無料ブログはココログ

« June 2014 | Main | August 2014 »

July 31, 2014

iWatchからiTimeですと?

米Appleの腕時計型デバイスは「iWatch」ではなく「iTime」に? 特許公開でわかったこと、期待されること

米Appleが3年前に申請した"腕時計型デバイス"に関する特許が公開されて話題になっている。いわゆる「iWatch」におけるシステムデザインやユーザーインターフェイスに関するアイデアが記されており、間もなく登場が噂される製品の概要がつかめるものだ。なお特許に記された時計デザインには「iTime」のキーワードが刻まれており、これに対する憶測も話題の理由の1つだ。

特徴的なのはやはりユーザーインターフェイスのほうで、おそらくはこちらが新型デバイスのセールスポイントになると考えられる。例えばスマートフォンとのペアリング時に、スマートフォンの制御を腕時計から行ったり、腕時計とペアリング相手(この場合はスマートフォン)との距離が離れると警告が出たりと、一種の盗難防止のような機能もある。

これだけなら従来のスマートウォッチと大きく変わらないが、腕時計には2種類のジェスチャーモーションが用意されており、スマートフォンで電話の呼び出し着信があった場合、水平方向のスワイプ動作で「拒否」、垂直方向のスワイプ動作で「受信」といった具合に、非常にシンプルで象徴的なものとなっている。

タッチスクリーンの画面を見ずに使うことも考えているとみられ、そのあたりの他の応用事例が楽しみだ。だが基本的にはHealthKitとの連携を想定しているのか、フィットネス/ヘルスケア用途やちょっとしたスマートフォン拡張を前提としたシステムで、比較的生活シーンに溶け込みやすいものになるのかもしれない。

Itime


正に昨日の「オープン&クローズ戦略」じゃあーりませんか。

デザインやちょっとした概念はぽろっと公表する。

アマサイ的には実際の技術はまだ確立してないんじゃないかな。

R&Dはすったもんだじゃないかと予想しています。

ジョブズが生きてたころはガンガン指示を出して出来ない奴は辞めさせたとかしていたと思いますが。

アップルの法務部や知財部がどのような方針で動いているのか気になります。


アマサイは買うつもりないからどうでもいいけど。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 30, 2014

オープン&クローズ戦略

小川絋一先生のオープン&クローズ戦略のお話を聞きたくって行ってきました。

Hitach Platform Solutin World 2014

Hitach2014

製造業の戦略は知財マネジメントでするという主旨です。

アップルは年間200件程度の特許と契約で市場を押さえているそうです。自社で開発製造する技術、他社と共有する技術を明確にわけているとのことです。そこにオープン&クローズ戦略が行っている。市場で勝っている企業は必ずその戦略を取っているとのことです。

日本は特許法36条(同業者なら誰でもわかるように特許明細書を記載する旨)に従って出願し、むしろ技術を自ら漏えいしているのではないかというのが小川先生のお考えです。どの分野をオープンにし、どの分野をクローズにするかが、経営戦略としてなされていないのではないか。

アマサイは小川先生に反論すべきデータはもっていないので概ね賛成します。

大企業ほど知財経営というのは必要な気がします。

先生の著書があるので近いうちに読んでみたいですね。


そのあとの主催者講演は、まあ、あんなもんかな、って、感じ。

アシスタントの人が時間出してるのに無視して自分のレジメを全部話してやるって感じ。
日立ってそういう会社っぽいよね。


ホテルで自社セミナーやるって儲かってるのかな。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 29, 2014

太陽電池、3本バスバー

3本バスバー特許
太陽電池の中核技術をめぐり、業界揺さぶる係争がぼっ発 2014/07/25

 ある特許をめぐって、太陽電池業界が大きく揺れている。京セラが太陽電池モジュール関連で2012年3月に取得した、通称「3本バスバー特許」(第4953562号)と呼ばれる特許だ。「3本バスバー」とは、京セラによれば、結晶Si型太陽電池セルの表面にある太い電極(バスバー電極)を、従来の2本から3本に増やすとともに、バスバー電極と細い電極(フィンガー電極)の幅と配置を最適化する技術を指す。太陽電池セルの受光面積を増やすとともに、電気抵抗を低減でき、太陽電池モジュールの効率向上につながるという。 3本バスバーは太陽電池モジュールの中核技術の一つとして、以前から京セラ以外にも多くの太陽電池メーカーが採用してきた。この3本バスバーに関する特許をめぐり、京セラがここにきて競合他社の提訴に踏み切ったのだ。 2014年7月10日、京セラはハンファQセルズジャパンに対して、3本バスバー特許を侵害したとして、東京地方裁判所に特許侵害訴訟を提起した。

NEレポートより

008zu02

図1 太陽電池セルの表裏に電極を3本設置
京セラは3本バスバー電極に関する特許を取得した(a)。太陽電池のセルの表面と裏面に、バスバーと呼ぶ電極を3本設置した構造が対象になる(b)。(図:京セラの特許資材を基に本誌が作成)

構造がわかりやすいですから特許係争に結びつきますね。

太陽電池は次世代技術(既に普及していますが)ですから大きな影響がありそうですね。
新たな特許戦争の始まりか。


訴訟が起こるくらいの方が技術が発展していいくらいです。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 28, 2014

医療用液晶ディスプレー

IGZOパネル搭載の医療用4K液晶ディスプレー、NECが参考出展


NECは、4K(4000画素×2000画素級)の解像度に対応した医療用液晶ディスプレー「MultiSync MDシリーズ」を「国際モダンホスピタルショウ2014」(2014年7月16~18日、東京ビッグサイト)に参考出展した。医用画像(DICOM画像)の表示に対応する。2014年度内にも製品化する考えである。

 31.5型でIGZO(InGaZnO)TFTパネルを搭載した。「パネル品質を重視し、IGZOを選んだ」(NEC)という。病理検査機関などでの採用を見込み、カラー表示に対応。2画面および4画面の分割表示もできる。

Nec4k


そうですね、4Kともなると一番威力が発揮できるのは医療関係でしょうね。細部までよく映し出せるというのは重要かと思います。

医療機器がますます高価になってしまうわけですが。

それが技術の進歩というものなのかなという気がしないでもないですが。

アマサイは4Kテレビは要らない派です。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 25, 2014

科学コミュニケーション界ってなんすか?

