで日本の閉塞感を感じました。

政府は企業に賃上げを奨励していますが、それで給料があがればとっくに上がっています。

パナソニックなどメーカー大手は、リストラ(人切り)で赤字を解消したと明言しているではないですか。

アベノミクスなど大方の庶民には反映されていません。

この国はいつになったら、個人の人間性を尊重するのでしょうか。

「職務著作」というテーマから離れて国家の矛盾を痛感しました。


ラストはドラマとしてはよかったのですが、国家の情報操作ではないかと無駄な深読みをしてしまいました。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 06, 2013

QRコード読み取り機


デンソーウェーブ、手を使わずにバーコードなどを読み込める頭部装着型スキャナを発売

 デンソーウェーブ(本社愛知県・阿久比町)は、手を使わずにバーコードやQRコードを読み取ることのできる頭部装着型のスキャナ「WS1-QB」(通称Vision Scanner)を2013年11月22日に発売する。本体部分の質量は約35gと軽く、「携帯オーディオなどの耳掛けイヤホンと同程度」(同社)という。ハンズフリーで使用できるため、読み取り作業をしながら両手を有効に使える。物流倉庫での入出荷時や製造現場での部品投入時などの使用に向く。

 新しいスキャナは、首や頭部などに装着する「U」字形の固定器具(U字器具)にスキャナ本体を搭載した。U字器具の両端には磁石が付いており、スキャナ本体を左右のどちらかに装着できる。

Zuqryomitori

どのくらいニーズがあるんですかいのう。
バーコード以外にもコード記号というのはいろいろあるのですが、頻繁に使われるのはQRぐらいですね。

ちなみにQRコードとはデンソーの特許です。
http://www.qrcode.com/patent.html

【特許番号】第2938338号
【登録日】平成11年(1999)6月11日
【発明の名称】二次元コード
【出願日】平成6年(1994)3月14日
【公開番号】特開平7-254037
【特許権者】株式会社デンソー
【特許権者】株式会社豊田中央研究所
【特許請求の範囲】
【請求項1】 二進コードで表されるデータをセル化して、二次元のマトリックス上にパターンとして配置した二次元コードにおいて、前記マトリックス内の、少なくとも2個所の所定位置に、各々中心をあらゆる角度で横切る走査線において同じ周波数成分比が得られるパターンの位置決め用シンボルを配置したことを特徴とする二次元コード。
【請求項2】 前記所定位置がマトリックスの頂点である請求項1記載の二次元コード。
【請求項3】 前記位置決め用シンボルが、同心状に相似形の図形が重なり合う形であることを特徴とする請求項1または2記載の二次元コード。
【請求項4】 前記マトリックスの内部に、セル化された前記データの位置を特定するための、前記位置決め用シンボルと予め定められた位置関係にある交互に明暗のセルが、直線状に配置されていることを特徴とする請求項1または2記載の二次元コード。
以下略

Qrcodepat

コード記号の標準規格になっているので、ライセンスフリーです。
日本で「使える規格」になった数少ない例です。
(標準規格にしたはいいが、だーれーも使わないのって結構あるのです)

カラーコード、デザインコードというのもあるんですが、どれだけ普及しているんだか。

やはり、白黒二進法のコードには勝てませんな。

日本電装は、東野圭吾氏が作家になる前に勤めていた会社です。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 04, 2013

訃報:岩谷時子

岩谷時子先生が亡くなりました。

岩谷時子さん悼む 越路吹雪さんと二人三脚
東京新聞 2013年10月29日 朝刊

 越路吹雪(こしじふぶき)さんの「愛の讃歌」など、たくさんのヒット曲を手掛けた作詞家で、文化功労者の岩谷時子(いわたにときこ)さんが二十五日、九十七歳で死去した。その作詞家人生を振り返り、ゆかりの芸能人らの悼む声を集めた。

