無料ブログはココログ

« グーグルカー | Main | 量子コンピュータ商用化? »

June 17, 2014

テスラモーターズ

テスラモーターズ、電気自動車の特許技術を無料で公開
2014年06月16日 中央日報日本語版

米電気自動車メーカーのテスラモーターズが特許を無料で公開する。テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は12日、ホームページに「われわれのすべての特許をあなたに」という題名の文を通じ公開の方針を明らかにした。テスラは“自動車業界のアップル”と呼ばれる電気自動車専門企業だ。

代表製品の「モデルS」は1回の充電で427キロメートル走行でき、最高速度は時速210キロメートルに達する。

映画『アイアンマン』の実際のモデルでもあるマスクCEOは、「最近の特許は(訴訟により)開発者ではなく大企業と弁護士の地位ばかり高めている。テスラもやはり(特許を公開すれば)大手自動車メーカーが技術をコピーし大規模生産に適用しないだろうかと懸念したが現実は反対だった」と話した。既存の自動車メーカーは全生産台数の1%にも満たないほど電気自動車の生産に消極的だったということだ。

マスクCEOは、「真のテスラの競争対象は他社が作り出す電気自動車ではなく、毎日工場からあふれ出るガソリン車だ」と強調した。マスクCEOは「今回の特許公開で電気自動車を作る他のメーカーが恩恵を得ることになるだろう。技術先導は特許でするのではなく世界最高の技術者を迎え入れるのにかかったもの」と自信を見せた。

こういろいろ報道があると気になってしまいますね。

『アイアンマン』のモデルってどういうことだろう、見ていないからわからないcoldsweats01

そうですね、特許が出るということは発明者、つまり技術者が居てこそなのに、弁護士が設ける方向にばかり行っています。これは知財人として非常に気になります。

オープンソース化というからには、未公開特許を公開するってことだよね。

対ガソリン車というのももっともな話です。

これで電気自動車の開発が加速されればテラス社にとっても喜ばしいことです。

オープンソース化が全て正しいとは思いませんが、業界の火付け役にはなりそうです。


電気自動車が安くなったら免許とるかな、いつのことじゃいbleah。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪応接室、ちょっと不具合が出ています。少々お待ちください≫

« グーグルカー | Main | 量子コンピュータ商用化? »

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/59833401

Listed below are links to weblogs that reference テスラモーターズ:

« グーグルカー | Main | 量子コンピュータ商用化? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31