KOSOKENの人がなんかいうてます。

KOSOKEN satellite

サイエンスコミュニケーション界隈は「やりがい搾取」の罠が多い(と思って、某所に書いたら他の色々な業界にも同じような問題があるようですね、というわけでこちらでも書いてみます)。

 最近もこんなことが。某科学フェスティバルの賞の創設と審査を、主催者から頼まれてお引き受けした のですが、諸経費はもちろん、副賞まで自己負担とのこと。懇親会会費も(これは出なきゃ良いのですが)。

 その科学フェスティバル自体は良くできていて面白かったのですが、私が「諸経費ぜんぶ自己負担ですか? せめて副賞は主催側が用意すべきでは? これはサイエンスコミュニケーションによくある『やりがい搾取』ですよ」とメールで伝えたところ、お相手は問題に気づかないらしく「今までと公平を期するためにそれはできません」「手弁当ですので」「この賞は作りたい人が作る賞ですので(いえ、私は頼まれたのですが……)」という趣旨を貫くご様子。これ以上関わっても、と思い、授賞式も欠席することにしました。ただ、私が顕彰した企画は文句なしに素晴らしいものだったので、その人たちには申し訳ないことをしました。

まずね、サイエンスコミュニケーション界ってボランティアで回っているでしょう、それを専門に稼いでる人はいないでしょ。大学教員とかライターはそこでお金もらっているわけ。サイエンスコミュニケーションなんて趣味でやってるとしか思われてないわけで、主催者側もそれこそ手弁当でやってらっしゃる。だからあなたも手弁当で来てね、って誘われてるわけだから、いやなら断ればいいだけの話でブログに書くことじゃないよ。書くのは勝手だけで某所じゃまずいことは自分のブログでもまずいわけ、正しく内田さん「問題に気づかないらしく」ですな。

サイエンスコミュニケーションで顕著な活動はサイエンスカフェだと思うけど、それで儲かっている人はいないよね。場所代と主催者の交通費くらいしか出ないでしょう。それを儲かるようにしたいって言っている人もいるみたいだけど、カフェって言っている時点で金入らないでしょう。大先生がおしゃべりになるなら講演料が入るでしょうけど、それじゃレクチャーであって、もはやカフェじゃないから。

主催者側は『やりがい搾取』とか言われても、はぁ?だよね。そんなつもりでやってないもん。こういう企画は仲間が金出し合ってやるもんだと考えているからさ。

サイエンスコミュニケーターとかいう職業があるかのように妄想を広げることこそ、サイエンスコミュニケーションの妨げになっていると思う。


サイエンスコミュニケーションをやる人はまず一般コミュニケーションを学びましょう。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 24, 2014

祝!黒川博行、直木賞受賞!

密かに?!敬愛するミステリー作家・黒川博行さんがついに直木賞を受賞しました!

黒川さんおめでとうございます!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

Kurokawa_hamon


芥川賞・柴崎友香さん、直木賞・黒川博行さん 選考過程と講評 2014.7.21

 17日に発表された芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)は、芥川賞が柴崎友香さん(40)の「春の庭」、直木賞は黒川博行さん(65)の『破門』に決まった。同日夜に東京・築地の料亭「新喜楽」で行われた選考の経緯と講評を紹介する。

Bks14072110450003n1

≪直木賞≫
黒川博行さん「破門」
心象描かず読ませる筆力評価
 約2時間半の討議をへて、直木賞は黒川博行さんの『破門』(KADOKAWA)に決まった。同作は初回の投票で圧倒的な支持を集め、会見した選考委員の伊集院静さん(64)は「候補作の中で読み物として一番面白い。心象を一切書かず、これだけ読ませるのは素晴らしい」と絶賛した。
 『破門』は人気ハードボイルド『疫病神』シリーズの5作目。映画製作資金を持ち逃げされた建設コンサルタントとヤクザの相性最悪コンビの奔走を描く。選考委員の宮城谷昌光さん(69)は「アメリカ映画のようで、ペーソス(哀愁)が出ている」と高く評価。伊集院さんは「こういう話に死体が出てこないということが、ペーソスやメリハリといった黒川ワールドの理想に近づいているということだろう」。6回目のノミネートで受賞を決めた黒川さんの姿勢についても「作品の質を落とさずに書いてこられたことに敬意を表したい」とたたえた。

Wikiより

黒川 博行(くろかわ ひろゆき、1949年3月4日 - )は、日本の小説家・推理作家。愛媛県今治市生まれ。大阪府羽曳野市在住(2014年現在)。京都市立芸術大学美術学部彫刻科卒業。妻は日本画家の黒川雅子。

大学卒業後、スーパー社員、大阪府立高校の美術教師を経て、1983年、『二度のお別れ』で第1回サントリーミステリー大賞佳作に選ばれる。1984年、同作で小説家デビュー。