 戦後歌謡史を彩る数々のヒット曲を手掛けた岩谷時子さん。その活動の原点は、越路吹雪さんとの出会いである。

 深い信頼関係で結ばれていた越路さんが宝塚歌劇団を退団して東宝専属になった際、行動を共にして東宝文芸部嘱託の肩書でマネジャーに。数年後、シャンソンが題材のレビュー「巴里(パリ)の唄」の舞台で、急病で倒れた二葉あき子さんの代役に越路さんが抜てきされた。大物の代役を務めるには、スケールの大きな曲が必要として、パリ帰りの音楽監督・黛敏郎さんが薦めたのがエディット・ピアフの「愛の讃歌」。原曲の歌詞は背徳的な内容だったため、岩谷さんは一途な愛を貫く姿を描く日本語歌詞を急きょひねりだした。♪あなたの燃える手で…… 。今日まで数多くの歌手によって歌い継がれている不朽の名曲を生み、創作人生が始まった。


岩谷さんはご両親から「美しい日本語を使いなさい」と言われて育ったそうです。ですからあれだけの名作が数々生まれたのですね。

wikiより抜粋
作詞(歌謡曲)[編集]
『恋のバカンス』(ザ・ピーナッツ、作曲は宮川泰)
『これが青春だ』(布施明、作曲はいずみたく)
『旅人よ』(加山雄三、井上陽水、作曲は弾厚作)
『君といつまでも』(加山雄三、作曲は弾厚作)
『恋の季節』(ピンキーとキラーズ、作曲はいずみたく)
『イカルスの星』(越路吹雪、作曲は内藤法美)
『ほんきかしら』(島倉千代子、作曲は土田啓四郎)
『サインはV』(麻里圭子&横田年昭とリオ・アルマ、作曲は三沢郷)
『アテンションプリーズ』(ザ・バーズ、作曲は三沢郷)
『男の子女の子』(郷ひろみ、作曲は筒美京平)
『愛のオーロラ』(荻野目慶子、作曲は林哲司)
『さらば‥夏』(田原俊彦、作曲はポール・アンカ)
『つばさ』(本田美奈子、作曲は太田美知彦)

越路吹雪さんの歌の訳詞はすべて岩谷先生です。

献身的な生き方がとても素敵です。越路さんのマネージャとしても有名ですね。

今日丁度ドラマの再放送をやっていました。

越路吹雪『女の一代記』@アマサイブログ
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2005/11/post_48d1.html

この原作となった岩谷先生の
『愛と哀しみのルフラン』講談社文庫
を取り寄せて読みました。
エッセイの見本のような素晴らしい文章です。

ブログに感想は書きそびれたようですね。

アマサイも岩谷先生のように美しい日本語を使い、心の強い女性として生きていきたいです。


年齢からいうと天寿全うということですが、まだまだお元気でいてほしかった。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

November 01, 2013

秋の夜長の思索

時間があると禄でもないことを考える。

例えば、
メーカーで一番偉いのは誰か?
とかだ。

役職ではない、職種のことだ。

開発は製品やサービスが作り出されなければメーカーとしての意味をなさない、というだろう。

それを大量生産するのは、生産管理、品質管理の仕事、それがなかったらどうする。

まてまて、製品があっても営業がいなければ売れないし、利益がでない。一番偉いのは営業だ。

そもそも人は石垣、人は城、人事がいてこそ会社でしょう、という意見もある。

アマサイの一つの回答は、

【 製 品 企 画 】

が一番偉いのではないかということだ。

一番有名なのはみなさんが大好きなスティーブン・ジョブス。

彼は正に、新しい製品を企画し、ライフスタイルを変えた、製品企画の天才である。あとのメンバーは彼の言う通りモノを作り、売ればいいんである(アマサイは密かにアップル社で一番偉いのは、ジョブスのわがままを受け入れた開発部長だと思っているのだが)。
しかし、ジョブスは一人でいい。

よく「なぜ、日本でジョブスが生まれなかったか」とかくだらないこという輩がいるが、あんな人間、世界一人で十分である。あとの者らは彼の追従し、亜流品を作ればいいんである。

ということは企画屋さんというのは、一社に一人天才がいれば御の字ということになる。
だが、またしかし、そんな天才はそうそう居ないのだから、凡人が頭をつきあわせて無い知恵を絞るというのが大方のところだろう。

そこにはもう、どの部署が偉いということはなくて、どの部署もがんばってもらわんと困る。どこもそこそこ大事、という結論に至る。

で、その中で知財部の重要性はというと、ひたすらリスクヘッジをしているだけで無きゃこまるが、自分たちが思っているほど大層な仕事をしているわけではないということは、忘れんほうがよいね。

知財部の意義とかは別項で。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

« October 2013 | Main | December 2013 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31