無料ブログはココログ

« 機械は文芸を生み出せるか? | Main | 量子コンピュータ最前線 »

August 17, 2014

富山ミニ紀行

昨日は前泊して富山の法事に行って来ました。父方の叔父の一周忌、祖母の33回忌です。富山県は4歳まで暮らしていて、小学生までは毎夏休みに帰っていました。祖母は私が小さい頃富山で同居していて、その後弟の面倒をみてもらうために東京に来てもらったこともあります。親戚の中でも縁深い人です。

法要は浄土真宗でお経が終わったあと、坊さんの説教を聞きました。「今はiPS細胞とか研究されとる。そうすると肝臓とか心臓とかがよくなったりするがやけど、実用化はまだ先やろね。人間にはみんな寿命というもんがあんがやちゃ。これは避けられなん。・・・早くお迎が来てほしいという人がおるかもしれんけど、生きてる間はまあ、辛くても一所懸命やらんといけません。なむあみだぶつと毎日唱えるがいいやけども、忙しくてそんな暇ない人も多いやろね、そういう時は心の中で思い出したときでも唱えてください」
坊さんもいろいろ勉強してるな、とか感心しました。

1日滞在しただけですが、従姉妹や叔父、叔母と語らい楽しいひとときでした。小学生の頃の私しか知らない人ばかりでしたが、みんな覚えてくれていました。

年を取ると故郷というのは大事なものです。来年は北陸新幹線も通るらしいので、これからも時折帰郷したいと思います。

Toyama1408_01

途中下車した越後湯沢。花火をしていたようだが、雨がふってってもやっとしてる。


Toyama1408_02

富山駅着23:30


Toyama1408_04

富山県人の知的ツール『富山新聞』


Toyama1308_03

帰りの車窓から見える立山連峰。よくわからないかもしれない。


富山市内に別荘買うかな。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

« 機械は文芸を生み出せるか? | Main | 量子コンピュータ最前線 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/60166159

Listed below are links to weblogs that reference 富山ミニ紀行:

« 機械は文芸を生み出せるか? | Main | 量子コンピュータ最前線 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31