無料ブログはココログ

« 訃報 ミスター半導体 西澤潤一 | Main | 16眼カメラ? »

November 26, 2018

ロシア語の世界―黒田龍之介氏の講演―

黒田龍之介先生の講演会にいってきました。
JICロシアセミナー
もう一つの『ロシア語だけの青春』
https://www.jic-web.co.jp/study/stay/pdf/semi_TYO.pdf

黒田先生のことは最近知りました。もうおじいちゃんかと思っていました。
名前からして。
ばりばり現役の言語学者なんですね。

ソ連時代のロシアにアマサイは感心があります。
黒田先生はなんでロシアに興味をもったのだろう。それはご著書に書いてあると思うのですが。『ロシア語だけの青春』は、これはおもしろいと思ったのですが、書籍代は節約しているので買うことはできません。文庫になったら買いますw。

黒田先生が、ロシア語を始めたのはソ連がアフガンに侵攻した年、同級生は極めてすくなかったのです。

留学せず、語学を学ぶ方法、これは簡単で難しく、難しくて簡単。
ひたすら教科書を暗唱して先生に発音を直してもらうこと、これしかないんですね。
外国人とお茶を飲みながらマスターはできません(そういう場も必要なのですが)。

若い男性でロシア語ができる人は少なく黒田青年は大活躍。国家間レベルの通訳もしたそうです。通訳の資質は体力。お客さんの荷物を両手にもって新幹線のホームを端から端まで走ること。これは案外本質的なことなのかも。

ロシア語を勉強している人、ロシア留学を考えている人のためのセミナーでしたが、他の語学を学んでいる者にも役に立ちました。

・フランスなんかに行くと、「日本人はいつも英語なのね」と言われる。
「ボンジュール、今日はお仕事」「いえ、観光です、南フランスを回ろうと思って」「素晴らしいわ」「どうもありがとう」くらいフランス語で言えってことですな。

・発音練習をする場がなくて困っている⇒そうだ、語学はある程度大きい声でいわないと練習にならない、なんとかいい場所を見つけてください。音楽レンタルボックスがあればいいけど。カラオケボックスでロシア語朗読していると変な人に思われるから気を付けてくださいw。

・留学は慎重に。慌てていかなくてもよい。初めは旅行で言ったらどうか。ある程度日本で訓練していく。それでも留学疲れがする人がいる。留学してロシア語、あるいは外国語が嫌いになってしまっては元も子もない。

なるほど、私の英語勉強法、ドイツ語を始める理由も重なります。

黒田節、初めて聞きました。痛快です。

私もああいうふうにお話ができるといいなあ。そして英語以外にも何か国語が使えるいいな。

ロシアは行ってみたいけど寒がりの私にはちょっと。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

« 訃報 ミスター半導体 西澤潤一 | Main | 16眼カメラ? »

語学・語学学習法」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシア語の世界―黒田龍之介氏の講演―:

« 訃報 ミスター半導体 西澤潤一 | Main | 16眼カメラ? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

December 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31