2014年、6回目のノミネートで第151回直木三十五賞を受賞。選考委員の伊集院静は「圧倒的な支持だった。忍耐力と小説家の魂を作品以外のところで評価した選者がいた」と語った。

作品
1983年 - 『二度のお別れ』で第1回サントリーミステリー大賞佳作
1984年 - 『雨に殺せば』で第2回サントリーミステリー大賞佳作
1986年 - 『キャッツアイころがった』で第4回サントリーミステリー大賞受賞
1992年 - 『封印』で第14回吉川英治文学新人賞候補
1996年 - 『カウント・プラン』で第116回直木三十五賞候補
1997年 - 『疫病神』で第19回吉川英治文学新人賞候補、第117回直木三十五賞候補
1999年 - 『文福茶釜』で第121回直木三十五賞候補
2001年 - 『国境』で第126回直木三十五賞候補
2007年 - 『悪果』で第138回直木三十五賞候補
2014年 - 『破門』で第151回直木三十五賞受賞

黒川さんと言えばハードボイルド『疫病神』シリーズが有名ですがアマサイは、芸術院会員の座を巡って暗躍する画壇を描いた『蒼煌』や『文福茶釜』など美術ものが好きです。あの手のものを書かれないのは残念です。『よめはん人類学』『大阪ばかぼんど』などのエッセイも好きですね。

これまた、長くリスペクトしている東野圭吾氏も黒川さんを高く評価していて「なんで黒川さんが直木賞とれへんねん」とどこかで書いていたように思います。

本が売れないこの時代、よくがんばりましたね、とちょっと上から目線で褒めてみます。

池井戸さんのときのように一般書店で黒川コーナーが出来るのが楽しみです。


二時間ドラマ注意深く見るとたまに、原作:黒川博行、とありますね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 21, 2014

立体商標

立体商標

2014年5月26日、ホンダは2輪車「スーパーカブ」の形状が立体商標として登録されたことを明らかにした(登録番号5674666)。スーパーカブといえば、1958年の発売以降、50年以上にわたって世界中で売れ続けているベストセラーである。今回の立体商標登録によって、スーパーカブは「形状だけで識別できるほど独自性が高い」と認められたわけだ。

立体商標とは、立体的な形状に関する商標である。商標と聞くと文字や図形などの平面的な商標(平面商標)が思い浮かぶが、1996年の商標法改正で立体的な形状についても登録制度が設けられた。立体商標を含む商標権は、権利者だけが商標を使用できる「専用権」や、権利者以外の他者による商標の使用を排除できる「禁止権」といった効力を持つ独占排他的な権利だ。スーパーカブという製品そのものの商標権を取得したことで、模倣品や類似品が市場に出回るのを防ぐ効果が見込める。

Cub_trade


普通製品の形状というのは意匠権で取ります。商標権は店の名前とか商品の名称を取る場合が多いです。立体商標で有名どころはケンタッキーのカーネルおじさんとか不二家のぺこちゃん人形ですね。意匠権は登録から20年、商標権は登録料の支払い続けることによって永久的に権利を継続することができます。

商標論は難しいので、なぜこの形状が登録に至ったのか、わかりません(いやー、オートバイなんてどれも似たような形じゃないのかな)。

ホンダの模造品防止の意気込みが伺えます。


アマサイに商標のことは訊かないでください(-_-)。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 20, 2014

世界に売り込むためのプレゼン

NHKの『白熱教室』を見ました。
http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/

この枠はマイケル・サンデル教授のものが放映してるころから好きではありませんでした。
・ハーバード白熱教室
http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/harvard.html

サンデルの倫理学は哲学をかじった者であれば当たり前のことであり、それを過剰な演技とも言えるプレゼンで行うは滑稽に思えました。1時間見るには耐えられなかったですね(サンデル教授の著作は好きですが)。

また、あれが日本でいう教養科目ならば、学生は毎週課題図書を与えられ予習をして授業をに臨んでいます。何かそれを知らない人が多いようで、米国大学では常に丁々発止の議論をしているのかと思われたようです。まあ、米国では発言しない者は成績がマイナスになるというのは周知のことですが。

てか、日本の哲学科ではああいう授業はしないの?

で、今回見たのは、東京オリンピック招致スピーチ指導したニック・バーリー氏の授業なので英語の勉強になると思い見ました。

プレゼンにすぐ適用できるような良いないようでした。

・スピーチは3つのポイントに絞って話す。これは経験的に人の頭に入りやすいことがわかっている。

・チャートも3つくらいにしぼった方がよい。

・チームでスピーチする場合は順番が重要だ。日本では伝統的に地位の高い人から話すようだが、グローバルでそれはうまくいかない。全体の構成で考える。オリンピック招致の際は、インパクトを出すために佐藤真海氏に最初に話してもらった。

・全体として波のようなリズムが必要。それは急速に上がったり下がったりしてはいけない。ゆるやかに変動させる。

・聴衆を知ることが大事。年齢層、出身地、男女、地位など。それがわからないと焦点が合わない。

・スピーチはリハーサルが大事、東京招致では45分のプレゼンで45時間は練習した。

・ジェスチャーなどノンバーバルコミュニケーションも必要。

・大事はことは最初に話し、中盤で話し、最後にも話す。

・ユーモアは強い武器となる。アイスブレイクとなる。しかし、言語的に高度であり、聴衆の中には不愉快に思う可能性もある。難しいがゆえに身につければ強い。

・キーワードを決めるとスピーチはわかりやすい。「おもてなし」などは良い例。これを説明するためにかなり時間を使った。

・英語が苦手でも自信を持ってスピーチすることだ。人々は必ずしも流暢な英語は求めていない。そこにある情熱や信念を受け取るのだ。

って感じだったかな。

聞き流していたからメモはとらなかったので。


あとは実践あるのみ。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 18, 2014

IGZOは商標か?

