無料ブログはココログ

« 映画『海よりもまだ深く』 | Main | ARMの真実? »

July 18, 2016

『俳都松山キャラバン2016in新宿』

7月17日に
「夏目漱石没後100年記念 俳都松山キャラバン2016in新宿~十七音が景色を変える~」
という催しに行ってきました。

Haito2016_04

Haito2016_01

あのプレバトで有名な夏井いつき先生の講演を聞きたかったのです。

お話自体は、俳句甲子園など松山市の俳句流布の取り組みに関してでした。

松山俳句甲子園


俳句ポスト365

結構おもしろかったのはその後の俳句トーナメントでした。
2人が交互に俳句を作ります。
第一句はあらかじめ決めます。
今回は正岡子規の句の中から選ばれました。
その中で、
・季語は除いて、
・その句の中の名詞を一つ以上使って一句詠みます。
後手の人は先手の句を同じように名詞を使って一句読みます。

Haito2016_2


Haito2016_03


それぞれの句を審査員が10段階評価します。
三句づつ読んで、合計点の大きい方が勝者です。
時間制限とか細かいルールはまだあるのですが、
要は即興俳句大会です。

終わったあとの審査員の評価がおもしろかったです。

同じ句なのに4点をつける人もいれば8点を入れる人もいます。

評価の言葉も真っ二つです。
「非常にまとまってすっきりした句」
「何を意図して詠んだのか、私にはわからない」

ある意味、審査員の感性も問われると思いました。

夏井先生のあの毒舌から俳句に興味を持っていましたが、自分でもやってみたくなりました。

炎天下句を詠む男女に風そよぐ

夏井先生に「才能なし」と言われそうです(^_^;)


ワードパワーをつけるために俳句をやろう!//科学ブログランキングに投票してください。【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

« 映画『海よりもまだ深く』 | Main | ARMの真実? »

「趣味」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/63934344

Listed below are links to weblogs that reference 『俳都松山キャラバン2016in新宿』:

« 映画『海よりもまだ深く』 | Main | ARMの真実? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31