無料ブログはココログ

« アウトソーシング | Main | 書籍&ドラマ『オリンピックの身代金』 »

December 03, 2013

書談:東野圭吾『疾風ロンド』

東野圭吾のいきなり文庫シリーズ最新作を読みました。

■『疾風ロンド』
著作:東野圭吾
出版:実業之日本社文庫
発行:2013年11月15日発売
定価:680円(税込)

東野圭吾が贈る、この冬最大の興奮! ラスト1頁まで気が抜けない長編ミステリー!
拡散すれば人々を大量死に陥れる威力をもつ生物兵器K-55が盗まれた! 引き換えに3億円を要求する犯人からの手がかりは、スキー場らしき場所で撮られたテディベアの写真のみ。しかも犯人との交渉が突如不可能に! 圧倒的なスピード感で二転三転する事件のゆくえ、読者の予想を覆す衝撃の結末に酔いしれろ!

http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-55148-7



この出版不況に100万部って本当ですかね。
良いものを安価で提供すれば電子出版なんかに負けないのかな?
導入部を読んで、こりゃサイエンスミステリーかな、とか思ったのですが、
・どたばた、
・青春
・スキー/スノボー
ミステリーといったところですね。

メインキャストの栗林和幸がドジで間抜けな研究員である必要があるんでしょうか。
まあ、それも物語を読む上で必要な味付けなんですが。

息子の栗林秀人と育美の甘酸っぱい恋物語が全体をさわやかにしています。

最後のどんでん返しのどんでん返し、さすが東野さんです。

いろんなとこに伏線が仕込まれていて二味も三味も楽しめます。

冷凍フランクフルトが最後まで活躍するとは。

スキーもスノボーもやりませんが、ゲレンデに行きたくなるような小説です。

スキーが斜陽産業になるとは考えられなかったですね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

« アウトソーシング | Main | 書籍&ドラマ『オリンピックの身代金』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/58690424

Listed below are links to weblogs that reference 書談:東野圭吾『疾風ロンド』:

« アウトソーシング | Main | 書籍&ドラマ『オリンピックの身代金』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31