「IGZO」無効取り消しを=シャープ、商標訴訟で初弁論―知財高裁時事通信社 2014年7月17日

 シャープの液晶ディスプレー「IGZO(イグゾー)」の登録商標を無効とした特許庁の審決を不服として、同社が取り消しを求めた訴訟の第1回口頭弁論が17日、知財高裁(設楽隆一裁判長)であった。IGZOの特許を保有する科学技術振興機構(JST)は訴えを棄却するよう求めた。

 審決などによると、「IGZO」はもともとインジウム(In)・ガリウム(Ga)・亜鉛(Zn)・酸素(O)から成る酸化物半導体の略称として使われていた。

 シャープは、JSTと特許使用についてライセンス契約を結び、世界で初めて量産化に成功。2011年11月に商標登録した。

 これに対し、JSTが昨年7月、「商品の原材料名は商標登録できない」として審判を申し立て、今年3月に特許庁が無効審決を出した。

 シャープは審判で、「一般的に知られていた用語ではなく、当社の販売、広告宣伝活動によって浸透するようになった」などと訴えていた。 

私もIGZOなんてシャープが宣伝しなかったら知りませんでしたね。

JSTが訴えているってのがなんともね。

なんでも自分の手柄にしたがるところだからなあ。

このまま商標が使えなくなったらシャープは痛手ですね。

・IGZ0商標
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2014/05/igz-be6d.html

・IGZO、行ぐぞー?!
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2012/12/igzo-5455.html


JSTが公の秩序のために訴訟したとは思えませんのです。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

映画『私の男』

『私の男』を見てきました。
http://watashi-no-otoko.com/

Watasinootoko

あまり好きなタイプの話ではないですが、国際モスクワ映画祭で最優秀作品賞、最優秀男優賞を取ったそうなので。R15指定なので地上波に流れることもないですから。
http://www.asahi.com/articles/ASG6X51YZG6XUCVL00D.html


浅野忠信は好きな俳優です。映画館でしか会えませんね。
二階堂ふみの魅力はイマイチ私にはわかりません。

実父(養父とされているが血がつながっているらしい)と娘のなんたらかんたらというのは文芸作品では扱われますどうも免疫がないので私は怖かったです(まだコドモなんでしょうか)。

いやいやこの二人は先々どう生きていくのか、殺人を犯してその罪は問われないのか、どっちかというサスペンスのノリでした。ハラハラドキドキ。

エンドロールを見て、終わった。。。と安心したくらいです。

帰りに原作をを立ち読みしたら、映画とは構成が違っていますね。原作はそれとして楽しめそうです。

映画館でないとのめり込めないので、上映期間に行くことをお勧めします。


R15指定なのは濡れ場ではなく、近親相○だかららしい。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 15, 2014

有機ELでコントロール

●「有機ELでテレビと照明とスマホを融合させる」、山形大学の城戸氏が講演


オール塗布での多層有機EL素子作製に挑戦

 城戸氏は、素子の発光効率を高める他に、その製造技術の革新についても取り組んでいるとする。具体的には、オール塗布技術の開発である。科学技術振興機構(JST)の開発プロジェクトの中で技術開発を進めているという。

 塗布技術で有機EL素子を作製した例は少なくないが、城戸氏らが目指しているのは、MPE素子をオール塗布で作製する技術である。有機EL素子の中でもMPE素子は、素子を構成する層の数が多い。具体的には、2段のMPE素子の場合、ITO基板の上に陰極も含めて10層前後の層を形成する必要がある。「これをオール塗布で作製するのはハードルが高いが、出来るようになってきた」(城戸氏)とする。

 この研究開発を実際に進めている、山形大学 大学院 理工学研究科 有機デバイス工学専攻 准教授の夫勇進氏によれば、塗布に用いる溶媒が下の層を溶かさないよう「直交溶媒」と呼ばれる、溶媒や分子量の異なる溶質の組み合わせを工夫することで、素子作製が可能になってきたとする。

 こうした技術で開発した白色発光の1段の有機EL素子は、発光部面積が2mm角で、外部量子効率20%、発光効率34lm/Wを示したとする。「光取り出しに半球状のレンズを使うと、発光効率は69lm/Wに向上する」(夫氏)という。


テレビと照明とコミュニケーションツールを融合へ
 城戸氏によれば、これらの開発は単なる性能向上競争ではなく、有機ELの未来の用途を見据えた開発であるという。その用途とは、テレビと照明と(スマートフォンなどの)コミュニケーションツールの機能を兼ね備えた“壁紙”である。壁や天井がすべてこの壁紙になると、従来の白くてまぶしい照明は、例えば、白い雲が浮かんだ青空に変わり、壁もテレビ映像を映したりテレビ電話などをしている時以外は、砂漠や山など好きな風景を映すようになる。「浴室の壁には絵ではなくて実際の富士山の映像が映るようになる」(城戸氏)という。

