無料ブログはココログ

« たまには特許の話をしよう その4 | Main | 一旦、卒業しました。 »

March 18, 2019

量子コンピューティングシンポジウム

量子コンピューティングシンポジウム@東京会場に行ってきました!

https://www.ipa.go.jp/jinzai/mitou/2019/quantum_symposium.html

IPAからメールでご招待いただきました。
IPAって情報処理試験やってるところでしょ、試験以外にも事業をやってるのねん。

●基調講演 Benchmarking NISQ-era quantum processors
「NISQ時代の量子プロセッサのベンチマーク」
Dr. Jay Gambetta ジェイ・ガンベッタ博士
IBM Fellow and Global lead of Quantum Computing Theory, Software, and Applications

●パネルディスカッション

モデレータ:嶋田 義皓 氏
国立研究開発法人 科学技術振興機構
研究開発戦略センター フェロー

田中 宗 氏
早稲田大学 グリーン・コンピューティング・システム研究機構
主任研究員(研究院准教授) 兼 JSTさきがけ研究者

棚橋 耕太郎 氏
株式会社リクルートコミュニケーションズ
リードエンジニア

山本 直樹 氏
慶應義塾大学 量子コンピューティングセンター センター長
理工学部 物理情報工学科 准教授 博士(情報理工学)

佐藤 貴彦 氏
慶應義塾大学 量子コンピューティングセンター
特任助教

●未踏ターゲット事業

「バイオインフォマティクス領域におけるアニーリングアプリケーションの開発」
山崎 清仁 氏
 
「量子アニーリングマシンを使用したスケジューリング問題ソルバーの開発」
盛川 英典 氏、石崎 文雄 氏 

●個別セッション

「オンラインサービスでの量子アニーリングの応用」
西村 直樹 氏
株式会社リクルートライフスタイル ネットビジネス本部

「メルカリにおける量子情報研究」
永山 翔太 氏
株式会社メルカリ R4D シニアリサーチャー 博士(政策・メディア)

「PyQUBOで変わるアニーリングライフ」
棚橋 耕太郎 氏
株式会社リクルートコミュニケーションズ
リードエンジニア

「IBMでの量子計算研究のご紹介」
渡辺 日出雄 氏
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所 部長 工学博士

●閉会挨拶
早稲田大学 グリーン・コンピューティング・システム研究機構
主任研究員(研究院准教授) 兼 JSTさきがけ研究者
田中 宗 氏
------------------
私には所々わかるといった感じでした。
でも量子コンピューティングはすごく進歩している、というのが実感できました。

未踏ターゲット事業に「量子アーニリング」と「ゲート式量子コンピュータ」と両方が実施されているそうです。
よくわらないが、それはすごいことのような気がします。
リクルートのPyQUBOのデモしてるところは見てみたいですね。
Pythonちっくらしいけど、アマサイには操作できそうにないです。

長年情報を追い続けてきた量子コンピュータがやっと実用化されようとしている。人気blogランキング・自然科学にぷちっとな。【押す】≪コメントは応接室にお願いします。≫

« たまには特許の話をしよう その4 | Main | 一旦、卒業しました。 »

自然科学・工学」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 量子コンピューティングシンポジウム:

« たまには特許の話をしよう その4 | Main | 一旦、卒業しました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

更新情報

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31