無料ブログはココログ

« JPEGにまつわるいろいろ話 | Main | 多彩な色に光る単一分子蛍光物質 »

August 17, 2016

ジャパンディスプレイの行方はいかに?

JDI「革新機構から支援の確約」 有機EL強化めざす

中小型液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)は9日、筆頭株主の政府系ファンド、産業革新機構から、金融支援を含む全面的な支援の確約を得たことを明らかにした。液晶に代わって需要の伸びが見込まれる有機ELパネルなどへの投資に備えて財務体質を強化するため、機構に金融支援を要請していた。今後、機構から数百億円規模の支援を受けるとみられる。

JDIの本間充会長は9日開いた2016年4~6月期決算の記者会見で、産業革新機構への金融支援要請について、「機構から全面的に支援していくとのコメントを得ており、慎重に協議を行っている」と語った。今後、機構の出資を軸に調整が進むとみられる。

主にスマートフォン向け液晶パネルを製造するJDIが金融支援を要請したのは、主要顧客である米アップルが、17年以降に発売するスマホ「iPhone(アイフォーン)」の新型機に、液晶だけでなく有機ELのディスプレーを採用するとみられていることが大きい。JDIには有機ELの量産実績がなく、生産設備を整えるには数千億円規模の投資が必要になる。

だが、JDIの業績は足もとで悪化している。iPhoneを中心とする高価格帯スマホの売れ行きが世界的に鈍り、液晶パネルの売り上げも落ち込んだためだ。この日発表した16年4~6月期の売上高は1743億円と前年同期と比べて29・2%減。営業損益は、前年同期の22億円の黒字から34億円の赤字へ転落し、2四半期連続の営業赤字となった。純損益も117億円の赤字だった。

えっ~、大丈夫なんすかねえ、やっちまった感満載なすけど(もやもやさまぁ~ず風ナレーション)

JDI創立時からナマ暖かく見守ってきたアマサイでござる。

JDIと言えば、ソニーモバイルディスプレイ株式会社、東芝モバイルディスプレイ株式会社、株式会社日立ディスプレイズの3社の寄せ集め事業統合で電子立国日本をの復活をめざし、、、うぅぅ、書いてるだけで苦しくなってきた。ソニーも東芝もだめな子ちゃんになった今、なにに希望を見出せばいいのやら。
エルピーダとは違う、と言われてもね。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/523360.html

とにかくこれ以上日本技術に汚点をつけないでもらいたい。

このメーカー各社のもっさり感はなんなのだろう。//人気ブログランキング(自然科学)に投票してください。【押す】。ご意見ご要望は新掲示板にお書き込みください。家主が確認の上、公開いたします。

« JPEGにまつわるいろいろ話 | Main | 多彩な色に光る単一分子蛍光物質 »

「ニュース」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61116/64072456

Listed below are links to weblogs that reference ジャパンディスプレイの行方はいかに?:

« JPEGにまつわるいろいろ話 | Main | 多彩な色に光る単一分子蛍光物質 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31