オール塗布については以下を参考に。

ref
https://www.jpo.go.jp/shiryou/pdf/gidou-houkoku/17info_yukiel.pdf

Tofusiki


有機ELには期待しています。

しかし、壁紙、ペーパーディスプレイはだいぶ以前から試作機があるのですが、いつ実売するんでしょうか。

ディスプレイより3Dプリンタの方が進歩したのはおどろきです。比較の対象はなんですが。

東北大学はディスプレイ研究の拠点だそうですが、そろそろシリコンバレー並になってほしいです。


城戸のおぢちゃんにはがんばってほしいです。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 14, 2014

企業の大事、ノウハウ管理

先週は東京都知財センターのノウハウ管理セミナーに行ってきました。

Kowhow


ノウハウ管理については結構勉強したのでいいかな、と思っていましたが、情報はアップデイトしていかなければいけません。参加してみてよかったです。

・秘密管理性は客観的に秘密として管理されていると認識できる状態のことをいう。

・アクセス制限⇒ロッカーに施錠、パスワードの設定、アクセスする者を限定する。

・その情報がマル秘であることを全社員が認識できなくてはいけない。

・特許化するかノウハウ化するかは吟味が必要、ニッチな状況だとノウハウがよい。

・前職者が転職先の秘密情報を渡すのは違法である、転職先管理者が秘密として受け取るのも違法である。

・不正競争防止法では故意過失にかかわらず差止請求権がある(民法にはない)。

・被害額は侵害者がいくら売ったかで算出される。

・営業秘密侵害罪は日本ではまだぬるい、近々改正される予定。

・秘密漏えいがあった場合、法人には過失が推定される。

・日本国外で管理されている営業秘密は対象外。証拠が海外にあると立証が難しい。

・営業秘密の対象⇒ノウハウ、未公開特許、原価計算表、新製品情報、金型、試作品、サーバ内情報。

・ルールを文書化して社内に徹底する。

・工場見学は安易にしない、する場合は、一定の範囲あるいは見学用のラインを用意する。

・商談、共同研究は契約書をまず作成する。

聞いていていろいろリフレッシュされました。

しかし、これを中小、中堅で徹底するのはたいへんです。知財部が役員を説得しなくてはいけません。

判例によれば、これらを完全にしていなくてもいいそうです。会社規模に応じた秘密を意識した管理ができれば法を適用できるそうです。形式ではなく総合判断して実質的合理的に秘密管理をしていればいいそうです。

最近の判例はチェックしていなかったので勉強になりました。

経済産業省「営業秘密管理指針」
http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/111216hontai.pdf

秘密管理は特許出願より大事。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 11, 2014

遺伝子検査サービス

DeNAの遺伝子検査サービス、その“舞台裏”を見る
日経デジタルヘルス2014/07/11

 ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)の子会社であるDeNAライフサイエンスは2014年7月9日、一般消費者向け遺伝子検査サービス「MYCODE(マイコード)」の提供を、2014年8月中旬に開始すると発表した。共同研究先の東京大学医科学研究所において、報道機関向け説明会を開催。これと併せて、同研究所の共同研究スペースに設置した「検査ラボ」を報道陣に公開した。

 MYCODEでは、Webを通して申し込みを受け付け、申込者にキットを郵送する。利用者はこのキットを使って唾液を自ら採取し、返送する。これをDeNAライフサイエンスが解析し、Webで利用者にレポート。その後、検査内容のアップデートや健康情報のフォローアップを行う。今回公開した「検査ラボ」はこの一連の流れにおいて、唾液から遺伝子(DNA)を抽出し、これを解析するプロセスを担う。合計で5部屋あり、延べ床面積は約390m2。設置している解析装置はDeNAライフサイエンスが自ら購入したものである。
(中略)
 MYCODEの3種類のサービスメニューのうち、肥満・肌質・髪質など体質に関する35項目を選んだ「カラダ30+」だけは、塩基配列の解析手法が他の二つのメニューとは異なる。マイクロアレイではなく、「マスアレイ」を使う。
 マスアレイで利用するのは、TOF(time of flight)型の質量分析装置。DNAの分子の飛行距離の違いから、塩基配列の違いを解析する。マイクロアレイが多数のSNPを対象にするのに対し、マスアレイは「限られた数のSNPを、コストと時間の両面で効率よく解析できる手法」(DeNAライフサイエンスの説明員)だ。384検体を2時間で解析できる。

マスコミで騒がれるような本当の親子か否か?!とか調べる人いるんかなと思ったら、そうか体質を調べるんか。

ビジネスとしては面白いね。

これから簡単に自分の病気の可能性とかわかるんですかね。

おもしろいけどなんか恐い気もするね。

日本のライフサイエンスもここまで来たか。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 10, 2014

トロール屋さんには気を付けましょう

Googleやキヤノン、特許侵害訴訟の回避を狙う団体を設立

Asana、キヤノン、Dropbox、Google、Newegg、SAPは7月10日、特許侵害訴訟の削減を目的とした「License on Transfer Network」を設立したと発表した。

LOTネットワークは、会員間の特許ライセンス契約を通して、パテント・トロール訴訟を削減するとともに、近年増加しているパテント・プライバティアリング(企業が特許権を用いて収益を上げる方法)を抑制することをねらっている。

現在、パテント・トロールが使用する特許の7割以上は、事業を行っている企業から流出したものであったり、パテント・プライバティアリングでは、パテント・トロールが企業から特許を購入し、他の企業を攻撃するといった問題が発生している。

LOTネットワークは、こうした問題に対応するための相互ライセンスとなる。会員企業の特許がLOTネットワーク会員以外に売られた場合、他の会員企業はこの特許に関する使用権を取得することになる。

