無料ブログはココログ

« ディベート甲子園2016 | Main | ジャパンディスプレイの行方はいかに? »

August 12, 2016

JPEGにまつわるいろいろ話

JPEGはなぜここまで普及したのか? ~専門家に聞いてきた~
9回 WebPへの見解とお金にまつわる困難

連載9回目ということだそうだ。

答えているのは拓殖大学電子システム工学科・渡邊修准教授

――JPEGほか現状Web閲覧に使われている画像形式にかわる新たなものとして、GoogleがWebPという新方式を出しています。これについて、JPEG団体内で話題になったことはありますか?

はい、あります。Googleが何かやろうとしているなということで、会議の中で話に上がりました。性能表を見る限り、JPEG 2000ほどではないがJPEGよりきれいで、JPEG 2000より処理が高速である、というような内容でした。

――企業主導のフォーマット開発も注視されているんですね。

はい、JPEGとしてはWebPのような新しい規格は気にしています。Web向けの画像フォーマットなのでメインの用途とは違うとは思うのですが、ある一企業が考えたフォーマットというのは、やはりその他の会社は使いにくいため、閲覧以外の用途での広がりは難しそうに感じました。JPEGから置き換えるのではなく、各種画像をWebPに変換する方法をGoogleのほうで考えるという流れの方が自然に思います。

Googleがどんなに特許料を取りませんと宣言していたとしても、後から撤回されるリスクはぬぐいきれない。怖くて手が出せないというのがあります。

――やはり特許料の問題は非常に大きいのですね。

JPEGはロイヤリティーフリーをポリシーにしているのですが、参加企業に対して「もしそれに従うのが嫌だったら、使用料の徴収を宣言してください」と明示しているんです。ただ、各社とも色々な思惑がありますから、すんなりとは出てこなかったりしますが。

そのような不確定な状態の技術が採用された方式ですと、カメラメーカーが採用することは難しいと思います。今は日本くらいしかデジカメを作っている国はないので、もしかしたら個別にアプローチされて各社に請求が行くかもしれない。ステートメントを出さないということは、「技術の利用料を取られるかもしれない」ということなんです。

(JPEGの)会議には会社を代表してやってきている人が集まっているわけなので、逐次会社との確認が必要になるため、その場で解決に向かう話し合いはなかなか進まないですね。こういうところが、標準規格の規格化プロセスの難しさのひとつだと思います。

そうだね、JPEGはいくつかある画像規格のうちの一つだった。どうしてここまで標準規格になったのか不思議と言えば不思議だ。

その経緯を10回にわけて話しておられるわけだが。

JPEGはパテントプールの案件だと思っているのだが、
ぐぐったら出てきた。

『パテントプールを巡る諸課題に関する調査研究報告書』

平成25年2月 株式会社 三菱総合研究所 JPEGに関しては、日本企業が中心となってパテントプールを構築した。技術会議の議長がロイヤリティフリーの案を提示した。しかし、「無償」は料率のベンチマークとは成りえない。本来は無償ではなく、ライセンサー/ライセンシーが利益を皆享受できる状況を作ることを目指したいと考えている。

ふーむ、まだ特許権問題は解決してないわけだな。
で、Googleが何か悪さ?を案じていると。

いやいや、標準規格の問題は油断できませんな。
これからもウォッチしていこう。

拓殖大学のHPなんだかさっぱりしすぎてるな。もうちょっと情報を書き込めばいいのに。//人気ブログランキング(自然科学)に投票してください。【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

« ディベート甲子園2016 | Main | ジャパンディスプレイの行方はいかに? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/64048449

Listed below are links to weblogs that reference JPEGにまつわるいろいろ話:

« ディベート甲子園2016 | Main | ジャパンディスプレイの行方はいかに? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31