これは、会員企業が自社の特許を手放さない限り、これを行使する権利を持ち続けるが、特許を売却した場合は、ライセンスが他の会員企業に発効し、その特許を購入したパテント・トロールによる攻撃から防衛されることを意味する。

トロール屋さんは一斉に「ラブレター」送りますからね。
企業競争より情報交換をした方がトロール対処できるんじゃないでしょうか。

以前もうちの会社が有力な証拠を突きつけたら「すみませんでした、この件は訴訟とかしないんで他の会社にはこの情報教えないでね。」とメールが来た。

トロール屋さんなんてチンピラなんで(いや、今はそんなことないのかな)毅然と対処すれば回避できると思うけどなあ。

トロール屋さんの進歩してるってことですかね。

米国特許を取ることは大事だけど、訴訟の対象になりやすいってこともあるよね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 09, 2014

中国版Siriの行方

アップル、Siri特許訴訟の第一審で敗訴-新華網
2014年07月09日

【新華網】 アップルのスマホに搭載されている音声アシスタント機能Siriは、中国国内で特許権侵害の可能性がある。アップルが、中国国家知的財産権局の特許再審委員会、上海智臻網絡科技有限公司を対象に特許無効を主張する特許訴訟について、北京市第一中級裁判所は8日、特許再審委の決定を維持し、上海智臻網絡科技の「小i機器人」の発明の特許の有効性を認める判決を下した。

上海智臻網絡科技は、2012年6月にアップルのSiriに音声認識ソフト「小i機器人」に特許権を侵害されたとして、訴訟を起こしていた。上海市第一中級裁判所は同年の7月2日と8月2日の2回にわたって法廷尋問を行ったが、今だ審理は終了していなかった。アップルは、中国国家知的財産権局特許再審委に対し、上海智臻網絡科技の特許無効を申し立てたが、特許権の有効性が言い渡された。アップルは不服を唱え、北京市第一中級裁判所に対し訴訟を起こし、上海智臻網絡科技は第三者として訴訟に参与した。

北京市第一中級裁判所は今年2月27日、法廷尋問を行い、7月8日には第一審が判決を下した。アップルの「特許法」違反などの主張を認めず、特許再審委の第21307号の決定を維持すると言い渡した。

アップルはその場で不服を唱え、上訴すると表明した。

他所の国の技術はまねっこしても、自国の製品は守るんですかね。

スマホは中国製で固めたいという話も聞きますしね。

アップル社もここで負けるわけにいかないでしょう。

次の段階を見守りたいと思います。

iPhoneのSiriは使い方がわかりませんhappy02。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 07, 2014

湯川、武谷、高木をめぐる原子力

日本人は何を目指してきたのか 知の巨人たち

第1回 湯川秀樹と武谷三男

Eテレ2014年7月5日(土)午後11時~翌0時30分
Eテレ【再放送】2014年7月12日(土)午前0時00分~午前1時30分(金曜深夜)

ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹とその共同研究者、武谷三男。戦時中、原爆開発に関わった二人は、戦後「科学者の社会的責任」を唱え、原子力の平和利用のあり方を模索する。

武谷は、広島を訪ね、原子力が二度と軍事利用されない研究の枠組みが必要だと考え、原子力研究の「自主」「民主」「公開」の三原則を主張した。1956年原子力委員会の委員となった湯川は、海外からの原発の早期導入を進める方針に対し、自主的な基礎研究を重視するよう主張し、辞任。晩年まで、核兵器の廃絶、核なき世界を訴えた。

湯川たち物理学者は「原子力」とどう向き合い、その未来をどう見つめたのか

NHKスペシャルのような45分番組かと思ったら1時間半の大作でした。

湯川秀樹の業績は物理学と平和運動のが上げられます。これは物理学の学徒として見なくてはいけません。

湯川は科学者として冷静に原子力の平和利用について考えていました。「技術的にはまだ時間がかかる。日本には急がば回れという言葉がある。原発推進について着実に行わなくていけない」と言っています。ラッセル・アインシュタイン宣言に署名したのも熟慮の上です。

武谷三男も平和主義には違いないのですが、湯川よりも過激です。原子力を作るには純国産でなければならない。原爆経験のある日本だからこそ、その平和利用に参加する義務がある。反米観も明確です。

このような当時1950年代の科学者たちの思想・行動を米国高官はよく調査していました。そういう文書が残っているというのは結構驚きです。

原子力をめぐって東西冷戦構造が明確になっていきます。旧ソ連が原爆実験も原発実施も一歩先を行っていました。これに焦りを感じた米国が、原子力を巡って西側諸国の結束を図ろうとしたようです。

東西冷戦、とかなんだか懐かしい?感じがします。

最後の方で高木任三郎の原子力資料情報室が出てきます。高木さんがマスコミに出ていたのはごく最近のような気がしましたが、彼が亡くなったのは2000年なんですね。

全ては20世紀の話なんだ。

高木が「科学者はもっと市民の側に立つべきだ」というのに対し、武谷は「科学者は科学者としてやるべきことがある」と主張します。ここに何か世代の断絶がありますね。

一時間半と言えども、駆け足のように過ぎていきました。

もっともっと原子力について学ばなくてはいけないと思いました。


こういう大作はゴールデンタイムにやるべきだと思います。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 06, 2014

アプリックスvsSCE

SCEの『PlayStation 4』と『PS Vita』が特許侵害で訴えられる 内部告発の模様

SCEの『PlayStation 4』と『PS Vita』が特許侵害で訴えられた。原告は日本企業のアプリックスIPホールディングス株式会社。『PlayStation 4』と『PS Vita』が同社の通信技術の特許を侵害しているようだ。

また、ただそれだけでなく元ソニーによる内部告発によるものだそうだ。ソニーの知的財産部門の統括部長が昨年アプリックスに入社。この訴えかけの前に専門部門まで設置している。6月5にニュースリリースも出ており「知財の専門部署新設」と出ている。全てがソニーに対する牽制だったのだろうか。

このサイト以外で侵害問題にわかるのがないんですよね。

「知財の専門部署新設」についてはニュースリリースから読めますね。

アプリックスIPホールディングス

アプリックスIPホールディングス株式会社は、当社グループの知的財産権の形成や、ライセンスなどを含む知的財産の活用を戦略的に進めていくために、当社グループの知的財産を総合的に管轄する「IP戦略室」を新設し、知的財産の強化に乗り出していくことを発表いたします。(中略)このたび新たに発足した「IP戦略室」の室長には、国内トップメーカーの元知的財産部統括部長「後藤哲也」氏を迎え入れるとともに、管掌役員には当社代表取締役の郡山龍が兼務することにより、当社グループの知的財産戦略から知的財産の権利化、ライセンスなどを含む知的財産の活用までを含めたIP戦略を強力に推進してまいります。

今時、知財に力を入れる、ってわざわざ言うのって珍しいですね(棒ー

元知財部長を引き抜いたっていうのもなんだか、なんだか。

後藤さんって方は「知財で稼ぐ」とか言っているらしいし。

アニメコンテンツを作っているグループ会社アプリックスは、ソニー・ミュージックエンタテインメント100%出資だね。

こういうのは内部告発っていうのかも疑問である。

はてさて、どうなることやら楽しみですね(棒ー

知財音痴って会社じゃないのかなあ。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 04, 2014

イノベーションは社内環境で生まれる

第1回:イノベーションはどこでつまづくのか

このように、新しい事業や新しい商品を企画・開発する際には、既存事業の下で最適化された組織、人のマインド、プロセスなどが障害になることがあります。イノベーションを阻む理由を大別して整理すると、次の5つがその阻害要因(壁)になっていることがコンサルティング経験から分かってきました(図)。

5tunokabe

イノベーションを阻む5つの壁

(1)発想の壁
新しいことを考えようにも、何を(価値)作ったらいいか思いつかなくなる、いつもと同じ考えにしかいかなくなる、どうせこのアイデアはだめだと、いつもの発想の枠の中に戻ってしまう状態

(2)技術(実現手段)の壁
既存技術ありきで考えてしまい、新しい視点で考えることができない心理的惰性が発生してしまう状態

(3)目利きの壁
既存の評価軸や多数決を重視してしまい、新しいアイデアに対して妥当性のある評価ができないこと

(4)投資の壁
失敗へのリスクを恐れ、思い切った投資判断ができないこと

(5)組織体制の壁
担当する部署がない、担当者がアサインされることをいやがる、他の業務がある場合、優先順位を下げてしまう、などの組織内で起こる抵抗


コンサルですからこういう分析するのは当然と思いますが。
(1)と(2)はエンジニアの頭の中のことで、(3)は開発会議の進行自体のことですね。発明に妥当性があれば幹部のGOサインは出るし投資もするでしょう。

技術者が自由な発想で開発し、営業やマーケッターと情報交換を頻繁にし、消費者ニーズを把握できる環境であることが大事と思います。

新たにマーケットを開拓するということもありますが、それは上記の条件と一致すると思います。

アマサイの微小な経験ですが、技術者が新しいことに挑戦しても営業で「そんなもん売れない」と蹴られる光景を目にしました。結局、開発部はスペックの高いものを要求され、従来の枠から抜けられない、ということになってしまいます。


コンサルは好きなこと言うよねー。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 03, 2014

Samsung、3次元メモリSSD発売

Samsung、3次元NANDを搭載したSSDを一般消費者向けに発売
日経BP半導体リサーチ 2014/07/02

 韓国Samsung Electronics社は2014年7月1日、報道機関やブロガー向けイベント「2014 Samsung SSD Global Summit」(2014年7月1~2日、韓国ソウル市)を開催し、3次元NANDフラッシュメモリー「Vertical NAND)」を搭載したSSDを一般消費者向けに発売すると発表した(リリース)。ハイエンド・パソコン向けで、SATA3.0インターフェース(データ転送速度6Gビット/秒)の2.5型品である。平面(プレーナー)構造のNANDフラッシュメモリー(プレーナーNAND)を搭載する従来のSSDに比べて、動作速度や書き換え回数、消費電力を改善した。2014年7月21日に販売を開始し、日本では同年7月下旬~8月初旬に発売する。同社はV-NANDを搭載したSSDのOEM供給を2013年12月に開始しているが、一般消費者向けの発売は今回が初めて。 (中略) パソコンのメインメモリー(DRAM)の一部をSSDのキャッシュとして使う「RAPID(Real-time Accelerated Processing of I/O Data)」機能も強化。システムのメインメモリー容量の25%(メインメモリーが8Gバイトの場合、2Gバイト)をキャッシュとして利用できるようにした。これにより、動作速度をさらに高められるという。

 書き換え回数の指標となるTBW(total bytes written)は、150Tバイトを保証する。5年間にわたって毎日、40Gバイト分のデータを書き換えることが可能な値だ。V-NANDを搭載したことで、TBWの保証値は840 PRO(73Tバイト)に比べて約2倍に高まった。使用耐久年数は業界最高水準をうたう10年間である。

Ssd122

三次元半導体はなんどか取り上げています。

・ムーアの法則の三次元半導体
http://page-only-one.cocolog-nifty.com/imotora7/2011/04/post-4089.html

記事記載通り、一般ユーザ向けは初めてじゃないですかね。

サムスンの特許をざっくり見てみましたが、まだこれらしき特許は公開されてませんね。
メモリの特許で「図2のメモリ基板を三次元に構成してもよい」と記載されているのがありました。

それで三次元メモリの権利は保護されるのでしょうか。
知財人として気になるとこです。

サムスンの勢いはすごいね。もう日本メーカーは負けてるね。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 02, 2014

映画『万能鑑定士Q-モナリザの瞳-』

映画『万能鑑定士Q-モナリザの瞳-』を見てきました。
http://www.q-kantei-movie.jp/

Kannteisiq


原作は松岡圭祐氏の有名なシリーズだそうですね。松岡さんの作品は読んだことがありません。原作を知らないので返って楽しめたような気がします。

綾瀬はるかが好きなのと、今ノリにノッてる松坂桃李くんが出ているのでおもしろくないはずはないだろうと踏んでいました。

モナリザの瞳に書かれた文字を認識すると脳に変動が起こるという伏線が少し理解しずらかったです。万能鑑定士を名乗る凜田莉子の能力が消滅してしまうというのはどうもロジカルじゃないな(それは劇中でも精神科医が言っているのですが)。文字ではなくて、反復動作の繰り返しによってそういう現象が起こるというのも眉唾ものです(裏付けはあるのかもしれませんが)。

学校の成績が最悪だった莉子が五感を駆使した記憶術を覚え、未知のフランス語を一晩でマスターするというのもなんだかな。

まあ、それらはおいといて、終盤でモナリザの絵が焼かれるシーンは手に汗にぎりました。これは映像ならではスリルではないでしょうか。

ルーブル美術館にあるモナリザが本物か偽物か、これもなんだか視聴者を混乱させてしまいます。それは原作に詳細に書かれているはずと思います。

いや、そもそも、モナリザを扱う学芸員がなぜ、美術品の真偽を見分ける能力を必要とされるのかよくわからない。現実にそういうことがあるのだろうか。莉子を学芸員に誘った朝比奈尚幸はこの悪の計画には携わってないだろうか。

個々には不審な点?がいくつかあるのですが、全体としてはおもしろかったので別段文句はありません。

綾瀬はるかと松坂桃李に救われた作品ではあるでしょう。

第二弾があればまた見に行きます。


映画ファンにとってレディースデーはありがたい。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

July 01, 2014

生きていく私、知財プロへの道

知財・特許の仕事についてから20年が経ってしまいました。

仕事は好きですが天職とは思っておりません、他にやりたいこともあるので。
適職ってことですかね。

でも結局、ずっと知財には関わっていくことになるでしょう。

特許の仕事を選んだのは技術職で英語が活かせるということです、一言で言えば。

ほんとは所謂R&Dの仕事を経てから特許に行きたかったのですが、それは経由することはありませんでした。職種を変えるというのも思い通りにいくとは限らないので特許の職につけたので別に問題ないでしょう。

しかし、特許にいくぞと決めてから少しブランクがありました。
時間の融通の利く派遣社員をしながら放送大学を卒業できるのを待ちました。

今でいう派遣切りにあって、失業手当をもらいながら就活していました。
自分でもそろそろ正社員に、という思いがあったので、切られたことは別に悲観していませんでした。受給期間で決まらなかったらコンビニで働きながら求職すればいいと思っていました。今では考えられないほどのお気楽ぶりです。

前職をやめてからきっかり三か月でとある特許事務所に決まったのは奇跡とも言えるでしょう。

昔は、「特許技術者募集、男性のみ」とか平気で書いてありましたね。
世の中も変わったものです。

特許事務所ならどこでもいいと思っていたのが悪いのか、ちょっと変な職場に入ってしまいました。ブラックとは言わないまでも濃いグレー事務所でしたね。

しかし後々同業者に聞いてみると変な、ダメダメ事務所というのは結構あり、私が居たとこはまだましだったかもしれません。

もう事務所で覚えることは覚えてしまったし、他の事務所にスライドしても有意義とは思えない。企業知財部に行ってやろう、と考えました。

ようやく特許の重要性が広く社会に認知しはじめて、知財部の中途採用もほどほどありました。ひたすら履歴書を送り続ける日々でした。面接では良い感じなのですが、最終までなかなかいかない。考えてみるに、一般企業で正社員をしたことがないのにネックになっていたと思います。新卒で何気に入社した奴よりは私の方がずっと実力があるのに、と悔しい思いをしたものです。

そしてどうにかこうにか中堅のエレクトロニクスメーカーに紛れ込むことができました。そこでは米国欧州にも進出していて、米国第一出願を経験し、大手やトロール屋さんの訴訟することもありました。契約に関われたのも会社ならではです。

小さい組織だったから何でもやれたのはラッキーでしたね。大手に拾われたら、優秀なエリートさんたちに囲まれ私の活躍の場はなかったでしょうね。ただエレクトロニクスメーカーがいいなあ、と思って就活していたのがよかったのでしょう。万事塞翁が馬です。

そこも退職して今は次のステージにいるわけですが、これからはどこで何が待っているかわからないという期待に胸ふくらませています。若いときほど楽観ではありませんが、年をとったなりの可能性があると信じています。


今日は弁理士の日だそうで、知らなかったなあ。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

« June 2014 | Main | August 2014 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30